【動画初投稿】1分でテンション上げる方法!

のび太のテストの問題は難問で理不尽?最高得点や合っているのかについても!




今や世界でも有名になった国民的アニメ「ドラえもん」

そのドラえもんにはたくさんのキャラクターがおり、それぞれに個性がある。

その中のメインキャラクターであり、映画ではかっこいいシーンも多いのび太。

そんなのび太ですが、のび太が受けているテストの問題が実はとても難問で理不尽のようです。

0点以外の最高得点や合っているのかについてもみていこうと思います。

それでは早速見ていきましょう!!!

関連記事

スポンサーリンク



のび太のテストの問題は難問で理不尽?

いつもほとんど0点ばかり取るのび太だが、実はのび太が受けているテストは超難問で理不尽な物が存在する。

以下ではそれに関する実際の問題をいくつか紹介しよう!

のび太のテストの問題は難しい?

のび太のテストには明らかに小学4年生が解けないような問題が出ている。

本来テストというのはそれまでに学んだ内容から少しずつ出されて実力を試される物だが、ドラえもん世界のテストでは明らかに授業ではやっていなさそうな問題が数多く出ているのだ。

しかし、そんな中でも普通の小学4年生だったら簡単に解ける問題も存在しているので理不尽な問題をのぞけば単なるのび太の勉強不足なのはいわざるを得ないだろう。

のび太のテストの内容が哲学的

ドラえもん世界の小学生はとても大人でも解けないような問題を解かされているようだ。

以下を見てみてほしい。

次の問いに答えよ
テレビの上にみかんが1つありました。さてテレビの上にりんごはいくつあるでしょうか。

これは驚きだ。

問題の中には「りんご」の情報は一切無いのにもかかわらず答えはりんごの数を聞いている。

この世界では、問題に書いていない情報まで読み取らないといけないようだ。

更にこんな問題もある。

君がここにいます。さて誰が何人ここにいるでしょうか?

もはや哲学だ。

この問題に答えはあるのだろうか。あるとしたら「ひとり」と答えるしかないと思う。

こんな問題しかないのならのび太が0点しか取らないのも納得である。

のび太のテストの最高得点は?

スポンサーリンク



のび太と言えば0点だが、これは最低点だ。

では、最高点は一体いくつなのだろうか。

のび太のテストの最高得点は100点

原作では1回だけ100点をとったことがある。

コミックス第25巻に収録されている、「な、なんと!! のび太が百点とった!!」だ。

先生も「何度見直しても100点なんだ」と言っている。

周りからは全然信じてもらえず、ドラえもんからも「ついにカンニングしたか!」と言われてしまっている。

ただ、100点をとったのはあくまでまぐれだったようで、原作ではほかに100点をとったことはなかったようだ。

コミックス37巻では、時の流れを遅くする「時門」というひみつ道具を使って必死に勉強して65点をとっているが、このくらいが当時ののび太の限界だったのではないだろうか。

【天才説】100点の問題が難問?

のび太が100点を取った問題だが、小学4年生に出す問題にしては難問な問題があるようだ。

その答案にはなんとxを求める一次方程式まで含まれており、これは中学1年生で解くような問題なのだ。

しかし、のび太は難なくクリア。

他にも普段ならミスをするような点なのにしっかりと出来ていることがいくつかあった。

いつもは名前を「のび犬」と書くのに、今回だけはちゃんと「のび太」になっている。

分数の除法で、しっかりと逆数を使っている。

仮分数を帯分数に直すという几帳面さがある。

0.25=4分の1であることをしっかり理解できている。

途中の計算を省いていない。

読者の私も本当にこれをのび太が解いたのかと不思議に思ってしまうほどなのだから、搭乗キャラクター達が思っても当然なのである。

のび太も頑張れば出来るのだから普段もこの調子で…と思ったが、今回の問題は哲学的な問題が無かったので点数がとれたのであろう。

逆に哲学のような問題で点数をいつも取っている出来杉は一体何者なのであろうか。

のび太のテストは採点ミスで合ってるし正解がある?

いつも0点ばかり取るのび太だが、よくよく見てみれば合っているのに×にされているいわゆる採点ミスした問題がいくつかあるようだ。

例えば2+(2*5)=12という問題があるのだが、これをのび太は正解しているにもかかわらず先生は容赦なくばつにしている。

調べてみるとのび太の先生は、たまに答えが合っているのに×を付ける事があるみたいだ。

いつも間違っているからクセでつい×を付けてしまい、後で確認したら合っていたという採点ミスをしてしまうようだ。

いつも間違っているからといってよく見もせずにばつにされてはのび太もたまったもんじゃないだろう。

なぜなら、0点で家に帰ったらママにめちゃくちゃに怒られるのだから…

のび太がテストで0点をとる確率

スポンサーリンク



のび太はアニメやコミックスでたくさんの0点を重ね、それは未来でも同じようだが、今までにのび太が0点を取ったその回数からのび太が0点を取る確率を出してみた。

のび太は、幾度となく学校のテストで0点を取っている。

ちなみに初めて0点を取ったのはコミックス2巻の「正直太郎」という話。

そこから20巻の「設計紙で秘密基地を!」まで、実に7連続で0点を取っている。

そこから、話を進めてみていくと、のび太の勉強や学力が話題に上ったエピソードは全170回あったが、そのなかで、のび太が0点を取った描写は26回しかなかった。

一方、0点以外の点数を取った描写が17回あったのでのび太がテストに挑んだ合計は43回ある事になる。

つまり、43回中0点を取ったのは26回という結果になるのでここから計算すると、のび太が0点を取る確率はは60%となるわけだ。

のび太が勉強ができない理由

のび太が勉強ができない理由は一体何だろうか。

単純に努力をしたくないといった所や遊びたいこととか昼寝をしたくて集中できないといったところもあるだろう。

さらにいえば、一人部屋という事で怠けやすい環境がそろっているのだろう。

それ以外では何かないか調べてみたところのび太のママにのび太が勉強が出来ない原因の一つがあるのが見えた。

本当に初めのころのドラえもんの特に原作初期には設定が固まっていない部分もあり、のび太の両親についても低学年向けには「のび太に甘く絶対に怒らない」といった記述もある。

昔は、学校に行かないのび太に対しママは、「お菓子やおもちゃ買ってあげるから」とニコニコ笑いながら甘ったるく言うだけで、何もしなかった。
のび太が勉強できなくなったのは、これが原因と言えるのだが、その後の設定変更でママは厳しくなり、疑問に思う人が多くなったのではないだろうか。

まとめ

さてここまでのび太のテストについて調べてみたがいかがだっただろうか。

ドラえもん世界のテストはとても哲学的で学年に合わない内容が出ているようでのび太が0点取ってしまうのも仕方が無いと言える。

それ以外ではケアレスミスが多いのび太なのでそういうところが無くなればのび太の0点を取る確率が減るのではないだろうか。

ドラえもんのアニメや映画全39作を無料・漫画を100冊まで40%OFFで見る方法!

『今まで公開されたドラえもんの映画全39作をお得に見たい』

『過去に放送されたアニメを見たい!』

『ドラえもんの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

アニメを見ていたり漫画を読んでいたりするとこういった考えが出てきたりする事がありますよね。

僕は突発的に『昔の作品を見たい、漫画をダラダラ読みたい』と思った事がありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【料金不要】ドラえもんのアニメや映画を無料で視聴できる!

ドラえもんのアニメは長く放送されていて、更に映画は全39作があります。

実は映画全39作と放送されたアニメを実質無料で視聴る方法もあります。

特に『ドラえもんの映画を全部お得に見たい!』という方にオススメ!

◆ドラえもんのアニメや映画39作を無料で視聴する方法

ドラえもんのアニメや映画を無料視聴する方法!パンドラやデイリーモーションは危険?

【超お得】ドラえもんの原作マンガが100冊まで40%OFF!

ドラえもんの漫画を100冊まで40%OFFで読む方法があります。

この方法を使えばドラえもんの原作の漫画100冊までを40%OFFで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ100冊までを40%OFFで購入する方法

ドラえもんの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

関連記事
【ミカタ生インタビュー⑦】中学受験において番狂わせは茶飯事!?「覚悟」と「強い信念」を貫き通し、絶望の淵から這い上がったミカタ生を直撃
【トラウマ注意】猛スピード【 怖さ★★★★ 】
マーベリック スクリプトタグ

マーベリック 広告タグ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする