トイレットペーパーの代用に新聞紙は使える?使用時の注意点も紹介!




現在トイレットペーパーが品薄な為、多くの方が購入を出来ない状況ですよね。

トイレットペーパーは日常でも必ず使う生活必需品。

必要でも各店頭に無かったら買う事ができませんよね。

購入出来なかった場合には実は新聞紙を代用として使う事が出来ます。

では、一体どうやって使用すればいいのでしょうか。

そこで今回はトイレットペーパーの代用に新聞紙は使えるのか、更に使用時の注意点についても紹介していきます!

さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク



トイレットペーパーの代用で新聞紙の使い方

トイレで用を済ませた際に必ず使用するトイレットペーパー。

SNSからの誤情報の為、マスクのみならずトイレットペーパーも品薄な状態に。

本当に使いたい時に無いと不便ですよね。

しかし、トイレットペーパーの代わりに新聞紙が使用できるのです!

一体どうやって使用できるのでしょうか。

新聞紙はそのままで使用するには少しカタイですよね。

なので新聞紙を柔らかくする必要があります。

まず、使用する大きさに新聞紙をカット。

この時の大きさは普段あなたが使用する大きさにカットすると良いと思います。

カットが終わったら次に柔らかくしていきます。

そのままだと使用しにくいので、良く揉んで柔らかくして使用する様にしましょう!

そうする事により、我慢の範囲内で使用する事が出来ます。

本当にお尻を拭きたい時は代用できるのではないでしょうか。

以上がトイレットペーパーを新聞紙で代用する方法になります。

新聞紙はコンビニや駅の売店でも購入することが出来ますよね。

値段も朝刊が約150円、夕刊が約50円とお手頃な価格。

緊急時の使用にもピッタリですね!

新聞紙使用時の注意点

スポンサーリンク



トイレットペーパーの代用に新聞紙が使用できるという事が分かりました。

しかし、代用する場合には注意する点もあります。

どういう事を注意すればいいのでしょうか。

こちらについてもまとめてみました!

インクが付く

新聞紙は印刷されているのでインクを使用されています。

なので使用する際にはもしかしたら、インクが付いてしまう可能性があります。

付いた場合はお尻が真っ黒になって

もしインクが付いてしまい、気になる場合は直ぐに洗いましょう!

その時はお風呂、ウォシュレット等で洗い着なくなった服や布等で拭いてゴミ箱に捨てるという事いいかもしれません。

トイレに流すと詰まる

トイレットペーパーは水に溶けるので一度に大量に流さなければ詰まることはありません。

しかし、新聞紙はトイレットペーパーと材質が違うのでトイレに流すと高確率で詰まる可能性があります。

なので新聞紙をトイレに流すのはやめましょう。

『拭いた後の新聞紙はどうすればいいのか?』という疑問が出てきますよよね。

この時はトイレに流すのではなく、ゴミ箱に捨てるようにしましょう。

しかし、衛生面や匂いも気なる事が出てきますよね。

なので使用後の新聞紙はビニール袋に入れ、縛ってゴミ箱に捨てるという方法が良いと思います。

昔はトイレットペーパーの代用に新聞紙を使っていた

トイレットペーパーが使用されていたのは明治時代には使われているという事が分かりました。

では、それよりも以前はどういう物を使用されていたのでしょうか。

トイレットペーパーを使用される以前に使用されていたものはこちら。

・陶器

・木べら

・わら半紙

・木の葉

半紙も品薄な状況で売っていない可能性もあります。

以前は今の様な肉等の脂を食べる事が少なく、野菜等の植物食が中心。

なので便もどちらかと言えば固めのパサついたものになるのでないでしょうか。

草食動物の便をイメージすれば分かり易いかもしれません。

そういういった便はお尻に付いてしまう可能性も低いので、現在のトイレットペーパーでなく木べらや葉っぱ等でも簡単に拭き取れたと思います。

今はジャンクフードやコンビニ弁当等の脂が多く使われた食事が多いのでウォシュレットやトイレットペーパーの必要性が高いですよね。

なのでトイレットペーパーが品薄で購入出来ない場合の時は野菜中心の食事にしてもいいのかもしれません。

海外ではトイレットペーパーを流さない国もある

日本のトイレはほぼ全てのトイレットペーパーを一緒に流しますよね。

しかし、海外ではトイレットペーパーを流さない国もあるのです。

理由としては水道管の細さや排水処理能力の違い。

海外だとトイレットペーパーを流すと詰まって事も多いのです。

なので海外だと備え付けのゴミ箱に捨てるという事があるそうですよ。

また、マレーシアではトイレットペーパーが無くおしりを洗う備え付けのホースがあったりするそうです。

そう考えるとトイレットペーパーの代用として新聞紙を使用するというのも有りなのではないでしょうか。

日本のトイレは恵まれてしますよね。

まとめ

・トイレットペーパーの代用として新聞紙を使用することが出来る

・インクがお尻に付く、トイレに流すと詰まってしまう

・昔はトイレットペーパーではなく、陶器や木べら、わら半紙や木の葉を使っていた

・海外ではトイレットペーパーが無く、ホースが備え付けられている国もある

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!