南アルプス両俣小屋の食事のメニュー、イワナ釣りは?アクセスやテント場も!




あなたは南アルプス両俣小屋を知っていますか?

そうです、前回別記事で紹介した、星美知子さんが山小屋小屋番の名物女将としている山小屋になります!

全国に数多くある山小屋の中でも、知らない人はいないレベルで知名度の高い南アルプス両俣小屋について、

今回は食事のメニューイワナ釣りは?

そしてアクセステント場について調べましたのでご覧ください!

スポンサーリンク



南アルプス両俣小屋の食事メニューは?

南アルプス両俣小屋の食事メニューは何でしょうか?

山登りで山小屋に泊まる醍醐味や恩恵として、なんといっても小屋でちゃんとした温かい食事にありつけることだと思います。

そしてその山小屋ではどんな食事が出されるのか気になりますよね!

調べてみたところ、南アルプス両俣小屋の食事メニューとしては、

この投稿をInstagramで見る

Morio Kazamaさん(@kazama_morio)がシェアした投稿

具体的なメニュー等は公開されておらずまた決まっていないようですが、名物としてはハンバーグのようでした!

女将の星美知子さんが作るご飯の美味しい山小屋としても評判が高いです!

因みに値段は1泊2食付で7700円となっています。

食事のみの場合は、朝食が1400円、夕食が1900円、そしてお弁当で1100円となっています。

下界の感覚だと少し割高に思えるかも知れませんが、山の上にはコンビニもレストランもありませんので、これが山の上での通常価格になります(笑)

相場的には少し安い方だと思いますよ!

南アルプス両俣小屋のテント場の水場は?

南アルプス両俣小屋のテント場には水場はあるのでしょうか?

山登りをする上で水というのは生きる上で絶対に欠かせない物になりますね。

そして山の上では自動販売機は基本的に設置されていないので、水を補給する為に山小屋に併設されている水場から水を汲むことになります。

そして南アルプス両俣小屋のテント場ですが、勿論水場はあります。

人の少ない山小屋だと水場がないところもたまに存在しますからチェックは欠かせませんね。

因みに言わずもがなかも知れませんが、南アルプスの水は日本でも屈指の美味しい天然水として有名です。

南アルプス両俣小屋のイワナ釣りは?

南アルプス両俣小屋ですが、実はイワナ釣りを行うことのできる山小屋としても有名です。

中には釣り目的の為だけにこの山小屋に訪れる人もいるそうですよ!

山に登りながら釣りもできるというのはなかなか他の場所ではできない経験でしょう。

釣った魚は基本的にはリリースされますが、その満足度を胸に山小屋でお酒を飲んだら最高でしょうね!


因みに両俣小屋の公式ツイッターでは、「いわな写真美人コンテスト」というものも開催されていました。

イワナ釣りに興味がある人は釣ったイワナを写真に収めて応募してみるも良いかも知れませんね(笑)
因みにヤマトイワナというイワナらしいです。

スポンサーリンク



南アルプス両俣小屋の猫がかわいい!

南アルプス両俣小屋ですが、女将の星美知子さんが名物女将として有名ですが、実はも看板猫として有名です。


名前は「ミーコ」というらしいです!

非常にかわいいですよね!

登山客にとっての癒しとなる存在といえるでしょう(笑)

因みにミーコ以外にも両俣小屋には猫がいるそうですよ!

是非、猫好きの方は両俣小屋の猫に会いにいってみてはどうでしょうか?

南アルプス両俣小屋の天気と標高は?

南アルプス両俣小屋の天気標高に関してですが、

一般的に標高が高くなる程天候の影響を受けやすくなりますよね。

両俣小屋は標高が約2000m地点にあるので、比較的他の山小屋と比べて高地にあると言えます。

その為天候の影響を受けやすいので、天気は曇りか雨のことが多いでしょう。

必ず、雨具等の雨対策の装備を整えてから山登りに臨むようにしてください。

山の天気は変わりやすく、晴れてるよりも圧倒的に曇っていたり雨が降ることの方が多いですからね。

南アルプス両俣小屋から北岳への行き方とコース、時間は?

南アルプス両俣小屋から北岳への行き方コース時間に関してですが、

詳しくは自分で地図を買って山行時間を確認して自分で行程を練り、しっかりと登山計画書に落とし込んで欲しいところですが、山行程度に山行情報を載せますと、

両俣小屋を出発し、左俣大滝までが約2時間

左俣大滝から中白根沢ノ頭までが約1時間半、

中白根沢ノ頭から両俣分岐までが約1時間、

そして両俣分岐から北岳までが約15分となります。

合計すると所要時間としてはおよそ5時間近くだと思います。

山行時間というのは個人差が多分に出ますので、決して無理のない登山計画を組むようにしてください。

スポンサーリンク



南アルプス両俣小屋の場所はどこ?アクセスや料金も!

南アルプス両俣小屋はどこアクセス料金は?ということですが、

両俣小屋は南アルプス・北岳の標高約2000m地点にある野呂川上流の左俣と右俣の出合から下流へ約300メートル程の左岸にあります。

アクセスとしては、両俣小屋のホームページに記載されていましたので引用させていただきます。

南アルプス市営バス バス停 ” 野呂川出合 ” から林道利用 徒歩約2時間30分
広河原からバスを利用しない場合は さらに1時間ほどかかります

市営バス乗場 ” 広河原 ” へは下記を参考になさってください
(所要時間などは交通事情などによ変わります あくまでも参考所要時間とお考えください)

・・・甲府方面・奈良田方面からのアクセス・・・
甲府駅から広河原まで → 山梨交通バス便利用
奈良田から広河原まで → 山梨交通バス便利用
広河原から野呂川出合・北沢峠へ → 南アルプス市営バスに乗換え

—- 市営芦安駐車場・夜叉神峠登山口駐車場へのアクセス —-
鉄道・バス利用の場合
JR甲府駅下車またはJR竜王駅前山梨交通竜王駅前駐車場より山梨交通バスにて各停留場下車
(広河原へは甲府から直通バスが運行されていますので乗り換えの必要はありません)

自家用車利用の場合
中央自動車道甲府昭和インターチェンジ下車 国道20号より竜王陸橋を左折約50分
中部横断自動車道白根インターチェンジ下車 約30分

—- 奈良田へのアクセス —-
鉄道・バス利用の場合
JR身延線身延駅下車 早川町乗合バス利用で奈良田

自家用車利用の場合
東京方面より
中央自動車道甲府南インターチェンジ下車 笛吹ライン~国道52号経由
中央自動車道双葉ジャンクション経由中部横断自動車道増穂インターチェンジ下車
各国道52号飯富交差点または上沢交差点を右折道なり
静岡方面よりお越しの場合は 国道52号を上沢交差点を左折になります
所要時間は県道37号線に入ってから凡そ1時間程度

・・・伊那方面からのアクセス・・・
戸台口から北沢峠経由で野呂川出合へ
戸台口から北沢峠まで → 伊那市市営 南アルプス林道バス便
北沢峠から野呂川出合・広河原へ → 南アルプス市営バス便利用

—- 戸台口へのアクセス —-
鉄道・バス利用の場合
JR伊那市駅下車、JRバス関東高遠線で高遠駅にて 長谷循環バスに乗り換え仙流荘で下車

自家用車利用の場合
中央自動車道伊那インターチェンジ下車 伊那インターから仙流荘まで約40分
(無料駐車場約350台)

(出典サイト:http://ryoumatagoya.com/?page_id=15)

また料金としては、

・小屋宿泊料金   《一泊二食付》 ¥7700

《素泊寝具付》 ¥4400

《素泊寝具無》 ¥3300

・テント幕営料金    ¥500/一人

(出典サイトURL:http://ryoumatagoya.com/?page_id=46)

となっています。

小屋に泊まらずにテント泊をする方でも、幕営料金として一人当たり500円掛かるので、忘れずに支払うようにしましょう!

南アルプス両俣小屋がセブンルールに登場!

最後に南アルプス両俣小屋がフジテレビの「セブンルール」に登場しますのでその情報を紹介したいと思います!

番組の放映時間は9月10日(火) 23:00~23:30なので忘れないようにしてください!


正確に言うと、南アルプス両俣小屋というよりその名物小屋番である星美知子にスポットが当てられています!

両俣小屋に泊まる予定がある方もそうでない方も、是非ご視聴ください!

両俣小屋、そして山登りに対する理解と興味が深まること間違いなしだと思われます!

以上になります!

いかがでしたでしょうか?

これから両俣小屋に泊まられる方、それ以外の方でも少しでも興味を持っていただけたなら幸いです。

関連記事として両俣小屋小屋番の星美知子さんの記事を紹介させていただきます!

>>星美知子(両俣小屋小屋番)のwiki風プロフィールは?経歴も!【セブンルール】

それではここまでご覧いただきありがとうございました!!