【転スラ】ミリムの宣戦布告の理由は?裏切りや操られる事も考察!




Pocket
LINEで送る

〝転生したらスライムだった件〟の魔王覚醒編ではミリムが獣王国ユーラザニアへ宣戦布告をしましたね。

一体どういう理由があったのでしょうか。

また、裏切りがあったり操られていたりされていた事に関しても気になるところ。

こちらの記事ではミリムの宣戦布告の理由は、更に裏切りや操られてる事についても深掘り&考察をしていきます!

それではさっそく見ていきましょう。

※一部ネタバレ要素がありますのでご注意下さい。

スポンサーリンク



【転スラ】ミリムの宣戦布告の理由は?

魔王ミリム・ナーヴァは魔王カリオンが治める獣王国ユーラザニアへ宣戦布告をしました。

一体どういう理由でこの様な事をしたのでしょうか。

まず、事の始まりはミリムと同じく魔王であるクレイマンの陰謀。

彼が覚醒魔王化を計画しており、それには大量の死をまき散らす必要がありました。

ただ単に大量の死を撒き散らすだけでは印象が悪くなってしまいます。

そこでクレイマンは大義名分を手に入れる為に『魔王カリオンがリムルに闇討ちされた』という偽の情報を流し、魔王達の宴(ワルプルギス)で〝テンペストを滅ぼす〟という事を取り決めようとしました。

クレイマンから見てもリムルは驚異に見えたと思うので都合が良かったのかもしれません。

そして、ミリムが操られたふりをしてカリオンをボコボコにしました。

ミリムにとってリムルは親友(マブダチ)。

リムルに濡れ衣を着せない為に宣戦布告をしたのではないでしょうか。

ミリムが宣戦布告をしてカリオンをボコボコにすることで、リムルは潔白だという事を示そうとしたのではないかと思います。

また、この時のクレイマンの思惑が魔王カリオンとリムルの抹殺でした。

最終的にカリオンはミリムに手も足も出ず途中で登場したフレイに斬られて連れ去られましたが、死んでません。

ミリムは子供っぽい感じのキャラクターですが、知略もある様に感じますね。

裏切りや操られる理由も考察!

スポンサーリンク



クレイマンの能力は操演者で敵を支配下に置く事が出来ます。

秘奥義である〝操魔王支配(デモン・マリオネット)〟を使えば、心臓を奪わなくとも呪印を刻み、操る事が可能。

この能力でミリムを操っていたのでしょうか。

クレイマンに操られているふりをしていた

魔王覚醒編で序盤はミリムは操られてる様に見えました。

闘っていたカリオンも違和感を覚える程。

しかし、このミリムが裏切った、操られているいるのではないか?という様に感じる言動は全てフェイク。

クレイマンの企みを暴くため、操られたふりをしていました。

操られたふりをして情報収集をしていたそうですよ。

結果としてクレイマンは死に黒幕の正体こそつかみ損ねましたが、リムルが黒幕を特定する役に立ちました。

黒幕はユウキ・カグラザカ?

クレイマンは自分の操魔王支配にてミリムを操っていると思っていました。

実際には操られていなかったのですが、ミリムはクレイマンを操る黒幕の存在に気づいており、それを知るためにわざと操られたふりをします。

そして、なんとこの黒幕は実はユウキ・カグラザカ!

彼がクレイマンを焚きつけたそうです。

ユウキ・カグラザカには世界征服という大きな目的がありました。

また、中庸道化連のボスでクレイマンにも指示を出している人物になります。

さらには各地に支部を持つ自由組合を大きくしたトップでありながら、犯罪組織「三巨頭(ケルベロス)」のトップ。

リムルと初めて出会った時に彼が黒幕だなんて想像もつきませんでした。

カリオンと戦った理由

ミリムがカリオンと闘ったのはクレイマンは予想外の事でした。

能力だけを見ると、操りきれずに暴走している様にも見えない事はありません。

ではなぜミリムはカリオンと闘う必要があったのでしょうか。

戦った理由

僕の独断と偏見で考察したところ、2点考えられる要素がありました。

  1. リムルとカリオンを守る為
  2. 黒幕を暴く為

クレイマンの陰謀が大義名分を手に入れる為に『魔王カリオンがリムルに闇討ちされた』という偽の情報を流し、魔王達の宴(ワルプルギス)で〝テンペストを滅ぼす〟という事でした。

この時に犠牲になるのはリムルとカリオン。

ミリムとカリオンに確執はありませんし、リムルは親友です。

この2人を助けるためにカリオンと闘ったのではないでしょうか。

自分がカリオンと戦えば加減が出来るので倒したふりをして助け出せます。

そして、ここでカリオンが倒れればクレイマンは大義名分を手に入れる事もできなくなりますね。

リムルを守る為に操られているふりをしてカリオンと戦ったのではないかと考察しました。

ミリムの配下になった

カリオンはクレイマンの騒動でミリムとの一騎打ちに敗北。

力不足を痛感したことで魔王の座を返上し、ミリムの配下になりました。

現在はフレイと共にミリムの補佐役をしています。

ミリムがしょっちゅう仕事を放り出して遊びに行くため、新魔王領の実質的な運営者だそうですよ。

この領地には元魔王三人の領地も併呑しています。

そう考えるとかなり規模が大きいのではないでしょうか。

元とはいえ魔王が3人同じ領地を支配しているなんて凄いですね。

まとめ

・ミリムが宣戦布告をした理由はリムルとカリオンを守る為なのではないかと考察

・クレイマンの陰謀を暴くために操られているふりをしていた

関連記事:【転スラ】テンペストの幹部一覧!戦力や強さ・意味についても!

関連記事:【転スラ】ヴェルドラの兄弟は?ミリムとの関係は従妹?

関連記事:【転スラ】ヴェルドラの再登場はいつでどうなった?人型の姿についても!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!