マッシュル/マッシュの強さが強すぎる!技や魔法についても

マッシュルは甲本一原作の魔法が出てくる作品で、2022年12月の時点で累計発行部数は400万部というすごい数字を叩き出しています。

その人気ぶりは2023年にアニメ化が決まり舞台化も予定されている事からも伺えます。

そんなマッシュルの主人公、マッシュは黒髪のマッシュルームが印象的な少年です。

そこで「マッシュル/マッシュの強さが強すぎる!技や魔法についても」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

☆この記事を読んだ人におすすめ

マッシュル/マッシュ・バーンデッドの強さが強すぎるし最強!

マッシュは魔法が全てという魔法界において魔法を全く使えないながら、自衛のための筋トレを毎日続ける努力家です。

その努力の結果、魔法を凌駕するレベルの鍛えぬかれた筋肉を持つ身体になる事ができるのですが、魔法警察に存在を知られてしまいます。

そんなマッシュ・バーンデッドの強さが強すぎるし最強と言われる理由を調べてみました。

素手で魔法を弾ける

マッシュ・バーンデッドは素手で魔法を弾く事ができます。

普通に考えたらあり得ない事ですが、これがストーリーを盛り上げていく事になります。

魔法を一切使えないというハンデをものともしないマッシュに驚かされた読者も多かったのではないでしょうか。

肉体のみで魔法に対抗できる

マッシュ・バーンデッドは肉体のみで魔法に対抗できます。

魔法警察との戦いでは異常な身体能力で圧倒するというシーンも描かれていてマッシュの凄さが分かります。

質はマッシュは魔法を使えない者でも平穏に暮らす事ができるようにする事を望んでいたのでした。

魔法の課題を筋肉で無理矢理解決する

マッシュ・バーンデッドは魔法の課題を筋肉で無理やり解決しています。

魔法が使えないのに魔法で何かをしろという条件が出た時に「筋肉魔法」と称して力技で無理やり突破するのです。

ブッ壊すしかないでしょ、グーパンでという考え方を貫き通すマッシュですが、筋肉バカというわけでもなさそうです。

頭脳派な戦い方が可能

マッシュ・バーンデッドは頭脳派な戦い方が可能です。

マッシュは鍛え上げた筋肉で真正面から突っ込んでいく描写が多いせいかあまり頭脳派には見えないキャラです。

ところがとっさに機転を利かせて自分に有利な状況に変えてしまったり、敵の罠を積極的に使うなど頭脳派な一面も持ち合わせています。

鉄の杖を扱う

マッシュ・バーンデッドは鉄の杖を扱います。

マッシュが立ち寄った杖の店で床にめり込んでいたのが鉄の杖で、店長いわく1,000年以上前からあるものの、重すぎて誰も持つことができずそのままになっているそうです。

マッシュはこの鉄の杖をあっさりと抜いてしまい、そのまま譲り受け武器の1つとして使用する事にしました。

腕輪の重りを外して力を解放できる可能性

マッシュ・バーンデッドは腕輪の重りを外して力を解放できる可能性があります。

マッシュが普段身に着けている腕輪の重りはかなりの重量があり、この腕輪の重りを着ける事で力をセーブしろと言われていました。

マッシュはこの腕輪の重りを外すととんでもない力を発揮するのです。

マッシュの技や魔法を解説

技がたくさんある事からもマッシュの凄さ、積み重ねてきた努力が分かります。

「キノコ頭」などのあだ名があり、弱そうに見えて実は強いという面白いキャラですが、脱げばバキバキの身体で端正な顔立ちをしています。

そんなマッシュ・バーンデッドの技や魔法を解説していきます。

ハムストリング魔法/ビッグバンダッシュ

ハムストリング魔法/ビッグバンダッシュは9話のラッシュ戦で使用していて「ハムストリングス」というのは太ももの裏にある筋肉の事をいいます。

マッシュは仲間を人質に取られてしまい崖から突き落とされた人質を助けるなら攻撃するぞと脅された時に使用し、ランスが魔法を使う前に崖を降り魔道具を拾う事に成功。

異常な速さで移動する技ですが魔法ではなく、ただの物凄く速いダッシュで瞬発力も鍛えていた事が分かります。

トライセップス魔法/バリスタナックル

トライセップス魔法/バリスタナックルは14話のシルバ戦で使用しており「トライセップス」は上腕三頭筋の筋肉をいいます。

誰でもそうだと思いますが、家族や友人に危害を加える人、理不尽な悪意を向けてくる存在は許せませんよね。

マッシュも同じで友人をバカにしたシルバに怒りを覚え「かかってこい、ゴミ野郎」と言いつつ使ったのがバリスタナックルです。

バリスタナックルも魔法ではなくただの凄いパンチなのですが、顔に叩きこむ強烈なパンチに加えてボディーブローの2段階で攻撃し上級生を倒しています。

フル・マスクルズ魔法/ハリケーンラッシュ

フル・マスクルズ魔法/ハリケーンラッシュは27話と28話で使用しています。

これは相手の背後に回り込み繰り出すボディーブローです。

・グリューツ(臀筋)

・フォラーム(前腕筋

・クアドリセップス(大腿四頭筋)

・ペクトアル(胸筋)

・イリオソアス(腸腰筋)

上記の言葉を唱えつつパンチとキックを合計5回連続で打ち込み、最期にエリクトリアスパイン(脊柱起立筋)と唱えながらバックドロップを決めるのです。

何かを唱えて魔法を使っているように見えてはいますが、完全に魔法を使うという定義はどこかへいっている気がします。

エリクトリアスパイン魔法/ヘル・フォール

エリクトリアスパイン魔法/ヘル・フォールは34話のアベル戦で使っており、相手の頭を腿で挟んで逆さに持ち上げた後で尻もちをつくような形で床に落とし頭部を打ち付けるパイルドライバーです。

「脳天杭打ち」とも呼ばれていて1950年代にポピュラーな技として知られるようになっていますが、試合で死者も出ているほど危険な技なので決してマネはしないで下さいね。

シュークリームを食べている姿からは想像できないほどの強さを持っている事が伺えますね。

クアドリセップス魔法/ギロチンキック

クアドリセップス魔法/ギロチンキックは59話の神格者候補選抜試験でマーガレットと戦った際に使用しています。

マッシュいわくクアドリセップスとはラテン語で大腿二頭筋を指しているようで、相手を地面に埋めて頭だけを出した状態にしてサッカーボールを蹴るかのようなキックを連打する技です。

女性相手に流石にやりすぎなんじゃ・・と思いましたがマーガレットの音の魔法の実力を見抜いたマッシュの判断で行った攻撃でした。

ブレイキアラズ魔法/バーバリアンショット

ブレイキアラズ魔法/バーバリアンショットは84話の神覚者選抜の最終試験で使用しています。

ヴァルキス校の1人と戦うのですが、魔雷虫(まらいちゅう)という虫を使いマッシュに立ちはだかります。

下手に刺激すると爆発すると言われますがマッシュはその虫を鉄の杖をスティックに変えて、ビリヤードの球のように突いて撃退しました。

ショルダー魔法/ミサイル・スローイング

ショルダー魔法/ミサイル・スローイングは85話でレヴィと戦った際に使用し、レヴィの挑発にも「アナタに認めてもらわなくてもいいんで」と冷静に言い返すほどの余裕を見せています。

鉄の杖を野球用のグローブに変えて敵の魔法の鉄球にひねりを加え物凄い勢いで投げつけ、さらにひねりとスピードの凄さで相手の磁力魔法の防御をあっさり突き破るのです。

マッシュいわくショルダー魔法と言っていますがスポーツ全般何でもイケるという事が分かります。

デルトイド魔法/バーバリアンパンチ

デルトイド魔法/バーバリアンパンチは94話で水魔法のフィンとの戦いで使用しています。

プライドが高く「パパ」を連呼するフィンはマルフォイのイメージでしょうか。

そんなフィンはマッシュにボコボコにされ覚醒しますが、マッシュは檻の水で水鉄砲を撃ったり、「僕に負けたらパパに言い訳しなくちゃね」など煽る余裕も見せるほど。

バーバリアンパンチとはマッシュの鍛え上げた身体から繰り出される凄いパンチで、成すすべもないフィンガ気の毒に思える攻撃でした。

フル・マスクルズ魔法/アンリミテッドフィジカルモード

フル・マスクルズ魔法/アンリミテッドフィジカルモードとはマッシュが着けている腕輪の重りを外し重さを取り除く事で、超高速で移動する事が可能になります。

マッシュは身体能力、体力共に尋常ではない事から相当な強さがあるのですが暴走しないようにと腕輪の重りを着けているのです。

技の前に「アンリミテッド」と付くという事は通常よりも高い力を発揮できるという事ですが、全ての技はマッシュが勝手に命名した技ばかりなのでマッシュ以外に使えるキャラはいません。

アンリミテッドハンマー

アンリミテッドハンマーは96話で使用していますが、この腕輪の重りはじいちゃんがマッシュにいざという時以外は絶対に外すなと言い聞かせていた物です。

腕輪の重りを外したらどのくらいの身軽さになるのかは不明ですが、ドミナはマッシュの素早さに全く反応できず動きを追う事すらできないような状態に陥ります。

2分間に何万回動くというギャグなのか奇跡なのか分からない動きを見せました。

アンリミテッドバイセップス魔法/スクアッド(2乗)パンチ

アンリミテッドバイセップス魔法/スクアッド(2乗)パンチは97話でドミナに使用しています。

マッシュいわく2乗ずつパンチの連打を浴びせるという攻撃で2、4、16、256、65536という感じで増えていきます。

256のパンチを浴びたドミナが耐えた、と安心した瞬間、まさかの65536というパンチを食らってしまうのでした。

バイオメカニクス砲

バイオメカニクス砲は138話で修行から復活したマッシュが使用しています。

マッシュには力のセーブができない、ただ楽しんで筋トレをしていたという欠点がありましたがその2点を克服しました。

そして身体の機能を意識的にコントロールした状態でパンチを繰り出す事も可能になりますが1つ1つの動作はスローモーで隙だらけに見えます。

ですが鍛えてきた筋力で攻撃を受けても耐えられるうえに強力な一撃を与える事ができるようになったのです。

まとめ

素手で魔法を弾ける。

肉体のみで魔法に対抗できる。

魔法の課題を筋肉で無理矢理解決する。

頭脳派な戦い方が可能。

鉄の杖を扱う。

腕輪の重りを外して力を解放できる可能性がある。

マッシュの技や魔法を解説。

ハムストリング魔法/ビッグバンダッシュ。

トライセップス魔法/バリスタナックル。

フル・マスクルズ魔法/ハリケーンラッシュ。

エリクトリアスパイン魔法/ヘル・フォール。

クアドリセップス魔法/ギロチンキック。

ブレイキアラズ魔法/バーバリアンショット。

ショルダー魔法/ミサイル・スローイング。

デルトイド魔法/バーバリアンパンチ。

フル・マスクルズ魔法/アンリミテッドフィジカルモード。

アンリミテッドハンマー。

アンリミテッドバイセップス魔法/スクアッド(2乗)パンチ。

バイオメカニクス砲

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

【超お得!】マッシュルの原作マンガが70%オフ!

マッシュルの漫画を70%オフで読む方法があります。

この方法を使えばマッシュルの原作の漫画を70%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

下記の記事ではマッシュルに関する記事を一覧にしてまとめています。

各キャラクターや用語等について更に深くチェックする事が出来ますよ!

✔︎☆この記事を読んだ人におすすめ