チェンソーマン/銃の悪魔は弱いしかませ?最強で強いか解説




2023年1月にはDVDも発売決定される、サスペンスアクション作品チェンソーマン。

現代として描かれた街や世界では悪魔が当たり前のように徘徊する、恐ろしい世界観が特徴です。

チェンソーマンでは悪魔がポイントとなっていますが、様々な悪魔の種類がいます。

今回の記事では銃の悪魔は弱いしかませなのか、それとも最強で強いか解説について解説していきます。

それではさっそくみていきましょう。

★PICKUP

スポンサーリンク



チェンソーマン/銃の悪魔は弱いし雑魚・かませなのか?

チェンソーマンの中で銃の悪魔は「最強の一角」と呼ばれているほどの強さです。

家族を銃の悪魔によって殺されたキャラクター、銃の悪魔が瞬殺する場面も多いため「銃の悪魔が強い」というイメージはありますよね。

しかし、一方で銃の悪魔は特に弱くないとも言われていました。

銃の悪魔の弱いと言われる理由はどこにあるのでしょうか?

チェンソーマン独自の世界観から、銃の悪魔のマイナスポイントを解説していきます。

支配の悪魔に秒殺で負けた

チェンソーマンでは銃の悪魔が代表的ですが、実は他の悪魔が混在する事で世界を混乱に招いています。

コミックス76話ではチェンソーマンに登場する支配の悪魔と銃の悪魔が対立。

支配の悪魔は「平和」を重んじるため、不幸を招く銃の悪魔との強いられますが、話にならないほどの闘いと言えるでしょう。

支配の悪魔は銃の悪魔が思わず声を出す暇もないほどの絶対能力を使い、銃の悪魔は秒殺で負けます。

支配の悪魔の能力である「命令」が強制執行する力という時点でチートだと思う人もいますが、「最強の一角」である銃の悪魔が一瞬で負けるとは思わなかったですよね。

闇の悪魔や宇宙の悪魔等の概念的存在よりは弱い

チェンソーマンでは悪魔の存在は多岐にわたり、可愛らしい姿をした悪魔も存在します。

銃の悪魔はアメリカでテロを起こした事で一気に有名になりました。

しかし、闇の悪魔や宇宙の悪魔といった「闇」「宇宙」という、そもそも概念でしか語れない悪魔の攻撃力や能力は未知数。

銃の悪魔は物理攻撃がメインのため、闇や宇宙の悪魔の能力に飲み込まれる可能性はあり、銃の悪魔は概念的存在には負けると言えるでしょう。

マキマにアッサリ負けてしまった

マキマはミステリアスな女の子で、「銃の悪魔を殺す事」に固執しています。

マキマ自身が「支配の悪魔」の能力を持っているため、銃の悪魔は邪魔な存在でした。

マキマと出会う事になって銃の悪魔はまるで「出オチ」の様に一瞬で倒されたため、描写すらも一コマで終わるほどです。

漫画では12秒でマキマが倒したと言われています。

銃の悪魔は煙をふいて倒されていますが、マキマが全く動いていない事から「銃の悪魔はマキマにとっては大したことない」敵だったでしょう。

マキマのかませの様になった

チェンソーマンでは悪魔、魔人といった異世界の人物のような種別が存在します。

しかし、悪魔にも本来の正体があり、支配の悪魔の正体はマキマ。

銃の悪魔は文字をとって「じゆうのあくま」とも呼ばれており、「自由」は「支配」に勝てません。

結果的に銃の悪魔がマキマと戦う事で、銃の悪魔は「マキマが絶対的な存在」という位置づけを残すだけの存在になったと言っても過言ではないでしょう。

早川アキが銃の魔人になる為のかませになった

銃の悪魔をとてつもなく憎み、家族を殺された悲しみを持つ少年早川アキ。

早川アキは、他の家族を守るために行動していましたが、銃の悪魔の弾丸を頭に被弾したまま銃の魔人として友人のデンジに攻撃を始めます。

銃の悪魔が早川アキを狙った事も、実はマキマの計画の内。

銃の悪魔はすぐに倒されるものの、早川アキを銃の魔人にするために必要だった「かませ」だったと言えるでしょう。

銃の悪魔は最強で強すぎ!

スポンサーリンク



作中で最も多くの人間を殺していて最強

チェンソーマンでは銃の悪魔はなくてはならない存在です。

銃の悪魔が銃を乱用し、人間を殺し過ぎたため人間が立ち向かうというストーリーは銃の悪魔がいなければ成り立たないでしょう。

作中では多くの人間を殺害し、早川アキは家族を殺害されています。

銃の悪魔を倒すため結成されたデビルハンターも続々と銃の悪魔に倒されることから「銃の悪魔は最強」とも呼ばれていますね。

5分で120万人を殺せるほど強い

銃の悪魔は銃の扱いを超越しており、移動速度が速だだけでなく、5分で120万人を制圧しました。

120万人という人口はもちろん「国」レベルの話で、国民ほぼ全員を銃の悪魔は抹殺しています。

国に降り立ったのはほんの5分です。

しかし、5分の間に国民120万人を殺す銃の威力や使い方は最強。

「強さは未知数」と銃の悪魔が言われている理由です。

現代社会で最強の一角と言われている

チェンソーマンの現代社会では、銃の悪魔は「最強の一角」とも呼ばれています。

銃の悪魔は約13年ほど、様々な国や世界に降り立ち、人々を殺害していました。

なぜか13年経った頃、ピタリと活動や攻撃を止めた銃の悪魔ですが、失った家族を持った人間や国への損害は計り知れません。

銃の悪魔の脅威により、チェンソーマンの世界では銃の規制が厳しくなるとともに、銃の悪魔は「最強の一角をなす」と言われている事から、銃の悪魔がチェンソーマンの現代で最強だという事が分かります。

まとめ

・チェンソーマンで銃の悪魔は最強の一角と呼ばれているが、支配の悪魔には秒殺され、支配の悪魔は無傷

・銃の悪魔は物理攻撃をするため、闇の悪魔や宇宙の悪魔という未知数の概念を持っている悪魔の能力とはどうしても強さは弱くなる

・銃の悪魔はマキマに12秒で倒され、一コマで負けが確定するほどの敗北だった

・支配の悪魔の能力はマキマが持っているため、銃の悪魔はマキマが利用するためだけに存在した可能性がある

・早川アキは銃の悪魔を憎んでいたが、マキマのシナリオでは早川アキを銃の魔人にする事が目的だったため、早川アキは銃の魔人になる。銃の悪魔は「利用されるだけ」のかませだった可能性が高い

・銃の悪魔は「じゆう」を象徴する悪魔であり、チェンソーマンはサスペンスだけでなく社会の問題を取り扱った作品であるという事!

・銃の悪魔はチェンソーマンの作品の中で最も多くの人間を殺している悪魔であり、他の悪魔とは比べ物にならないほどの強さを持っているので最強

・13年間で数えきれないほどの人間を殺し、5分で国民の120万人を殺すといった銃の扱いに慣れ過ぎている銃の悪魔は作中でも「最強の一角」と呼ばれている

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

スポンサーリンク



実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP