【心配?!】テックスクールの評判はいいの?受講者の口コミや講座内容を徹底解説!




「テックスクールの評判を知りたい」

「テックスクールで何が学べるの?」

「大手のスクールではなくサポートが充実した小さな目のスクールがいい」

と思っていませんか?

プログラミングのスキルを身につける上で、よりそって相談に乗ってくれる点や、サポートがよりしっかりしているスクールに通いたいと考えるのは当然です。

テックスクールが気になるけど「本当に大丈夫?」と不安になっている人も少なくありません。

そこで、今回はテックスクールの評判や実際の講座内容、サポート体制について徹底的に調べました。

当記事で紹介する内容は、次の通りです。

  • テックスクールの評判を徹底解説!
  • テックスクールで学べること&実際の講座内容とは?
  • テックスクールのメリット&デメリットを紹介

テックスクールに興味のある方や、今までプログラミングスクールに通って挫折したことのある方はぜひ最後までお読みください。

テックスクールについての理解が深まったり、誤解が解けたりすると幸いです。

下記クリックで好きな項目に移動します^^

テックスクールの評判を徹底解説!

大手のスクールではなく小さめのスクールでじっくりとサポートを受けながらプログラミングの勉強をしたい場合、テックスクール(TECH SCHOOL+)が候補に上がってきます。

しかし「本当に大丈夫なのか?」「評判はどうなのか?」と不安になる人も、少なくありません。

当項目では、実際にスクールを受講した人の評判について以下のことを紹介します。

  • 良い評判&口コミを紹介
  • 悪い評判&口コミを紹介
  • テックスクールは大丈夫?評判から分かることとは?

良い評判&口コミを紹介

テックスクールについての良い評判や口コミは次の通りです。

  • サポートが手厚くてよかった
  • なんでも相談できた
  • セミナーもあり飽きずに続けられた
  • 努力したら実際にスキルが身についた

テックスクールを受講した人は、講師による丁寧なサポートに満足しているようすがうかがえます。

マンツーマンで気軽になんでも相談できることや、セミナーの企画で楽しく勉強できるシステムの評判もいいようです。

実際の評判が、ネット上に載せられていました。

当たり前ですが、プログラミングの技術は身につきました。その分、かなり忙しい1年間ではありましたが、クラウドソーシングで案件を取れることも増えました。「これからどうしていけば良いのかよくわからない」と悩んでいた状態からスタートしましたが、自分の技術力にも安心できるようになりました。

引用:いつだって私は私のままであり続ける

テックスクールでは週に1回セミナーをやってます。YOUTUBEの限定ライブ配信ですが、ここが割とリアルなテクニックとかを教えてくれて、勉強になりますね。1人の講師がずーっとセミナーをやってくれるというよりも、講師は毎回、変わるので、視点が違うのも面白いです。普通に勉強になりますね。こういう企画があるので、飽きずに作業を頑張れます。

引用:テックスクールの評判とぶっちゃけ話

プログラミングのスキルを取得するには自分で努力する必要がありますが、諦めずに努力をしやすい環境づくりを目指していることがうかがえます。

悪い評判&口コミを紹介!

テックスクールについての悪い評判を下記にまとめました。

  • スクールは本当に大丈夫か不安
  • 受講料が非公開
  • 自分で努力しないと結果は得られない

上記の2つは悪い評判と言うよりむしろ、受講を決める前の人による不安のコメントです。

大手スクールほどの認知度はないので「ここにして本当に大丈夫なのだろうか?」「受講料が公開されていないのはやっぱり詐欺?」などと不安な気持ちになる人もいます。

テックスクールを受講したら自動的にスキルが身につくわけではなく、自分で努力をしなければ身につきません。

テックスクールを受講している時は、よく計画をし忙しくなる覚悟が必要です。

やはり、プログラミングで稼げるようになれたのは、テックスクールのカリキュラムが良かったこともありますが、自分自身でも頑張ったという部分はあると思います。しっかり学ばなきゃ成果は出なかったと思うので、これからテックスクールに入ろうと考えている人は、やる気のある人じゃないとダメかなと思います。

引用:gtirwytpgoseのブログ

実際にテックスクールのカリキュラムの良さを認めつつ、自分でも努力したことについて書いているコメントもありました。

テックスクールは大丈夫?評判から分かることとは?

テックスクールの評判や口コミから分かることを、下記にまとめました。

  • テックスクールは詐欺ではない
  • 丁寧にサポートをしてくれる
  • 挫折しにくくモチベーションを保ちやすいカリキュラム
  • 自分で努力しなければ成果は得られない
  • 受講料は公開されていない

テックスクールは、やる気さえあればプログラミングのスキルを身につけられるスクールです。

サポートも手厚いので、ちゃんとついていけるか心配な人でも安心して取り組みやすい環境だと言えるでしょう。

テックスクールで学べることとは?テックスルール概要&特徴を紹介!

テックスクールとはどのような学校なのかについて、スクールの概要や特徴を紹介します。

当項目で紹介する内容は、次の通りです。

  • 初心者でも仕事を取得するプログラミングのスキル
  • 主に動画での講座
  • マンツーマンの通話指導がある
  • テックスクールのサポート体制について
  • 無料説明会がある

初心者でも仕事を取得できるプログラミングのスキル

テックスクールは、初心者プログレミングのスキルを獲得し、仕事ができるようにサポートすることを目標に掲げています。

テックスクールの公式ページには初心者がプログラミングのスキルを身につけ実際に活躍するためのカリキュラムについて次のことが載せられていました。

  1. 案件の獲得に特化してしっかりと収入を得る
  2. 短期間集中でサクッと学び、最短で結果を出す
  3. マンツーマンで安心の徹底サポート

引用:テックスクール

プログラミングのスキルをしっかりと身につけるために、短期集中で学べる厳選したカリキュラムを準備しています。

仕事や学校にいきながらスクールに通う状況も想定して、できるだけ早く必要な情報を身につけることを重視しているのは嬉しいポイントです。

スキルを身につけることだけでなく、実際に案件獲得をするためのスキルや方法を学べます。

主に動画での講座

テックスクールの勉強は、基本的に家でオンライン動画を見ながら行います。

  • ネットの環境
  • パソコン

上記があれば、家やカフェ、会社の休憩場所などどこでも勉強が可能です。

オンライン動画なので、自分のタイミングでマイペースに勉強ができるのがメリットと言えるでしょう。

マンツーマンの通話指導がある

テックスクールでは、週に一度マンツーマンの通話指導をしてくれます。

  • オンライン動画を見て分からなかったところの質問
  • プログラミングの仕事を受注する質問
  • アドバイス

上記のように、なんでも相談できるので安心です。

特に同じ講師がずっと授業をしてくれるので、自分の進み具合や問題点などを把握してもらいやすく安心して学べます。

テックスクールの受講者も「思った以上に丁寧なサポートをしてくれたと満足している」と満足している通話指導です。

テックスクールのサポート体制について

テックスクールのサポート体制は、マンツーマン指導だけでなく次の通りです。

  • チャットサポート体制
  • 添削サポート体制
  • セミナー

テックスクールはチャットサポートがあり、いつでもどんなことでも相談ができます。

動画を見ながらプログラミングの勉強に取り組んでいる時に「あれ?ここってどうやってくるんだっけ?」と、悩んだらすぐにチャットサポートで聞けるのです。

同時に添削サポートもあり、自分がプログラミングしたものを添削&アドバイスをしてもらえます。

チャットサポートも添削サポートも何度も利用できるので、利用すればするほどステップアップにつながると言えるでしょう。

1週間に一度のYouTubeを通してのセミナーがあり、いろいろな講師がテクニックを教えてくれます。

実際に活躍しているプロの声や、他の講師のテクニックなどを知れる興味深いサポート体制です。

無料説明会がある

  • テックスクールには興味があるけど、申し込むのはちょっと
  • 公式ページの情報だけでは決定するのは難しい
  • プログラミングが自分に向いている分からない

上記のように感じ、テックスクールの申し込みを躊躇するのも仕方がありません。

テックスクールでは、無料説明会を開いています。

無料説明会では、テックスクールの内容やプログラミングについての詳しい情報が確認できますので、説明会に参加し納得した上で受講するか決定しましょう。

▼無料説明会はこちら▼

テックスクールの無料説明会に参加する

テックスクールのカリキュラム内容を紹介

  • テックスクールの特徴は分かったけど、実際にどんなカリキュラムで学べるの?
  • テックスクールのセールスポイントは何?

と思いませんか?

公式サイトに載せられている、テックスクールのカリキュラムとは次の通りです。

  • 基礎スキル取得
  • 模擬サイト構築
  • 案件獲得

当項目では、テックスクールのカリキュラムやテックスクールのカリキュラムで学ぶ良さについて紹介します。

基礎スキル取得

テックスクールでは、プログラマーとして身につけておくと良い基礎的なスキルを取得できます。

具体的に学べるスキルは、次の通りです。

  • HTML
  • CSS
  • BootStrap
  • JavaScript
  • jQuery
  • WordPress(プログラム用語ではなくサイト名)
  • PHP
  • MySQL

上記の量の多さに「やっぱり無理かも」と、圧倒される必要はありません。

テックスクールのカリキュラムの興味深い特徴の1つとは、その人のペースや能力に合わせてカリキュラムを調節することです。

  • 30日を目安に基本的なプログラミングのスキル(「HTML」「CSS」)について学ぶ
  • スキルが上達してきた時点でBootStrap、JavaScript、jQueryを学び、企業のコーポレートサイトを作るための実践的な勉強をする
  • 様子を見て更なるスキルアップが目指せる人にはWordPress、PHP、MySQLとステップアップをする

上記のようにその人の理解度や、能力に合わせてカリキュラムを調整してくれます。

更なるステップアップを目指す場合、追加料金は必要ありません。

頑張れば頑張るだけ、さらにハイレベルのスキルが身につくカリキュラム構造です。

模擬サイト構築

テックスクールでは、模擬サイト構築を行うカリキュラムを組んでいます。

テックスクールで模擬サイト構築のカリキュラムを学ぶメリットは、次の通りです。

  • 現役プログラマー講師による指導を受けられる
  • 即戦力になる
  • ポートフォリオとしても使える

実際にサイト構築を行う実践をすることで、実際に仕事を受注した時に即戦力として作業ができます。

現役のプログラマー講師が指導を行ってくれるため、今必要な実際的なスキルを身につけられることは大きなメリットだと言えるでしょう。

作った模擬サイトはポートフォリオとして使用できるので、仕事の受注をしやすくなるメリットもあります。

案件獲得

テックスクールでは、実際に案件を獲得するサポートを行っています。

具体的なサポート内容とは、次の通りです。

  • 効果的なポートフォリオのアドバイス
  • クライアントに対する営業ノウハウ

プログラミングの仕事を在宅ワークで受注する場合、初めの1件の受注が難しいと言われています。

テックスクールでは講師が営業ノウハウ、クライアントから好印象を受けやすいポートフォリオなどのアドバイスを行ってくれるのです。

1人で放り出されることなく手厚いサポートがあるので、リラックスして案件獲得の準備ができるでしょう。

テックスクールのメリットとは?

プログラミングについて学べるスクールや教材が数多くある中、わざわざテックスクールを選ぶにあたって、テックスクールのメリットとデメリットを把握していることは大切です。

当項目ではテックスクールで学ぶメリットについて、下記のことを紹介します。

  • 同じ先生にマンツーマンで教えてもらえる
  • 週1のセミナーで多くのことを学べる
  • 自分の能力に合わせてプログラミングのスキルや仕事受注のスキルが学べる
  • 即戦力になりやすい
  • プログラムのカリキュラムで作った作品がそのままポートフォリオとして使える

同じ先生にマンツーマンで教えてもらえる

先ほどのカリキュラムの項目でも触れましたが、テックスクールは週に一度の講師によるマンツーマン通信指導があるのは大きなメリットです。

マンツーマン通信指導は、同じ講師が担当します。

マンツーマン指導でプログラミングについて教えてもらえるメリットを、下記にまとめました。

  • 自分の進歩のペースを把握してもらえる
  • 能力や苦手な分野を知った上で指導をしてもらえる

毎回異なった講師による指導も、効果的ですが同じ先生が毎回マンツーマン指導をすることで自分の進歩のペース、苦手な分野をより把握してくれます。

より受講生の状況に合わせたアドバイスや指導を行えますし、受講生も気軽に相談をしやすくなるのです。

信頼関係を築いた上で、プログラミングが学べるのは大きなメリットだと言えます。

週1のセミナーで多くのことを学べる

テックスクールは、週1のセミナーをYouTubeにて行っています。

毎回違う講師がセミナーを担当し、プログラミングのテクニックを発信している大切な情報源です。

セミナーに参加するメリットを、下記にまとめました。

  • 異なった講師の講習を受けられる
  • 新しい情報&耳寄りな情報を知れる
  • モチベーションを保つ助けになる
  • 孤独を感じなくていい

セミナーは毎週異なる講師が担当しているので、新しい発見や違う角度からの情報を得られます。

実際に受講者から実際的なテクニックや耳寄り情報をゲットできるので「楽しみにしている」「実際的」と、大人気です。

特にテックスクールは基本的にオンライン動画を見ながら、自分で勉強を行うカリキュラムなのでセミナーに参加することで孤独を感じずにすみます。

「他の人も頑張っている」「テクニックについて学べる」などの観点から、プログラミング学ぶモチベーションを保つ助けなるのです。

自分の能力に合わせてプログラミングのスキルと仕事受注のスキルが学べる

テックスクールはプログラミングについての基本的なスキルを集中して徹底的に学ぶだけでなく、自分のペースや能力に合わせてプログラミングスキルを学べるカリキュラムです。

  • ベーシックなプログラミングを学ぶだけで精一杯
  • 習得が早くどんどんスキルアップしていく

受講生によっては、上記のようにプログラミングを習得するペースが異なります。

自分のペースに合わせて余裕のある人はさらにハイレベルな内容を学べますし、余裕のない人はプログラマーとして活動するのに必要なスキルを叩き込めるのです。

「できるだけハイレベルを学びたい」「グループレッスンだとついていけるか不安」などの人でも、マイペースに学べるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

スキルだけでなく、仕事受注についてのスキルも習得できることも大きなメリットです。

せっかくスキルを身につけても、クライアントへの営業スキルがなければ仕事を受注できません。

テックスクールではスキルと共に営業スキルを学べるので、結果として即戦力で在宅ワークを開始できます。

即戦力になりやすい

テックスクールのカリキュラムは、受講生が即戦力で在宅ワークを開始することを前提として作られています。

  • 模擬サイト構築
  • 営業スキルの習得

特に上記は、即戦力として仕事をするために大切なスキルを学べるカリキュラムです。

チャットや添削サポートもしっかりしていますので、自信を持ってプログラマーとして働けるスキルを身につけられます。

カリキュラムで作った作品がそのままポートフォリオとして使える

先ほどの項目と重複しますが、カリキュラムで作った作品をそのままポートフォリオとして使用できるのは大きなメリットです。

クライアントと仕事の交渉をしたり、案件に応募したりする時にポートフォリオがあるとより説得力があります。

  • 自分の仕事を実際に見てもらえる
  • クライアントがイメージしやすい

上記のように、自分の仕事内容を見てもらった上で仕事の受注ができるからです。

ポートフォリオの良し悪しで、仕事の受注が決まると言っても過言ではありません。

テックスクールの添削のもと作った作品をポートフォリオに使えるので、自信を持って提出できます。

テックスクールのデメリットとは?

どのプログラミングスクールにも共通して言えることですが、テックスクールにもデメリットが存在し次の通りです。

  • 自分で努力しなければスキルは身につかない
  • 大丈夫?と不安の声が上がる

当項目では、テックスクールのデメリットについて紹介します。

テックスクールを申し込むにあたり、デメリットについても良く考慮し決定してください。

自分で努力しなければスキルは身につかない

テックスクールを受講したからと言って、自動的にスキルが身につくわけではなく自分で努力することが大切です。

確かにテックスクールは、初心者ができるだけ早くスキルを身につけられるように考えられたカリキュラムを提供しています。

しかし、本人が努力しなければ、スキルは身につきません。

実際にテックスクールを受講した人の多くは、努力をしてスキルを習得していました。

  • テックスクールを受講していた1年間は忙しかった
  • 確かにカリキュラムは素晴らしかったけど自分も頑張った!

上記の通り、忙しいと感じるほどに真面目に勉強をしている人が成功しています。

テックスクールに申し込む時には、自分でも頑張る覚悟が必要です。

大丈夫?と不安の声がある

テックスクールの悪い評判の項目でも触れましたが、次のコメントが寄せられることがあります。

  • テックスクールは本当に大丈夫?
  • 料金を後悔していないけど詐欺じゃないよね?

確かにテックスクールは費用を公に後悔しておらず、説明会に参加した人のみが正確な料金を知れるシステムです。

公開していないことが原因で一部の人が「詐欺なのではないか」と、心配になるのもうなずけます。

しかし説明会ではより詳細の情報を知れますし、間違った情報がネット上で溢れるのを防げるため誤解が生じにくいとも言えるでしょう。

大手のスクールに比べてまだまだ知名度が低いのですし、情報量も圧倒的に低いことは否めません。

上記のことが重なり、不安に思う人がいるのもうなずけます。

テックスクールにおすすめの人&向いている人は?

テックスクールの受講に向いている人やおすすめの人は、次の通りです。

  • コツコツと頑張れる人
  • 副業で安定した収入を得たい人
  • プログラミングに挫折したことのある人
  • スキルを身につけたい人

当項目では、テックスクールの受講に向いている人について紹介します。

コツコツと頑張れる人

コツコツと頑張れる人は、テックスクールに向いています。

テックスクールで本当にスキルを身につけたいのであれは、次の努力をしなければなりません。

  • オンライン動画を使って自分で勉強する
  • 実際に模擬サイトを構築する作業をする

仕事や学校、家事や育児のという忙しい状況の中で、上記のことをこなすためにはコツコツと頑張る忍耐力や、計画性が求められます。

反対にすぐに飽きる人や、自分で努力するのが苦手な人は続けるのが難しい可能性も否定できません。

副業で安定した収入を得たい人

副業や在宅ワークで安定した収入を得たい人は、テックスクールの受講に向いています。

テックスクールの目標は、次の通りです。

  • 自宅で在宅ワークができるスキルを身につける
  • 在宅ワークで安定した収入を得られるようになる

自宅で在宅ワークをするには、スキルを持っていた方が効率的に安定した報酬を得られます。

プログラミングは、案件の単価も高く効率的に仕事をするにぴったりなスキルだと言えるでしょう。

テックスクールでは、在宅ワークをするのに十分なスキルを習得できるので、特に在宅ワークを目指している人におすすめです。

プログラミングに挫折したことのある人

プログラミングに挫折した経験があり、再度チャレンジしたい人にもテックスクールの受講は向いています。

  • 大手のスクールに参加したけどついていけなかった
  • サポートがなかったため、わからないところが解決できなかった

上記の通り、カリキュラムについていけなかった人や、サポートがないため問題点が未解決のままスキルを習得するのを諦めた人も珍しくありません。

テックスクールは、自分で努力する必要があるとは言え、努力しやすくモチベーションを保ちやすい環境にあります。

サポートもしっかりしており、いつでも質問をしたり、通信指導、セミナーなどさまざまな角度からのサポートが期待できるのです。

スキルを身につけたい人

スキルを身につけたい人にも、テックスクールは向いています。

  • スキルを身につけて充実した生活を送りたい
  • 在宅ワークをするためにスキルが欲しい
  • 将来のことを考えて貯金をしたい

上記の通り、スキルを身につけたい目的やそれぞれです。

業界の中では、エンジニア不足と言われている状況なのでプログラマーとしてのスキルを身についけると、在宅ワークをしやすくなります。

スキルアップを目指すうちに「自分に自信を持て生活にハリが出た」「充実している」と感じる人も少なくありません。

自分磨きのためにも、効率的に収入を得るためにもプログラミングのスキルを持っていくことは大きいと言えるでしょう。

テックスクールは本当に稼げる?解説!

テックスクールを受講したとしても、本当にスキルが身について稼げるようになるのか心配になるのも無理もありません。

結論から言うと、テックスクールで受講した人は、満足のいく収入を得られるようになっています。

実際に受講した人のコメントが、ネットに載せられていました。

月の収入は40万円くらいです。継続で3件ほど回っている案件があるので、それが忙しくない時は、営業をかけたりとか、仕事の下請けに入ったりして、仕事をしてます。あとは、定期的に情報交換はするようになりました。前は、「そういうのメンドウクサイ」と思ってたんですけど、やはり情報を取りにいくという姿勢は大事だなと思いましたね〜

 引用:いつだって私は私のままであり続ける

私としては、収入0円の状態から、半年で月23万円ほどの利益を出せるようになりました。ちなみに、今月の収入は30万円までいきそうなので、かなりいい感じだと思っています

引用:【嘘?】テックスクールの評判とぶっちゃけ話。マジでやばい?

20万円以上、40万円ほどの収入を得ている人がいます。

テックスクールで身につけた営業スキルのノウハウを利用していることも、役に立っているようです。

テックスクールで、クライアントと良い信頼関係を築く大切さや実際の方法をしっかりと学べることがうかがえるでしょう。

もちろん上記のコメントを述べた人たちは、自分で努力をしていることは間違いありません。

しかし、テックスクールはやる気のある人たちが自分で望むスキルを身につけられるカリキュラムを、用意していることがわかります。

テックスクールの概要について

テックスクールの概要について、下記にまとめました。

  • テックスクールの公式ホームページ:https://techschoolpro.jp/
  • 会社名:テックスクール株式会社
  • 代表者:森健一
  • 会社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目3番9号ヒューリック渋谷一丁目ビル7階
  • 連絡先:techschoolpro.jp
  • 事業内容:プログラミングスクール事業

テックスクールの説明会の申し込みの詳細情報も、公式ホームページに載せられています。

まとめ

テックスクールに関する良い評判を、再度紹介します。

  • サポートが手厚くてよかった
  • なんでも相談できた
  • セミナーもあり飽きずに続けられた
  • 努力したら実際にスキルが身についた

テックスクールに関する悪い評判は、次の通りです。

  • スクールは本当に大丈夫か不安
  • 受講料が非公開
  • 自分で努力しないと結果は得られない

テックスクールに関する良い評判と悪い評判をまとめた結果を、再度まとめました。

  • テックスクールは詐欺ではない
  • 丁寧にサポートをしてくれる
  • 挫折しにくくモチベーションを保ちやすいカリキュラム
  • 自分で努力しなければ成果は得られない
  • 受講料は公開されていない

テックスクールは初心者が、在宅ワークを受注できるようになることを目的に指導しているため、丁寧でわかりやすい指導をしてくれるスクールです。

ダラダラと勉強するのではなく、集中してプログラム言語を叩き込めるように必要な情報をぎゅっと詰まったカリキュラム模様されています。

今まで挫折したことがある人も、チャレンジしやすいスクールと言えるでしょう。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

マーベリック スクリプトタグ

マーベリック 広告タグ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする