國分利治の自宅の場所は浜田山!妻や家族、年収や本、プロフィールも!【ナカイの窓】




日本の起業家である国分利治さんの事をご存知でしょうか?

国分利治さんは美容室経営者であり、全国に240店舗を展開!現在もスタッフ約2,800名(2019年2月時点)を擁する業界トップクラスの美容グループEARTH社長を勤めています。

そんなEARTH社長国分利治さんのプロフィールを紹介します。

気になる年収やセレブで有名な浜田山の場所にある自宅について、出版した本など様々な点を調べてみました!

家族の方についても!

更にあの“中居正広”さんがMCを務めるトークバラエティ番組【ナカイの窓】にも出演するそうなので、色々探ってみました!

スポンサーリンク



國分利治のwiki風プロフ!本名や読み方、生年月日(年齢)や出身も!

國分利治さんについてのプロフィールをまとめました。

Wikipediaよりも詳しく面白く紹介してきます!

本名:国分利治

読み:こくぶん としはる

生年月日(誕生日):1958年12月29日

年齢:60歳(2019年2月時点)

出身:福島県福島市

高校:聖光学院高等学校

趣味:サーフィン・スノーボード・野球・フットサル・ガーデニング・温泉巡り

職業:株式会社アースホールディングス社長

会社名:株式会社アースホールディングス

福島県出身の1958年12月29日生まれで、現在60歳の国分利治さん。

高校は福島県伊達市にある聖光学院高等学校というキリスト教を基盤にして、キリスト教の教えである愛と奉仕の精神を尊重して将来的に社会に貢献できる健全な才能がある生徒の育成を目指している学校です。

国分利治さんは聖光学院高等学校に在学されており、因みに国分利治さんは聖光学院高等学校の工業科にいました。

1976年に聖光学院高等学校を卒業し、縫製工場に就職

1978年で美容室経営者になるため単身東京・新宿に上京し、住み込みで美容室に働き始めたそうです。

そして30歳で独立。

葛飾区に「HAIR&MAKE EARTH」1号店をオープンしました。

そして2007年に現在の会社“株式会社アースホールディングス”を設立

海外では「オックスフォードサーカス」で1号店をオープンしました。

国分利治さんが経営している株式会社アースホールディングスは美容室HAIR&MAKE EARTH(ヘアメイクアース)全国に約240店舗展開しています。

View this post on Instagram

Toshiharu Kokubunさん(@toshiharu_kokubun)がシェアした投稿

その他にもDOGGY EARTH(犬のトリミングサロン)EARTH CAFE(カフェ)ネイルサロンまつげエクステンションの施術なども導入したトータルビューティー型サロンも展開しています。

また、東日本大震災をきっかけに始めた継続的な被災地へのチャリティ活動。

病気や怪我で髪に悩みを抱える子供の為に、医療用かつらを無料でプレゼントする「ヘアドネーション」など美容室ならではの社会貢献にも力を入れています。

View this post on Instagram

Toshiharu Kokubunさん(@toshiharu_kokubun)がシェアした投稿

フランチャイズシステムを採用し、現在はオーナー約110名、スタッフ約28,000名という規模で美容業界を牽引する国分利治さん

気になる私生活や家族構成、年収などについて見てみましょう!

スポンサーリンク



國分利治の自宅場所は?浜田山の豪邸の敷地面積について

国分利治さんは東京都杉並区浜田山にある一軒家敷地面積1089㎡、建設面積544㎡もある所に住んでいます。

建設費用はなんと10億円らしいです!

一般市民なら10億円って言葉なかなか聞かないですね。

しかも場所が東京都杉並区浜田山といえば超高級住宅街ですね。

17LDKもあるそうで、なんかもう済む世界が違いすぎますね。

そんな10億円の一軒家がこちらです!

View this post on Instagram

Toshiharu Kokubunさん(@toshiharu_kokubun)がシェアした投稿

えっ?どこかの会場でしょうか?

実はこちらが国分利治さんの自宅になります。

因みにテレビでも自宅を紹介されていました。

0:38から国分利治さんの自宅が見られます!

うわ!でかいですね!

一瞬マンションに住んでいるかと思いましたよ!

しかも自宅にはプール付きの豪邸!そりゃあ10億もかかりますね。

300坪強の敷地にコンクリート作りの3階建て

しかも来客用の個室が6部屋あり、屋上にはジャグジー・英国式ハーブガーデンもあります。

巨大なホールでは桜の咲く季節になると600人ほど招いてお花見会を開くそうです。

また友人たちで集まるシガールームや外国人をもてなすための茶室もあるそうです。

また国分利治さんには別荘もあり、スタッフのみでは使用することが出来ませんが

アースに所属しているオーナーさんと一緒なら使えるそうです。

その別荘がこちらです!

View this post on Instagram

Toshiharu Kokubunさん(@toshiharu_kokubun)がシェアした投稿

別荘も凄いですね!

国分利治さんの趣味がサーフィンだということで鴨川サーフィンハウスとして千葉県鴨川市に2003年7月に完成

敷地は600坪でプールを囲むよう3棟造りになっているビーチハウスです。

自宅に負けずに別荘にはDJブースがあるパーティルームVIPルーム合宿部屋家族連れが止まれる部屋など豪華なビーチハウスになります。

海もすぐ目の前にあるので良いですね!

スポンサーリンク



國分利治の妻や息子の写真は?嫁や子供について

国分利治さんには奥さん息子さんがいらっしゃいます。

国分利治さんは1988年、当時29歳に結婚をされています。

そんな奥さんや息子さんについて調べてみましたが、奥さんはあまり公の場には出ないみたいです。

息子さんの名前は利成君のようで、こちらも年齢は分かりませんでしたが、語学留学されているみたいです。

まだ一般人であるため写真や情報がありませんでした。

しかし、将来的に雑誌かテレビで紹介されるかもしれませんね

國分利治の年収は?

気になる国分利治さんの年収ですが、国分利治さんは美容業界では「美容王」とも呼ばれており、株式会社アースホールディングスの売り上げが年商で200億円以上もあるそうです。

そして国分利治さんの年収が4億円だと言っていました!

確かに10億円の豪邸を建てようと思えば年収が4億円くらいないと無理ですね。

また今年2019年で創業30周年を記念して新たにグローバル企画も視野に入れて、アカデミー(教育機関)の設立とサロン展開を計画中だそうです。

國分利治の愛車は何?

国分利治さんの愛車は“フェラーリ”になります。

しかも2台!合計で約77,500万円です。

View this post on Instagram

Toshiharu Kokubunさん(@toshiharu_kokubun)がシェアした投稿

やっぱりセレブは違いますね!

しかし、経営者としての役割もあるため普段の通勤が電車や新幹線みたいで座席も自由席を指定するほど意外な一面もあります。

なのでフェラーリは普段は乗っていないそうですね。

インスタやTwitterで見た目が派手な部分は多かったですが、経営者としての堅実な一面もあって流石だと思います!

スポンサーリンク



國分利治の本は?書籍【地道力】について

国分利治さんは本も出版しています。

「地道力」という本で仕事に対する考え方に凄い強さを感じました。

実際に体験談で語っているので説得力があります。

これだけ仕事に情熱を持てるって素晴らしいことだと思います。

やはり成功するには成功するだけの努力が必要だと理解できる本で国分利治さん自身にはなることは難しいですが、それに近い状態で努力することは生きていく中で必要だと思いました。

まさに、“こうやって死ぬ気で仕事をするのも悪くない”と思えるような1冊でした。

國分利治の名言

国分利治さんは「地道力」で様々な名言を残しています。

その名言はLINEスタンプとしても発売されています。

特に成功者を導く名言集を紹介します。

1、3年間は1日も休みなく働きなさい

3年間は、1日も休みなく働きなさい。

10時から8時までの通常の勤務時間は、誰でも頑張る。

差が出るのが、その前の朝2時間とその後の4時間である。

普通の人の基準が週休二日、8時間労働だとしたらその基準で働いていると普通の結果しか生まれない。

成功者の基準を持つ。

成功した人の基準は、休みをあまり取らず1日18時間働く。
成功者は仕事と自分の時間を分けていない。

自分がどの基準に合わせるかで成功できるか否かが決まってしまいます。
普通のレールに乗っていては普通の結果しか出ない。

(出典:地道力)

国分利治さんが明言しています。

国分利治さん自身も若いうちの10年間は正月以外は1日も休みなく働いていました!

そうですよね。

若いうちから苦労しないで年を取ってから苦労すると大変ですからね。

努力をするなら若いうちからするべきだと国分利治さんもおっしゃっています。

これは「地道力」でも国分利治さんの11の成功法則を教えてくれます。

「楽に成功できる」との嘘にそのまま騙されるのではなく、あなた自身が「地道」に成功してくださいという意味もあります。

2、成功者は△がない。○か×で判断する。△は競合に負ける

「成功者は△がない。〇か☓かで判断する。

いいのか、悪いのかを判断しないと、次のステップに進めない。

多くの人は、△と判断する事で、『良かったか?』『悪かったのか?』

直面せずに、惰性で、日々、過ごしてしまう。」

(出典:地道力)

こちらも「地道力」から国分利治さんが成功法則として伝えています。

ビジネスには競合がありますので時間が経つごとに△では徐々に衰退するだけです。

国分利治さんはPDCAを繰り返さなくてはいけないとおっしゃっています。

Plan(作戦)Do(実行)Check(検証)Act(改善)

このPCDAが成長・変化スピードが断然に違います。

その為に必要なことは常に○×をつける習慣を身につけることなのです。

3、成功グラフは必ず「右肩上がり」

成長・変化させるためには「○×をつけて少しでも前進する」ことが重要。

その為、成功グラフは必ず「右肩上がりのグラフ」のような考え方になります。

なので少しでも波が下がってしまうと諦める方は多いです。

そこで国分利治さんはこのように明言しています。

「☓の部分(波の下になったら)やりかたを変えて、

自分を変えて、考え方を変えて、また、〇になる。その繰り返しだ。」

(出典:地道力)

つまり成功者でも常に成功している訳ではありません

グラフが右肩上がりだという訳なので事前に理屈さえ分かっていれば失敗も想定しやすいのです。

その為、「改善を繰り返す」ことが重要ということです。

このように国分利治さんは様々な名言を残しています。

その明言は国分利治さんが出版した『地道力』に書かれていますので是非見てくださいね!

スポンサーリンク



ナカイの窓をチェックしよう!

いかがでしょうか?

アース社長で美容王の国分利治さんについて紹介しました。

最初、私は豪邸をアピールする国分利治さんが苦手でしたが調べていくうちに国分利治さんも幼い頃は裕福な家庭ではなく、「頑張ればこんな家に住めるということを伝えるために建てた」ということを伝えていたので考え方が180度変わりました

努力すれば誰だって豪邸に住めるんだ!という意思がひしひし伝わりました!

放送では是非、成功者としての話を聞いてみたいですね!

また、ナカイの窓に出演する社長さんについてそれぞれ紹介してますので、こちらの記事も是非チェックしてみて下さい!

>>前田裕二の年収や彼女、高校は?兄や身長、ノートやメモ、両親も!【ナカイの窓】

>>一瀬邦夫の経歴や年収は?本や学歴、妻も【いきなりステーキ社長がナカイの窓に】

>>堀江裕介のwiki風プロフィール!経歴や結婚、高校や生年月日、delyも!【ナカイの窓】

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする