安田裕一(平安高校野球部)の現在は?トライアウトや退部について【消えた天才】




TBSで放送されている消えた天才。

超一流選手が過去、勝てなかった人達を追跡していくドキュメントバラエティ番組。

トップの選手の方々が昔負けてしまった人たちや、凄いと認めた方々を紹していくのでとても面白いですよね。

そこで今回は世界少年野球大会2003に日本選抜として出場した安田裕一さんをご紹介していきます。

現在は何をやっているの?

トライアウトは受けるの?

平安高校野球部退部理由は?

そんな疑問について調べてみました。

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク



【安田裕一のwikiプロフ! 本名や読み方、身長体重や年齢は?】高校中学や出身、生年月日(誕生日)も

安田裕一さんについてのプロフィールをまとめました。

それぞれ見ていきましょう!

本名:安田裕一
読み:やすだ ゆういち
生年月日:1988年?月?日
年齢:30歳or31歳(2019年2月現在)
中学:不明
高校:平安高校
出身:大阪府
身長:176cm(高校時)
体重:64キロ(高校時)

中学時代、ボーイズリーグの名門チームである大阪の『ジュニアホークス』のエースピッチャーとして活躍されていました。

現在、メジャーリーグで活躍している前田健太さんから見ても同世代No1だと言うほどの実力の持ち主だったそうです。

当時の球速は135キロ。

前田健太同様にメジャーリーグで活躍している田中将大さんを上回る程でした。

中学生でこの球速ってすごいですね。

周りからの期待もすごかったのだと思います。

中学時代に指導されていた能勢勝嗣さんは

安田さんを超えるピッチャーを見たことがない』と発言されています。

手元で球が伸びてくる空振りしてしまうそうです。

そして、2003年にブラジルのサンパウロ州イビウナ市で行われた世界少年野球大会に出場されています。

決勝戦では最終回で先発された前田健太さんと交代し、世界一へ導かれました。

土壇場で交代だとプレッシャーもかなりあると思いますが、

しっかり仕留めているのでメンタルも相当強かったのですね。

ちなみに当時は元阪神タイガース、智辯和歌山高校でも4番を務めた橋本良平さんとバッテリーを組まれていました。

橋本さんは安田さんの他にも前田健太さんともバッテリーを組まれていたほどの実力の持ち主。

橋本さんについてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、チェックしてみて下さい。

>>橋本良平の現在は?結婚や弟、パナソニックや戦力外(阪神)も!【消えた天才】

安田裕一の高校時代の成績は?

安田さんは高校は現在の龍谷大平安高校へ進学されました。

1年生の秋からベンチ入りをし、公式戦にも登板されています。

新エースとして活躍されていました。

その時は現在西武で活躍し、WBC日本代表にも選ばれてた炭谷銀仁朗さんとバッテリーを組み、

甲子園でも期待されていました。

炭谷さんとバッテリーを組んでいたなんて、これは驚きですよね。

平安高校の原田英彦監督もキャッチボールを見ただけで凄いと発言されています。

凄い人はキャッチボールを見ただけでもずば抜けているのですね。

高校2年生からの成績も気になるところですが、

高校1年生の冬に退部されました。

こちらについては後ほど説明していきますね。

スポンサーリンク



安田裕一の退部理由は?

高校1年の冬に怪我をされました。

左肘靭帯損傷。

手術後、リハビリで1年半かかると医師に告げられたそうです。

ベンチで応援し、リハビリに専念すれば、また活躍できる可能性もあったそうですが、

プライドが許さず野球部を退部し、高校も中退されました。

高校1年生の時にこの宣告はつらいですよね。

僕の同級生にも部活で高校へ進学したものの、指導者と合わず中退された方がいます。

甲子園で活躍する為に平安高校へ進学したのに、

その夢が断たれたとあっては何のためにその高校にいるのかもわからなくなりますよね。

辛い選択だったと思います。

元平安高校野球部の投手!安田裕一の現在は?

高校中退後は就職され、働いていたそうです。

現在は大阪で産業廃棄物の処理事業をする会社に勤められています。

転職等という情報も特にありませんでしたので、高校中退後は同じ会社に勤められているのではないかと思います。

また、少年野球で指導もされているそうです。

調べたところ、竹城台少年野球でコーチをされていると思います。

そのチーム内でも安田さんの3人のお子さんを指導されています。

中学時代とはいえ、周りから一目置かれていた方に教えてもらえるなんて贅沢ですよね!

野球三昧な日々を送れそうで羨ましい!

あと、現在の安田さんの画像も発見しました。

それがこちら!

View this post on Instagram

スポタカ ベースボール 野球 竹内さん(@spotaka_baseball_89)がシェアした投稿

大きいですね!

期待されていたというのが納得できます。

それにしても赤いシャツが似合う。

スポンサーリンク



安田裕一は入団トライアウトを受ける?

安田さんは現在でも草野球チームで野球を続けられています。

ポジションはもちろんピッチャー。

肘のケガも回復し、球速はなんと140キロ!

プロ野球選手の1軍で活躍している人も140キロ前後で投げる人もいます。

プロ並みのスピードなんですね!

以前放送された消えた天才にも安田さんは出演されており、前田健太さんとお会いになられています。

安田さんが投げる球速を知った前田さんは『トライアウト受けよう』と発言されました。

年齢的にはプロ野球選手になるというのは厳しいかもしれませんが、

トライアウトを受けた時の結果が気になりますよね。

家庭もあるので今からプロ野球というのは現実的に難しいとは思いますが、

個人的には『トライアウトを受けて欲しいなぁ』と思いました!

消えた天才をチェック!

いかがでしたでしょうか?

中学時代に活躍していた安田裕一さん。

前田健太さんの陰に隠れ、こんな凄い人がいたとは知りませんでした。

こちらの記事では世界少年野球大会大会2003の出場したメンバーについてまとめてありますので、是非チェックしてみて下さい!

>>世界少年野球大会2003のメンバーは?日本代表の現在も【消えた天才】

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする