チェンソーマン/地獄の意味を解説!記憶・現世に転生するのか?




チェンソーマンは、悪魔と魔人、人間の三種類の人種が戦う作品です。

戦いだけではなく、悪魔を倒すべくデビルハンターが公安にもうけられ、人とのかかわりも重要ですね。

悪魔やデビルハンターの中では「地獄」というものが存在します。

チェンソーマンの中で地獄の役割が気になりますね。

今回の記事では、地獄の意味を解説!

記憶・現世に転生するのかを解説していきます。

それではさっそくみていきましょう。

★PICKUP

スポンサーリンク



チェンソーマン/地獄の意味を解説

チェンソーマンではデビルハンターが戦っているうちに「地獄に入った」という描写があります。

しかし、地獄に入ったら何が起こるのかと考える人もいるでしょう。

チェンソーマンの地獄自体は怖いイメージはありません。

普通の日常風景で「地獄に入った」という、チェンソーマンの地獄はどんなものでしょうか。

地獄は悪魔たちの故郷

地獄は悪魔たちの故郷です。

悪魔は全て地獄で生まれ、地獄で死ぬと人間の世界に「悪魔」として降り立つ事が出来ます。

また、死ぬことで悪魔は地獄の記憶や、死んだ時の記憶を一切忘れていました。

地獄出身の悪魔は特殊な臭いがするため、人間界で「悪魔」と判断されます。

一度も死を経験していない超越者の悪魔がいる

悪魔は死ぬことで、初めて人間界で悪魔の力が発揮できます。

天使の悪魔が人間界でデビルハンターと話している時、「一度も死を経験していない超越者の悪魔がいる」と言っていました。

つまり、地獄にいるも、人間界にいつづけるも「死なないと何も始まらない」という事です。

地獄と現世のいきわたりが出来る「人形の悪魔」は超越者と言えるでしょう。

闇の悪魔も超越者のひとり

闇の悪魔も、一度も死を経験していない超越者のひとりです。

闇の悪魔は地獄がすみかですよね。

地獄に生きているという事は、「地獄で死ぬ」事自体がそもそもありえません。

銃の悪魔がしばしばチェンソーマンでは話題になりますが、銃の悪魔も一度死んでいます。

しかし、闇の悪魔は地獄に生まれ、地獄に存在する事で死ぬはずがないんです。

地獄の記憶・現世に転生するのか?

スポンサーリンク



チェンソーマンの中での「地獄」の定義は難しいですよね。

また、地獄や現世を行き来する悪魔や魔人たちは「死んだ時」をいまいち覚えていないようです。

地獄は悪魔にとっての故郷ですが、地獄の記憶は持っているんでしょうか?

転生した時の特徴も気になりますね。

悪魔は死亡してもその名前に人が恐怖する限り別の個体になって地獄で復活

悪魔には「〇〇の悪魔」という名前がついています。

悪魔がもし死亡しても、〇〇という名前を聞いた時に人間が怖いと感じれば別の個体になって地獄で復活する事ができるんです。

マキマは「車の悪魔がいたらひかれそうで怖い」と言っていました。

もしあなたが車やペンだけでも怖いと感じたら、悪魔は別の呼称で復活可能です。

悪魔の輪廻転生は地獄で死んだ悪魔は現世で転生

悪魔の輪廻転生は、地獄で死んだ場合現世で転生します。

地獄で死に、現世に転生。

現世で死亡すればまた地獄に落ちるのが悪魔の定めです。

また、輪廻転生では記憶がなくなっているだけでなく、人格が変わっている時もあります。

人々が『恐れるもの』が悪魔となって地獄で生まれ死に現世に現れる

悪魔の滅亡は、輪廻転生の仕組みを感がる限りありえないと感じますよね。

マキマが作中で語るには、「人々が恐れるものがある限り、悪魔は何度も輪廻転生をする」と言っています。

つまり、銃の悪魔を倒し、銃の存在を人々が忘れたとしても、他のモノを恐れていたら銃の悪魔は輪廻転生が可能です。

実際に支配の悪魔であるマキマも輪廻転生し、ナユタという名前の少女で現世にあらわれました。

人間の死体を借りている魔人は現世で命を落としても地獄で復活する

魔人は基本的に、人間と悪魔のハーフといったイメージです。

魔人は人間の死体を借り、悪魔の力を発揮し現世で生きる事ができます。

人間の死体を借りている魔人は、現世で命を落としても地獄で復活できました。

デンジのバディである血の魔人、パワーも一度地獄に落とされましたが能力を使って復活し、現世に戻ってきています。

地獄で死んだ悪魔は記憶がなくなりチェンソーの音だけ覚えている

地獄で死んだ悪魔の記憶はほぼありません。

天使の悪魔が語るには、公安の悪魔たちは「全く記憶がなく、苦労している」そうです。

しかし、地獄で死んだ悪魔は記憶がない代わりに「ブウン」というチェンソーのエンジン音だけ耳にしています。

地獄とチェンソーマンは深く関係していると言えるでしょう。

まとめ

・チェンソーマンの地獄は悪魔たちの故郷で、悪魔は地獄で生まれた

・地獄で死ぬと現世に転生し、現世で死ぬと地獄に落とされる輪廻転生を悪魔は繰り返す

・一度も「死ぬ」という事を経験していない超越者した悪魔も存在し、闇の悪魔は地獄が住処のため、超越者の1人である

・悪魔は人間が恐れるモノがある限り、名前を変えて個体も変え、何度でも転生可能

・魔人は現世で命を落としても人間の体を借りているため復活可能で、血の魔人、パワーも死んでも復活し、デンジのバディを続けている

・悪魔が地獄で命を落とした際、記憶が全くない状態になってしまうが、チェンソーのエンジン音「ブウン」という音だけを聞いていると天使の悪魔が説明していた

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

スポンサーリンク



実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP