【Instagram】Ashu Pine (アシュパイン)とは?作品についても!




今や必須ツールとなっているInstagram。

多くの方が使っているアプリになりますよね。

プライベートやビジネス等、様々な場面で活躍しています。

こちらの記事ではボディペイントや高級絵画を販売しているAshu Pineさんのインスタを紹介していきます!

どういった商品を販売されているのか、どういうインスタの投稿をしているのかという事などについてまとめました。

それではさっそく見ていきましょう。

【Instagram】Ashu Pine (アシュパイン)とは?

Ashu Pineさんがどういう方なのかという事についてまとめました。

それぞれ見ていきましょう!

Ashu Pineのプロフィール

✔︎Check

◆プロフィール

  • 画家・現代美術家・現代アーティスト
  • 1994年生まれ長野県出身
  • ドバイと中国で販売
  • オークション・ドバイギャラリー・5つ星ホテルで販売
  • モダンアート・コンテンポラリーアート・ヌードペイント・自らモデルをしプロデュース
  • 東京を拠点に国際的に活動中
  • 過去の体験から「闇」を美しく描く作品を発表し続けている
  • 作品テーマは初期より一貫して「訳もなく惹かれる」

◆略歴

  • 幼少期から絵に親しみを感じ両親に油絵具をプレゼントされた事をきっかけに更にレベルの高い絵を描くようになった
  • 幼いながら出展したコンクールでは賞を取り、更に絵を描く事に対してのやり甲斐を感じる様になる
  • 24歳でスペインバルセロナ地区で開催された新人オークションで無名ながらも高額落札を果たす
  • BALCRISGalleryにスカウトされ本格的にプロとしての活動を始めた
  • 金箔や天然石を油絵具と組み合わせるなど抽象画を中心にオーダー作品もを数多く手がける
  • 2016年に南イタリアで立ち寄ったのカステッラーナ鍾乳洞に魅了され、暗闇の中の美しさに自身の作品表現である「闇」を美化するに通ずるものがあり、「ただの暗い洞窟」では無い事が伝えればと「cave」作品を描く様になった​
  • 2019年にスペインのギャラリーに作品が評価され、展示・販売したところ100万円前後に設定した作品3点が半年で完売
  • 名前も顔も晒さず絵だけが評価された事に喜びを感じ、プロを目指す事を決意
  • 現在では、国内外の複数の展示会から出展オファーを受ける

個人的には24歳でスペインバルセロナ地区でのオークションとスカウトが転機だったのではないかと思います。

2019年にもスペインで作品が評価されていますよね。

Ashu Pineさんにとってスペインは特別な場所なのではないでしょうか^ ^

略歴

✓略歴

◆2021

  • ART SHOW / サーチギャラリー(ロンドン)
  • FOCUS ART FAIR LONDON /フィッツロビアギャラリー(ロンドン) 
  • Daegu Art Fair / エクスコ(韓国大邱)
  • Hart Art in TOKYO / 新国立美術館(東京)
  • Christmas Art Competition / 赤レンガ倉庫(横浜)

◆2022

  • 戦争と平和を考えるオリジナル切手展/沖縄県立美術館・博物館沖縄)
  • エイズチャリティー展覧会/京セラ美術館(京都)
  • World Art Dubai / ドバイワールドトレードセンター(ドバイ)
  • みなとみらいでみらい展/みなとみらいギャラリー(横浜)
  • National Museum of Singapore / シンガポール国立美術館(シンガポール) 
  • FOCUS ART BOOM/ルーブル美術館(パリ)
  • One World / サンパウロ病院(バルセロナ)
  • Ashu Pine訳もなく惹かれる/個展(東京)

◆2023

  • Salon Art s Shopping Paris / ルーヴル 美術館(パリ)

Ashu Pineさんは物凄い経歴の方だという事が分かりますね!

作品は独自の技法でクオリティの高い作品で全て原画の1点もの。 

その為、どの作品も価値が高い高級な絵画となっていますよ。

▼ホームページはこちら▼

鍾乳洞アーティスト | Ashu Pine

Ashu Pineの作品を紹介!

Ashu Pineさんの作品は素敵なものばかり。

描かれた作品をいくつかピックアップしてみました!

◆cave 530×455mm Oil Paint, Medium,Glitter,Campus 2021

◆There is strong shadow where there is much light.(光が多いところでは、影も強くなる。)

こちらは新国立美術館で開催されたHart Art in TOKYO で優秀賞を受賞された作品になります。

◆Heart 227×158mm Oil Paint,Acrylic Paint,Canvas 2021

◆Flash Back 845×598mm Oil Paint, Aluminum,Canvas 2020

◆Body paint

どれも魅力的な作品ばかりですね^ ^

個人的にはThere is strong shadow where there is much lightがお気に入りです!

他にもAshu PineさんのInstagramには多くの作品が投稿されているので気になる方はフォロー必須!

▼インスタはこちら▼

Ashu PineのInstagramをチェックする

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ボディペイントや高級絵画を販売しているAshu Pineさんについて紹介させて頂きました。

どれも魅力的な作品ばかりで100万円前後に設定した作品が売れたのも分かる気がします!

気になる方は是非一度Ashu PineさんのInstagramをチェックする事をオススメします!

▼インスタはこちら▼

Ashu PineのInstagramをチェックする

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!