【転スラ】ヴェルドラの再登場はいつでどうなった?人型の姿についても!




Pocket
LINEで送る

〝転生したらスライムだった件〟に登場している暴風竜ヴェルドラ。

ストーリーの序盤でリムルが捕食し無限牢獄を解析していますよね。

アニメ1期では再登場しませんでした。

では、復活して出てくるのはいつになるのでしょうか。

また、人型になっている姿も気になるところ。

こちらの記事ではヴェルドラの再登場はいつでどうなったのか、更に人型の姿についても深掘り&考察をしていきます!

それではさっそく見ていきましょう。

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意下さい。

スポンサーリンク



【転スラ】ヴェルドラの再登場はいつ?

まず、結論からですがヴェルドラを捕食してから転スラの世界で2年後に登場します。

ヴェルドラが復活し、開放されるのはリムルが魔王になった時。

リムルが魔王になることで、無限牢獄を解析していたスキル大賢者は〝智慧之王(ラファエル)〟へと進化しました。

スキルの進化により、強固な封印であった無限牢獄の解析が一気に片付きます。

この究極能力(アルティメットスキル)の智慧之王の効果である思考加速により、100万倍速の

分析が可能となりました。

ラファエルがどれだけ優れたスキルなのかという事が分かりますね。

それにしても〝100万倍速の分析〟となるとよくわかりません(笑)

このリムルが魔王になったストーリーは人魔交流編の次である魔王覚醒編。

アニメ1期のラストの次、コミックだと12巻が該当します。

そして、この魔王覚醒編の後なのではないでしょうか。

個人的にはヴェルドラの再登場が楽しみで仕方ありません♪

ヴェルドラは捕食後どうなった?

ヴェルドラはリムルに捕食されましたが、その後はどうなっていたのでしょうか。

アニメでは第2話で捕食され、リムルのスキル「大賢者」により解析が始まります。

捕食者で捕食されたヴェルドラなリムルの胃袋の中で生き続けています。

ヴェルドラが持っているユニークスキルは〝究明者〟

リムルが所有している大賢者よりも優れたスキルになります。

2年間でリムルの大賢者で外側から。

ヴェルドラの究明者で内側から無限牢獄の解析をしていたという事になりますね。

序盤では内側からの解析というのがよく分かりませんでしたが、ヴェルドラのスキルで解析をしてたという事になります。

人型で復活する

スポンサーリンク



ヴェルドラが復活する際には序盤で登場した竜の姿ではなく、人型で再登場する事になります。

ヴェルドラが転スラの世界に顕現させるには、思念体を依り代に受肉させる必要がありました。

思念体は魂だけの状態と思ったら分かりやすいと思います。

依代はリムルの強化分身体。

ここへヴェルドラの思念体が依代へ入る事で、人型で復活出来ました。

人型となったヴェルドラはリムルを男版に変化させたような見た目。

強化分身にヴェルドラの思念体が入り込み復活した人間の姿は金髪の屈強な青年姿となっています。

それにしてもカッコよすぎる。

漫画の知識を得る

リムルの胃袋にいる間は彼の記憶にあった漫画の知識も得て復活しています。

「ヴェルドラ流闘殺法」という戦闘術も身につけていたり、漫画のようなセリフを使うように

もなりました。

お調子者な性格に漫画の知識も得たらそうなるのも分かる気がします。

不死に近い存在になる

リムルの分身を依代としているヴェルドラは、リムルと魂の回廊で繋がっている状態。

ヴェルドラの体験した記憶は全て時空間を無視しリムルに蓄積されます。

なのでリムルはヴェルドラが何をしているのか分かるという事になりますね。

また、ヴェルドラの体はリムルの強化分身を依り代にして魂の回廊で繋がっているという事なのでリムルが死なない限りヴェルドラは何度でも復活でき、不死に近い存在になりました。

ヴェルドラ程強いキャラクターが不死に近い状態になるなんてほぼチートですよね(笑)

無限牢獄に再び封印されても、リムルが再召喚すれば解除可能にもなりました。

リムルと出会った事でかなり活躍の幅が広がったのではないでしょうか。

まとめ

・ヴェルドラを捕食してから転スラの世界で2年後に再登場する

・捕食後は2年間でリムルの大賢者で外側から、ヴェルドラの究明者で内側から無限牢獄の解析をしていた

・竜の姿ではなく、人型で復活する

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!