【動画初投稿】1分でテンション上げる方法!

のび太のママは頭がおかしいしヒステリック?最低で無能・毒親なのかについても




「ドラえもん」に登場するレギュラーキャラクターである「のび太のママ」。

のび太に隙あらばお使いをさせたり、テストの成績が悪かったら叱りつけたりと、のび太にとっては天敵といえる存在となっています。

そんな彼女の行動は、ヒステリックで頭がおかしいのではないか、最低で無能な毒親なのではないかと言われることがあるようです。

この記事では、のび太のママがヒステリックで、毒親といわれる理由について調査しています。

ぜひ最後までご覧ください!

関連記事

スポンサーリンク



のび太のママは頭がおかしいのか?

のび太のママは本名を野比玉子といい、連載初期はのび太を甘やかすようなキャラクターでしたが、次第にのび太に理不尽に仕事を押し付けたり、テストの成績が悪かったときに説教をしたりと、のび太にとっての天敵としての設定が確立していきました。

確かにのび太はいつも0点をとっていたり、ひみつ道具を使って余計な騒動を引き起こしたりと、お説教をする材料には絶えない印象があります。

しかし、のび太を必要以上に叱ったり、お手伝いをさせる姿に、のび太のママは頭がおかしいのではないかと感じる人も一定数いるようです。

のび太のママはヒステリック持ち?

スポンサーリンク



のび太のママが毒親ではないかといわれる理由の一つに、彼女が些細なことでヒステリーを起こしたり、のび太が反論をすると逆ギレしたりする描写があるようです。

例えば、単行本6巻「流行性ネコシャクシビールス」というエピソードの冒頭では、廊下で出くわしたのび太に、ブラブラしていないで早く宿題をしろと怒鳴りつけます。

しかし、そのときには既に宿題を終わらせていたのび太。

すると、ママは「じゃあ、あしたのをやればいいじゃない」と屁理屈のようなセリフを放ったのです。

のび太に「むちゃくちゃだ」といわれると、その場にいたドラえもんに八つ当たり。

「ひげなんかはやしちゃって、えらそうに!」という一言を残して、怒りながらその場を去っていくのでした。

このように、のび太のママが機嫌が悪い時にのび太に八つ当たりともとれるような行動をとるエピソードは他にもいくつかあります。

このようなシーンでは、確かにのび太のママは自分の感情をコントロールできておらず、ヒステリーを起こしているといえるかもしれません。

のび太のママは最低で無能・毒親?

のび太のママが無能な毒親であると噂される理由は他にもあります。

例えば、専業主婦なのに家計のやりくりができないということ。

野比家の家計が苦しいという描写は作中で何度か登場しますが、のび太のママがつけた家計簿にミスが発見されたことがあるようです。

さらに、家にドラえもんという最強のロボットが存在するにもかかわらず、家計を赤字にしてしまうというのはいかがなものでしょうか。

家計簿をよく見ると食費に最大の4万5千円が費やされていますが、ドラえもんに頼んで「グルメテーブルかけ」などのひみつ道具を使えば食べ物は無料でいくらでも出てくるはず。

これは流石に無能といわれても仕方がないかもしれませんね。

ちなみにこの家計簿、よく見ると教育費にも4万5千円が使われています。

これほどの大金をかけても成績が上がらないのび太が悪いのか、はたまたママが教育費の使い方を間違えているのか…

気になるところです。

のび太のママはがうざいし嫌い

スポンサーリンク



のび太のママがうざい、あるいは嫌いだという声は少なからずあります。

のび太に毎日のように仕事や雑用を言いつけるママ。

仕事の内容は、草むしり・買い物・掃除など多岐にわたります。

ときには、家にのび太の友達が遊びに来ているにも関わらず、のび太におつかいを言いつけることも。

のび太の事情を一切顧みることなく、一方的に仕事を押し付ける姿は確かにうざいと思われてもしょうがないかもしれません。

さらに、のび太のものを勝手に捨ててしまうのもママの悪い癖。

「のび太の魔界大冒険」では、のび太の部屋に置いてあったもしもボックスをママが勝手に捨てたことで、ドラえもんのび太は魔法の世界から帰れなくなってしまいます。

他にも、「のび太のドラビアンナイト」では、ママが勝手に絵本を燃やしたことで、ひみつ道具で絵本の世界に入っていたしずかちゃんが帰れなくなったことも。

部屋に置いてあるものを、のび太の許可をとらずに勝手に捨ててしまうのはどうなんでしょうか。

これらの経緯から、のび太のママがどうしても好きになれない、嫌いだと感じる人もいるようです。

僕も幼少時代にこのエピソードを読んだときに、のび太のママはなんて余計なことをするんだ!!と腹立たしい思いをしたことを覚えていますね(笑)

まとめ

・のび太のママは八つ当たりや、ヒステリーのようにもとれる行動をしたことがある

・のび太のママは家計のやりくりができていない可能性がある

・のび太のママはのび太の都合を考えずに仕事を押し付けることがある

・のび太のママはのび太のものをしばしば勝手に捨てる

記事は以上になります。

今回はのび太のママの理不尽な側面について取り上げましたが、居候に過ぎないドラえもんにわが子と同じような愛情を注いでいたり、若い頃はかなりの美人だったりと、実はとても奥深く魅力的なキャラクターです。

気になった方はぜひ、次にドラえもんを見るときにのび太のママに注目してみてくださいね!

ドラえもんのアニメや映画全39作を無料・漫画を100冊まで40%OFFで見る方法!

『今まで公開されたドラえもんの映画全39作をお得に見たい』

『過去に放送されたアニメを見たい!』

『ドラえもんの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

アニメを見ていたり漫画を読んでいたりするとこういった考えが出てきたりする事がありますよね。

僕は突発的に『昔の作品を見たい、漫画をダラダラ読みたい』と思った事がありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【料金不要】ドラえもんのアニメや映画を無料で視聴できる!

ドラえもんのアニメは長く放送されていて、更に映画は全39作があります。

実は映画全39作と放送されたアニメを実質無料で視聴る方法もあります。

特に『ドラえもんの映画を全部お得に見たい!』という方にオススメ!

◆ドラえもんのアニメや映画39作を無料で視聴する方法

ドラえもんのアニメや映画を無料視聴する方法!パンドラやデイリーモーションは危険?

【超お得】ドラえもんの原作マンガが100冊まで40%OFF!

ドラえもんの漫画を100冊まで40%OFFで読む方法があります。

この方法を使えばドラえもんの原作の漫画100冊までを40%OFFで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ100冊までを40%OFFで購入する方法

ドラえもんの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

関連記事
【ミカタ生インタビュー⑦】中学受験において番狂わせは茶飯事!?「覚悟」と「強い信念」を貫き通し、絶望の淵から這い上がったミカタ生を直撃
【トラウマ注意】猛スピード【 怖さ★★★★ 】
マーベリック スクリプトタグ

マーベリック 広告タグ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする