サンデーGXを安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較




Pocket
LINEで送る

漫画や小説をスマホやタブレットを使い電子書籍で読むのは多くの方が認知していますよね。

実は漫画雑誌も電子版で読めるようになっていますよ。

こちらの記事では月刊サンデーGXを安く買う方法について解説をしています。

また、どのサービスが最も安い値段で買えるのかも比較しました。

それではさっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク



月刊サンデーGXを安く買う方法!

月刊サンデーGXを安く買う方法は2つのパターンがあります。

①電子書籍のサービスを利用する

②動画配信サービスを利用する

このどちらかを使って読む二つがあります。

それぞれ解説していきますね。

電子書籍で読む

Amazonのkindleや楽天KOBO等の電子書籍で月刊サンデーGXを安く読む事が出来ます。

しかし、電子書籍サービスを利用するには個人的にebookjapanがオススメ。

商品の料金こちらを表にしてまとめました。

サービス 価格(税込み) ポイント
ebookjapan 760円 1%(7Pt)
Amazon 760円 1%(8Pt)
楽天KOBO 760円 1倍(7Pt)

まず、価格やポイントに関してはどのサービスも同額。

そうなってくると普段利用しているサービスで購入しますよね。

価格帯は同じですがebookjapanにはAmazonや楽天KOBOにはないサービスがあります。

それは初回登録時、6回まで利用できる〝50%OFF〟のクーポン。

こちらは約3ヶ月利用する事が出来ますよ。

なので3冊分を半額で読めるという事になりますね。

このクーポンはebookjapanのみなのでお得に購入することができますよ。

またebookjapanには〝新刊自動購入〟という機能があります。

こちらは欲しい商品を登録すれば最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚に追加してくれる便利なシステム。

わざわざブラウザから毎回商品を購入するという作業が必要なくなります。

こちらの新刊自動購入に登録するのも2回ボタンをタップするだけなので手間も掛かりませんよ。

補足

動画配信サービスで読む

動画配信サービスといえばNetflixやHulu等でドラマや映画を視聴できますが、いくつかのサービスでは動画だけでなく漫画や雑誌を読むことが出来ますよ。

動画配信サービスと聞くと映画やドラマ、アニメ等を見れる印象がありますが雑誌や漫画を読めるというのはとても意外。

月刊サンデーGXを購入出来る動画配信サービスは現在2つ。

FODプレミアム U-NEXT
月額利用料金 976円(税込) 2,189円(税込み)
還元率 20% 最大40%
無料期間 2週間 31日間
無料付与ポイント 最大900円分 600円分

※2020年7月12日時点の情報になります。

◆FOD

FODで月刊サンデーGXを読む事が可能!

補足

FODプレミアムは14日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

◆FODプレミアムに登録する方法はこちら

FODプレミアムにスマホでの登録方法を解説!クレジットカードなしでもOK?

◆FODプレミアムを解約・退会する方法はこちら

FODプレミアムをスマホからの解約方法!アプリからはできないか解説

◆U-NEXT

U-NEXTで月刊少年シリウスを読むには760円の追課金が必要。

無料期間トライアルに登録すると600円分のポイントが付与されます。

ポイントを利用すれば実質160円で読む事が可能。

補足

U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

◆U-NEXTに登録する方法はこちら

U-NEXT(ユーネクスト)にスマホでの登録方法を解説!クレジットカードなしでもOK?

◆U-NEXTを解約・退会する方法はこちら

U-NEXT(ユーネクスト)スマホからの解約方法!アプリからはできないか解説

本ページの情報は2020年7月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

安い値段で買えるサービスを比較

スポンサーリンク



月刊サンデーGXは毎月発行される月刊誌。

電子書籍サービスや動画配信サービス等を継続して利用するにしてもどれを利用すればいいのか迷いますよね。

各サービスを継続すると仮定し、1ヶ月あたりどれくらいの費用がかかるのかまとめました。

サービス 価格
ebookjapan 772円
Amazon 772円
楽天KOBO 773円
U-NEXT 2,189円

動画配信サービスは継続するとなると月額料金がかかるので月刊サンデーGX1冊に対しては割高になってしまいます。

なので月刊サンデーGXを継続して購読するとなると3冊分を半額で買えるebookjapanが1番安く読める事になりますね。

紙雑誌との違い

店頭で販売している紙雑誌と電子版ではちょっとだけ違う所があります。

ebookjapanでは以下の様な注意書きがあるので注意する様にしましょう。

※電子版に関しましては、表紙・目次の情報と一部内容が異なる場合があります。紙版の付録も含まれません。また広告・価格表示などは全て発行した当時の情報となります。

掲載されている作品についてはよっぽど大丈夫だとは思いますが、お知らせやコラム等については異なる場合があるという事になりますね。

まとめ:月刊サンデーGXを安く読むにはebookjapan一択

動画配信サービスと電子書籍サービス等色々と紹介させていただきましたが、ebookjapanでなら一番お得に読む事が来ます。

ebookjapanなら月刊サンデーGXを約3ヶ月半額で購入することが可能。

僕だったらFODの無料期間を利用して1冊読み、その後ebookjapanを利用するという形を取ります。

個人的には新刊自動購入の機能が凄く魅力的でした。

まずは使い心地を試してみて、使い続けるかどうか考えてみることオススメします!

補足

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!