<PR>当ブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。
又、プロモーションが含まれています。

ブルーロック/剣城斬鉄は脱落する?現在どうなったか解説

剣城斬哲(つるぎざんてつ)は”頭がよさそうと思われたい”というちょっと面白いキャラです。

しかし爆発的な加速力が武器で、特に10km圏内の初速であれば千切豹馬も敵わないほどの速さを誇ります。

そこで今回は「ブルーロック/剣城斬鉄は脱落する?現在どうなったか解説」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

☆この記事を読んだ人におすすめの記事

ブルーロック/剣城斬鉄は脱落する?どうなるか解説

剣城斬鉄(つるぎざんてつ)は糸師凛がいたとされるチームVの一員です。

よく分かっていないのに難しい言葉を使おうとする為、御影玲王や凪誠士郎にバカにされる事もあります。

そんな剣城斬鉄は脱落する?どうなるかについて解説していきます。

第一選考でチームZに敗北

剣城斬鉄は第一選考でチームZに敗北しています。

一次選考の最終戦では自身の攻撃力や玲王のフォロー、凪のトラップなどで1度は優位に立ちます。

しかし蜂楽廻の活躍や千切豹馬の覚醒などでチームZに再び同点に追いつかれてからは、壮絶な競り合いとなっていきます。

最終的に4-5でチームZに敗北しますが、自身も守備に回ったり千切とマッチアップするなどの活躍を見せて最後までチームZの前に立ちはだかりました。

チームZに敗北はしましたが3勝していた為、二次選考進出を決めています。

二次選考で凪・馬狼・千切チームに敗北

剣城斬鉄は二次選考で凪・馬狼・千切チームに敗北しました。

二次選考では53位で1stステージを突破し3人一組のチームを組む事になった斬鉄は、二子一揮・柊零次とチームを組む事になります。

そして二子・柊と共に凪・千切・馬狼チームに試合を申し込みました。

試合結果は敗北でしたが、斬鉄が引き抜かれて4thステージに昇格しています。

脱落していない(259話時点)

剣城斬鉄は脱落していません(259話時点)。

入寮テストの”鬼ごっこ”ではルールを勘違いしたものの無事突破し、最終戦では斬鉄・凪・玲王のハイレベルな連携が完成した事でチームWに勝利します。

二次選考では清羅刃を含むチームと戦い勝利して、清羅を引き抜いて5人組を完成させて二次選考突破に成功。

自身の武器を上手く使えるようになった事、仲間に恵まれた事で259話の時点では脱落していません。

剣城斬鉄の現在は?その後どうなった・年俸についても

剣城斬鉄の足が速い理由は、電車代を計算できずに馬鹿にされるのが嫌で電車に乗らずに走ったからでした。

反応速度にも優れており1対1の状況で反応勝負となったら、斬鉄を抜くのは簡単ではありません。

剣城斬鉄の現在は?その後どうなった・年俸についても調べてみました。

二次選考で1stステージを53位で突破

剣城斬鉄は二次選考で1stステージを53位で突破しています。

二次選考では成早朝日、久遠渉、伊右衛門送人など90名が脱落しました。

初期ランキングは223位で大きく順位を上げており、63位の二子を引き離したほどで斬鉄の成長が伺えます。

二次選考で柊・二子とチームを組む

剣城斬鉄は二次選考で柊・二子とチームを組んでいます。

本当は凪と玲王と組むつもりでいたのですが凪は潔世一と蜂楽と組み、玲王は千切と國神錬介と組む事に。

待っていても2人が来ない斬鉄に二子が声を掛け、エピソード凪の19話で柊が加わった事が明かされました。

凪と玲王の事を知らずに待っている斬鉄がどうなるのか心配でしたが、二子と組めた事はプラスだったようです。

二次選考で凪・馬狼・千切チームに引き抜かれ4thステージに昇格

剣城斬鉄は二次選考で凪・馬狼・千切チームに引き抜かれ4thステージに昇格しています。

8話ではチームZとの試合前に斬鉄が5ゴールを決めていた事が判明し、さらに9話のチームZ戦でも1ゴールを奪っている斬鉄。

一次選考では合計全6ゴールを決めて、最多勝利チームとして1位という成績で通過しました。

二次選考4thステージで勝利し清羅を引き抜いた

剣城斬鉄は二次選考4thステージで勝利し清羅を引き抜いています。

4thステージは4対4のチームで5点先に取ったチームが勝利というルールです。

勝利したチームが敗北したチームの中から欲しいと思う選手を1人選んで引き抜く事が出来るのですが、斬鉄たちは清羅刃を選びました。

清羅は試合の描写がないため詳細不明ですが、凪たちが選んだ事から実力はあると考えられます。

三次選考でTOP5雪宮剣優・TOP6凪率いるチームCを志願

剣城斬鉄は三次選考でTOP5雪宮剣優・TOP6凪率いるチームCを志願しました。

凪・千切・清羅・馬狼と組んで二次選考2ndを無事クリアして三次選考に進出しています。

一次選考のチームZ戦の前の段階で5ゴール決めた事からも、俊足だけではなく攻撃力の高さもかなりのものだと示しました。

チームCで第5試合に出場

剣城斬鉄はチームCで第5試合に出場しています。

そしてチームCを志願して雪宮・凪・猿堂寺・蜂楽と共に第5試合に出場し、チームAと対戦しました。

チームAは糸師凜・士道龍聖・清羅・時光青志・黒名蘭世というメンバーで、残念ながら敗北しています。

U-20日本代表戦でサブメンバーの一人に選ばれた

剣城斬鉄はU-20日本代表戦でサブメンバーの一人に選ばれました。

斬鉄はスタメンに選ばれる事はなかったものの、絵心甚八が選んだサブメンバーの中の1人に選ばれる快挙を上げています。

出番はなかったものの試合後、インタビューを受ける潔の後で”俺も出たかった”という様子が描かれました。

最終選考新英雄大戦(ネオ・エゴイストリーグ)でフランスを選ぶ

剣城斬鉄は最終選考新英雄大戦(ネオ・エゴイストリーグ)でフランスを選んでいます。

フランスを選んだ理由は”おフランスは何となく頭が良さそうに見えるから”というサッカーとは関係ない斬鉄らしい理由でした。

元々直感で選んだサッカーでフランスを選び、周囲から頭が良さそうと思われる事を貫いた結果です。

イングランド戦後の年俸は800万

剣城斬鉄のイングランド戦後の年俸は800万です。

爆発的な加速力が武器の斬鉄は試合に出場し活躍した事で、800万という評価を受けています。

凪や玲王、二子に比べると800万という年棒は低めではあるものの、ランクインをした事は凄い結果です。

年俸ランキングは20位で2,300万円

剣城斬鉄は年俸ランキングは20位で2,300万円です。

スペイン戦でP·X·Gは凛と士道のダブルスタンダードという事で、士道が出場する際に一緒に出場します。

スペイン戦後の年俸は時光と同じ2,300万で、柊や雷市陣吾より上という結果を出しました。

斬鉄は守備やミドルシュート、クロス・ロングパスが上手いので、今後の活躍に期待が高まります。

ebookjapanならブルーロックの原作マンガが70%オフ!

ブルーロックの漫画を70%オフで読む方法があります。

ebookjapanの「6回使える70%OFFクーポン」なら、1回の購入につき500円×6回で最大3,000円割引で読むことができます。

ebookjapanを利用すると『ブルーロック』の漫画全巻をどれだけお得に読めるのかまとめました。

通常価格の合計金額:15,400円

ebookjapanの合計金額:13,090円

差額:2,310円

※28巻までの金額

電子書籍サービスで漫画を買うほうが安くてお得であることがひと目でわかりますね!

『クーポンを利用して安く買える!』ということを知らない人は定価で漫画を購入することになります。

その為、とても損をしてしまうことになるのでもったいないですよね。

無料登録するだけでもらえる「70%OFFクーポン」を使えば、『ブルーロック』をどこよりも安く読むことができますよ!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

「6回使える70%OFFクーポン」をチェックする

『詳細情報を更にチェックしてから』という方はこちらの記事をどうぞ↓

登録は最短30秒で
▼サクッと終わります▼

ebookjapanで
6冊70%OFFのクーポンをもらう

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

まとめ

・第一選考でチームZに敗北。

・二次選考で凪・馬狼・千切チームに敗北。

・脱落していない(259話時点)。

・二次選考で1stステージを53位で突破。

・二次選考で柊・二子とチームを組む。

・二次選考で凪・馬狼・千切チームに引き抜かれ4thステージに昇格。

・二次選考4thステージで勝利し清羅を引き抜いた。

・三次選考でTOP5雪宮剣優・TOP6凪率いるチームCを志願。

・チームCで第5試合に出場。

・U-20日本代表戦でサブメンバーの一人に選ばれた。

・最終選考新英雄大戦(ネオ・エゴイストリーグ)でフランスを選ぶ。

・イングランド戦後の年俸は800万。

・年俸ランキングは20位で2,300万円。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

☆この記事を読んだ人におすすめの記事
アイモバイルネットワーク 記事下


 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする