横山茜の食堂きさらぎ亭、お店の場所はどこ?年収や経歴も!【セブンルール】




食堂きさらぎ亭二代目オーナーの横山茜さんをご存じでしょうか?

お店場所どこなんでしょう?

彼女の年収経歴、出演されるセブンルールについても調べて見ました。

最後までご覧ください

スポンサーリンク



横山茜の食堂きさらぎ亭、場所はどこにあるの?

二代目オーナー 横山茜さんのきさらぎ亭は、どこにあるんでしょう?

きさらぎ亭は東急田園都市線の桜新町駅かr歩いて5分くらいの所。

サザエさん通りを過ぎたあたりにあります。

【きさらぎ亭】

東京都世田谷区桜新町1-40-10

営業時間は下記のとおりです。

11:00~16:00
17:00~22:00

TEL:03-3426-1482

定休日:日曜・祝日

席数 :18席

食堂きさらぎ亭のメニューは、どんなのがあるの?


2019年5月7日、食券機の導入によりきさらぎ亭メニューは、価格改定されたばかり。

とはいえ、どれもが¥1,000以下でリーズナブル。


安くてボリュームたっぷり!

美味しそうですね~。

スポンサーリンク



食堂きさらぎ亭のメニュー、レシピはどんなの?

きさらぎ亭のメニュー

そのレシピ、基本方針はどんなものなんでしょう?

その基本は安くて大盛

普通盛りの定食は、女性では食べきれない程。

ですので、壁には「小さいお茶碗あります」と書かれています。

ちょっとした事にも細やかな心遣いがうれしいですね。

食堂きさらぎ亭はお取り寄せ商品があるの?

横山茜さんのきさらぎ亭、お取り寄せできる商品はあるのでしょうか?

調べて見ましたが、残念ながらお取り寄せはできないようです。

東京へ行かれた際は、ぜひお食事に立ち寄られてはいかがでしょうか?

横山茜のwiki風プロフィールや経歴!


名前:横山 茜

読み方:よこやま あかね

生年月日:1976年

年齢:43歳(2019年5月現在)

横山茜さんは桜新町で生まれ育ち、高校を卒業後大阪芸術大学に進学。

大阪でご結婚され、そのまま20年大阪で生活されます。

ですが、2011年に起こった東日本大震災で、ご両親の事が気がかりになり、4年前(2015年)ご家族で東京に移転することを決意されます。

横山茜さんのご実家は42年続く老舗食堂を営んでいます。

父 横井力さんが、昭和53年12月 付近の工場で働く人をターゲットに開店されたと言います。

安くてボリュームのあるきさらぎ亭の食事は評判で、お店の近くにある日本体育大学や東京農業大学の学生さんも良く来られるらしいです。


2017年9月末、建物の老朽化を理由に、10月15日で立ち退きが決定。

お店を移転しなければならなくなります。


お店を移転するためには、約800万円の移転費用が必要だと判明。

ところが、80万円程足りないことに気づきます。

そんな時、横山茜さんのご主人が、クラウドファンディングでお金を集めようと立案されます。

クラウドファンディングとは、インターネット経由で不特定多数の人々からお金を集める方法。

お父さんの横井力さんとお母さんの横井律さんは半信半疑です。

そんな中、横山茜さんは店内に張り紙をし、資金調達の事をお客さんにも訴えます

お客さんからはたくさんの応援を頂いたそうです。

クラウドファンディングを始めて、目標金額の80万円には1週間で到達。

最終、¥1,967,000 集まりました

いろんな方が、¥3,000~¥100,000のお金を出資してくれたそうです。

クラウドファンディング以外でも、出資してくれた方がおられるようです。

それだけ、地元に愛されているお店なんですね。


そして、2018年2月8日 以前のお店の近くに移転してリニューアルオープンしました。


横山茜さんは、このことがあって、お客さんとの会話も増えたそうです。

そして昨年、横山茜さんはお父さんからお店を引き継ぎ、2代目として営業しておられます。

スポンサーリンク



横山茜の年収はいくらくらい?

それでは、横山茜さんの年収はいくらくらいなんでしょう?

どこにも公表はされていませんので、勝手に想像してみました。

まずは、客単価。

¥1,000以下のメニューが並んでいるため、そう高くないと思われます。

それでも、夜はビールを頼む人がいたりしますので、¥1,000くらいはあるんじゃないでしょうか?

1年で日曜日は52日、祝祭日は13日あります。

お店のお休みは日曜祝日ですので、定休日は65日。

お盆やお正月の臨時休業を入れても、290日くらいは営業してるんじゃないでしょうか?

きさらぎ亭は人気店で、一日250人くらいの来店数らしいです。

すると、

¥1,000x250人x290日=¥72,500,000

になります。

こちらが年商。

きさらぎ亭のメニューと値段を考えると、かなり原価率は高そうです。

回転率で賄っていそうな感じですね。

なら、原価率を50%と計算して、¥36,250,000の粗利。

次に、家賃ですよね。

写真で見た感じ、お店は10坪くらいなのかな?

世田谷区の賃貸物件の平均坪単価¥21,002なので、10坪だと\210,020

21万円として252万円

光熱費が概算で10万円。

1年で120万円。

従業員さんが何人いるのかわかりませんが、写真に写っているのはおひとり。

従業員募集の張り紙に書かれているのは、時給¥1,100

10時から16時と17時から23時の募集

合計12時間X¥1,100=¥13,200

それが290日で¥3,828,000

これに、ご両親に20万ずつ人件費として払っていたとして、480万円。

あと、修繕費やその他諸々、雑費として500万。

すると、残るのは¥18,902,000

1900万くらいは純利として残るのかな?

とはいえ、従業員が一人増えれば、年間400万くらいは減ってしまいます。

実際はいくらか分かりませんが、想像で計算してみました。

横山茜は結婚してるの?旦那(夫)さんや子供さんはいるの?

横山茜さんのご主人は劇作家。

そして、一人の息子さんがおられます。

横山茜さんは、お店の近くにお住まいだそうです。

横山茜がセブンルールに出演!

2019年5月14日 横山茜さんが、セブンルールに出演されます。

42年続いた食堂の味を守り続ける横山茜さん。

その横山茜さんの、7つのルールとは?

横山茜さんの頑張っている姿が見れそうです。

みなさんも、ぜひ、ご覧ください。

以前セブンルールに出演された方について紹介している記事もありますので、是非チェックしてみて下さい!

>>奥澤友紀(エビカニ魚卵専門店)のお店の場所は?年収や経歴も【セブンルール】

>>齋藤美和はしぜんの国保育園園長!結婚や旦那、年収も【セブンルール】

最後まで、ありがとうございました。