水面効果の曲は?やり方や撮り方を紹介!【人気アプリTikTok】




現在10代を中心に大流行中のtik tok。

その中で人気があるのは水面に反射した映像を撮れる水面効果。

そんな水面効果で使用する曲ははなに?

雨効果のやり方撮り方を知りたい。

そんな気になる疑問についてまとめました。

さっそく見ていきましょう!
スポンサーリンク



人気アプリtiktokの水面効果って何?

水面効果はティックトックのスタンプのひとつ。

イメージしやすいのは金閣寺が水面に反射して見えるシーンではないでしょうか?

逆さ富士とかは有名ですよね!

水面効果はそういった事ができます。

自然にこういう場面をカメラに収めようと思ったら様々な条件が揃わなければいけませんよね。

逆さ富士等の写真を水鏡写真というのですが、無風状態で晴れていないとキレイな水鏡になりません。

ちょっとでも風があると水面が波立ってボヤけてしまいますからね。

写真の美しさはもちろん自然の水鏡の方がキレイです。

しかしその点、Tik Tokの水鏡(水面効果)は場所、条件問わず出来るのでお手軽ですね!

この風景を水鏡で撮ったら面白そうという場面に遭遇した場合も、直ぐ撮影出来るのが水面効果の特徴ではないでしょうか?

ティックトックの水面効果の曲や動画は?

ティックトックの動画を見てきた中で、ひときわ目立って面白かった動画がこちら。

男性ティックトッカーのこたつさんの動画です。

大流行中の楽曲、全力まるまるを作った人ですね!

一度は見たり聞いたりしたことがあるのではないでしょうか?

そして、この動画めちゃくちゃ面白くないですか!?

ひとりで見てて笑っちゃいました。

音楽に合わせてモグラたたきのように出たり入ったりが非常に合っていますね!

流石こたつさん!

抜群のセンスですね。

そしてこの動画で使用している曲は男子ならだれもが聞いたことある曲じゃないですか?

そうなんです!

曲は星のカービィの激突グルメレースです。

この曲は星のカービィのミニゲームに使用されている曲です。

グルメレースはカービィのライバルであるデデデ大王と飲食物を取りながらレースしてそのスコアを競うゲームです。

デデデ大王とか今考えても凄いネーミングですよね。

曲はテンポが良く聞いていてだんだんテンションが上がってきますよね。

僕だけですか!?

これ聞いてランニングしたら速く走れそうですね。

職場で流せば作業効率1.5倍とかになりそう。
スポンサーリンク



水面効果のやり方や撮り方を紹介!

水面効果を使用するにはいろいろとアイコンを選択しなければいけません。

使用してもどうやってとれば良いのかわかりませんよね。

やり方や撮り方を見ていきましょう!

水面効果のやり方

続いては水面効果のやり方を見ていきましょう!

画像と共に紹介していきます。

水面効果はまずスタンプをタップします。

次にMagicを選択。

次にこの真ん中に点線が入っているアイコンを選択します。

次に上に出てきた夕日のアイコンを選択します。

そうすると水面効果を使用することができます。

水面効果を十分に使うには縦撮りがおすすめです。

ちなみに横で撮影するとこのようになります。

まあこれはこれで面白いですね!

横で撮影したら重力が常識とはかけ離れた異世界の様な映像が撮れそうで、それはそれで面白そうですね。

また、逆さまで撮ってみたらまた違った世界観が出せると思います。

これはちょっとアイデアが必要な感じがしますが、上手く撮れたらかなり個性的で面白い映像になりそうですね!
スポンサーリンク



水面効果のオススメな撮り方は?

先ほど紹介したこたつさんの動画と重複してしまいますが、もぐらたたきの要領で水面から顔が出たり入ったりするものが面白いと思います。

テンポの良い曲に合わせて大人数で撮影すると面白可笑しく撮影できますね!

見ているほうもやっているほうも楽しくなってくる動画なのではないでしょうか?

ここでのポイントは水面下にしっかり隠れること。

忍者みたいですね。笑

水面から移動している最中の体や頭が見えるとちょっとせっかくの水面効果がイマイチになってしまいます。

これみると『あぁ~』って思ってしまいます。

なので移動中はしっかり隠れるようにしたいですね。

スマホを少し高めのところに置いて撮影すると移動が少し楽になると思います。

顔の出し入れをする際もパターンを色々と付け加えると更に面白さが増します。

・画面上を横切るパターン

・画面の横から覗くパターン

下から出たり入ったりするだけでなく、このように変化球を入れると見栄えが良くなりますね!

あとは曲のテンポが早い場合は速度を2×で撮影すると曲とのバランスが良くなります。

曲に合わせて撮影速度を変更するのもテクニックのひとつですね!

水面効果を使ってみよう!

いかがでしたでしょうか?

雨効果に並んで人気があり、特殊な動画が撮れる水面効果。

この機能を使って自分だけの動画を撮影してみてはいかがでしょうか?

ティックトックの曲についてまとめてある記事も是非チェックしてみて下さいね!

どういう曲を使うか迷っている人は参考になると思います。

>>ティックトック人気曲ランキング!最新のダンスや歌詞について!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする