東京リベンジャーズ/スマイリー(河田ナホヤ)は死亡しない!未来や現在も解説

★PICKUP

東京リベンジャーズは暴走族が描かれていて様々なキャラクターのヤンキーが登場します。

意外と異母兄弟などを含めて兄弟が出てくるのも特徴で、そういった点も面白いと言われる理由の1つです。

2023年1月日から始めるアニメ「聖夜血戦編」にも兄弟が登場すると思われます。

そこで今回は「東京リベンジャーズ/スマイリー(河田ナホヤ)は死亡しない!未来や現在も解説」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

PICKUP

東京リベンジャーズ/スマイリー(河田ナホヤ)は最後に死亡する?

河田ナホヤはオレンジ色のアフロヘアーで常に笑顔でいる事から”スマイリー”と呼ばれていて、しかも笑顔のまま人を殴るというシーンが多いせいか大勢いるキャラクターの中でも狂気を感じさせます。

パッと見た感じ銀魂の神威みたいだなと思いました。

そんなスマイリー(河田ナホヤ)は最後に死亡するのでしょうか。

血のハロウィンの12年後はマイキーの指示で殺害され死亡

スマイリーは血のハロウィンの12年後はマイキーの指示で殺害され死亡しています。

スマイリーは東京卍會の創設メンバーではなく、それまでは双悪(すごあく)というチームの総長をやっていて、副総長は弟のアングリーです。

別のチームとはいえ総長をやっていたほどなので喧嘩は強いと思われるのですが殺害されているのは意外でした。

聖夜決戦後の未来ではマイキーに殺された可能性がある

スマイリーは聖夜決戦後の未来ではマイキーに殺された可能性があります。

東京卍會の幹部としてスマイリーとアングリーは殺害されている事は判明していますが、状況は描かれていないので不明となっています。

暗殺のような闇討ちにあったのかもしれませんね。

関東事変で天竺との決戦前にパイプで殴られ重症で車椅子

スマイリーは関東事変で天竺との決戦前にパイプで殴られ重症で車椅子に乗っています。

天竺戦は2月22日20時からという事になっていましたがそれより前に、東京卍會の弐番隊隊長三ツ谷隆と肆番隊(よんばんたい)隊長のスマイリーが何者かに襲われ病院に搬送される事態になってしまいました。

マイキーはそんな状態でも目を覚ました三ツ谷とスマイリーが天竺戦に無理やり参加しないよう八戒に見張らせる事にしています。

最終決戦ではマイキーに敗れ敗北

スマイリーが最終決戦ではマイキーに敗れ敗北しています。

スマイリーはマイキーに蹴り上げられて吹っ飛ばされ、ペーやんは気絶しておりアングリーは涙を浮かべていました。

さすがのスマイリーもマイキーの強さには全く歯が立たず戦闘不能になってしまいました。

最終回・最後まで生存し生きてる

スマイリーは笑顔のまま物騒な事を普通に言うので「笑顔の下の心は鬼」と言われています。

マイキーからぶっ飛んでると言われるほどですが「勝てる喧嘩はしない主義」という意外な一面もあります。

弱い相手と戦って自分の力を誇示するような事はしたくないという考えは河田兄弟らしさを表しているかのようです。

そんなスマイリーは最終回・最後まで生存し生きてるのでしょうか。

東リベ/スマイリーの未来や現在・12年後や現代について

スマイリーの未来や現在・12年後や現代についても紹介していきます。

スマイリーは望月莞爾(もちづきかんじ)に総長同士のタイマンを挑むなど喧嘩の強さは相当なものだと考えられます。

そんなスマイリーですが弟のアングリーと一緒にいる事が多いわりに喧嘩をしているシーンがない事から、かなり仲が良いのだと思われます。

血のハロウィン後の現代では東京卍會最高幹部

スマイリーは血のハロウィン後の現代では東京卍會最高幹部になっています。

東京卍會の幹部になったスマイリーはアフロではなくストレートになっていますが、笑顔で毒を吐く性格は変わっていないようです。

弟のアングリーはいませんでしたが恐らくスマイリーの下で支えるポジションにいるものと考えられます。

関東事変後の未来ではラーメン屋・双悪を経営

スマイリーは関東事変後の未来ではラーメン屋・双悪を経営しています。

関東事変の後、稀咲が死亡して東京卍會が解散した事でタケミチが戻った未来にはスマイリー、アングリーも存在していました。

“未来でまっとうな仕事をしてますよーに”というアングリーの夢を叶えていた河田兄弟の姿に感動した読者もいたのではないでしょうか。

ラーメンのメニューは白トンコツがスマイリー

スマイリーとアングリーが経営する双悪のラーメンのメニューは白トンコツがスマイリーで黒とんこつがアングリーです。

白トンコツの“スマイリー”は白いのにスパイシーで、黒トンコツの“アングリー”は見た目と違い優しい味で出来ていてタケミチとヒナが美味しそうに食べていました。

仲の良いイケメン兄弟が営業する店、という事で繁盛しそうですね。

タケミチとマイキーのリベンジ後は東京卍會陸番隊隊長

天竺が襲撃してきた際、天竺メンバーに対しバイクで突っ込んで遠慮なく轢きまくり「あれ?タイヤに人が引っ掛かってね?」という鬼畜な一面をみせたスマイリー。

さらに天竺のアジトを聞き出すためにと笑顔で殴ったり蹴ったり、さらには拷問に近い行為で無理やり天竺メンバーの口を割らせていました。

そんなスマイリーはタケミチとマイキーのリベンジ後は東京卍會陸番隊隊長になっています。

最期も現代で変わらずラーメン屋を経営している

スマイリーは最期も現代で変わらずラーメン屋を経営しています。

東京卍會の解散記念として埋めたタイムカプセルに入れた手紙にスマイリーは「モテてますか?サラサラの髪なびかせてホストやってますか?」という内容でパーマ液も同封されていました。

なのでラーメン屋・双悪は「スマイリーと2人でまっとうな仕事をしてますよーに」と書いたアングリーの夢だったのではと考えられます。

まとめ

血のハロウィンの12年後はマイキーの指示で殺害され死亡。

聖夜決戦後の未来ではマイキーに殺された可能性がある。

関東事変で天竺との決戦前にパイプで殴られ重症で車椅子。

最終決戦ではマイキーに敗れ敗北。

最終回・最後まで生存し生きてる。

血のハロウィン後の現代では東京卍會最高幹部。

関東事変後の未来ではラーメン屋・双悪を経営。

ラーメンのメニューは白トンコツがスマイリー。

タケミチとマイキーのリベンジ後は東京卍會陸番隊隊長。

最期も現代で変わらずラーメン屋を経営している。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

★この記事を読んだ人におススメ

【超お得!】東京リベンジャーズの原作マンガが全巻40%オフ!

実は東京リベンジャーズの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えば東京リベンジャーズの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更に東京リベンジャーズの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

PICKUP