宮部行範の死因はがん?闘病、兄や高校、スピードスケートの成績も【消えた天才】




元スピードスケート選手宮部行範さんを知っていますか?

1992年にフランスで行われたアルベールビルオリンピック、1994年にリレハンメルオリンピックに出場された方です。

また2019年3月17日に放送される【消えた天才】にも出演されると思われます。

宮部行範死因はがんだったの?

闘病生活をしていた?

高校はどこだったの?

スピードスケート成績はどうだった?

そんな気になる疑問について調べてみました。

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク



宮部行範のwiki風プロフ!本名や読み方、生年月日(誕生日)や年齢、身長体重は?

(出典URL:https://www.joc.or.jp/games/olympic/sochi/japan/headquarters/miyabeyukinori.html)

名前:宮部行範

読み方:みやべ ゆきのり

生年月日:1968年7月18日

年齢:享年48歳

出身:東京都

身長:179cm(1992年時点)

体重:76キロ(1992年時点)

スピードスケートの元日本代表として活躍されていた宮部行範さん。

身長体重に関してはアルベールビルオリンピックに出場された時のデータです。

実兄は同じくアルベールビルオリンピックに出場された元スピードスケートの宮部保範さん。

兄弟でオリンピック出場って凄いですよね!

両親も鼻が高いと思います。

こちらについてはまた後ほど、詳しく紹介していきますね。

宮部行範の出身は?高校や大学も!

宮部行範さんは東京都出身。

5歳まで東京で暮らし、父親の転勤に伴い北海道の釧路市へ引っ越されました。

その後中学1年生の時に埼玉県へ転居されました。

高校は埼玉県立春日部高等学校。

大学は青山学院大学へ通われていました。

大学卒業後は三協精機(現在の日本電産サンキョー)へ就職されています。

三協精機に進んでから力を付けられました。

ここで今までの努力が花開いたのですね!

日本電産サンキョーのスケート部は設立以来、40余名ものオリンピック選手を送り出されています。

強豪企業スポーツチームなのですね!

日本電産サンキョーでは石幡忠雄さんがコーチを指導をされていたそうです。

宮部行範さんが力をつけることが出来たのも良い指導者に巡り合えたおかげですね!

また、長野オリンピックで金メダルを獲得された清水宏保さんと共にリレハンメルオリンピックにも出場されています。

凄い方と一緒に練習されていたのですね!

2005年からは日本オリンピック(JOC)の職員として勤務されていました。

五輪メダリストが一職員として日本オリンピック委員会(JOC)に関わるのも珍しいのだそうです。

また、宮部行範さんの通われていた大学の青山学院大学は美人の園として有名ですよね。

ここで行われるミスコン初めて美人で可愛い人ばかりです。

こちらの記事では2018年に行われたミス青学2018に出場された方々について紹介していますので、是非チェックしてみて下さい!

あなたのタイプの女性がいるかもしれません。

>>ミス青学2018のファイナリストが可愛い!グランプリ候補者や結果、投票について!

スポンサーリンク



宮部行範のスピードスケートの成績は?アルベールビルオリンピックについても!

宮部行範さんの現役時代の成績がどうだったのか気になりますよね。

こちらについてもリサーチしてみました。

1992年2月に行われたアルベールビルオリンピックに出場し、1000mで日本初の銅メダルを獲得されています。

500mでは18位、1500mでは9位でした。

1994年2月に行われたリレハンメルオリンピックにも出場されています。

この大会では1000mで14位、1500mで21位でメダルには届きませんでした。

1994年、1995年のシーズンではISU(International Skating Union)ワールドカップの1000mで男子の日本選手として初の種目別総合優勝をされています。

1994年、2000年のシーズン後に引退されました。

そしてオリンピックに出場した時の映像もありました!

それがこちら。

アルベールビルオリンピックの映像

宮部行範さんの映像は4:00~になります。

時代を感じさせる映像ですね!

メダルを獲得した時のガッツポーズが見ていても嬉しくなります!

宮部行範の死因はがん?闘病生活についても

宮部行範さんは2017年3月7日に東京都新宿区の病院で亡くなられています。

調べたところによると、どうやらがんで亡くなられたそうです。

何のがんだったのかという情報はありませんでした。

しかし、多くの方が肺がんで亡くなられる事が多いので、宮部行範さんもそうだったのではないかと思います。

また、亡くなられる以前は長いこと名前を見かけることもなかったそうなので、長い闘病生活を送られていたのだと思います。

48歳という若い年齢でしたのでとても残念です。

もしかしたらJOCの職員として働きだしたのもそのことがきっかけだったのかもしれませんね。

宮部行範の兄は宮部保範!

先ほども紹介したように宮部行範さんの兄は宮部保範さんです。

高校と大学、就職先も全て別の所でした。

常に兄弟で比較されてきたそうなので、それが嫌だったのかもしれませんね。

宮部保範さんについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、是非チェックしてみて下さい!

宮部保範さんが現在何をしているのか。

また、オリンピック時代の成績についても詳しく書いてあります!

>>宮部保範の現在は?年齢、アルベールビルやスピードスケートの成績も【消えた天才】

スポンサーリンク



消えた天才をチェック!

いかがでしたでしょうか?

元スピードスケート選手の宮部行範さん。

2019年3月17日放送の消えた天才ではオリンピック当時の事やお兄さんとのことについても話されると思います。

貴重な話が聞けるかもしれませんね!

また、こちらの記事では同日放送され出演される方々についてもまとめてありますので、是非チェックしてみて下さい!

>>藤猪省太の現在や天理大学での成績は?経歴や結婚、身長体重や出身も!【消えた天才】

>北京オリンピック出場シンクロ日本代表メンバーの現在は?選手や順位、記録や結果も!【消えた天才】

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする