ブリーチ/リジェ・バロは強すぎで最強?チートで強いか解説




久保帯人さん原作の「ブリーチ」は長年の人気を誇るバトルアクション漫画です。

2022年10月10日24時から放送される「千年血戦篇」のアニメ化はファンを歓喜させました。

その千年血戦篇では死神たちに立ちはだかる作中最強の敵が何人も出てきます。

そこで今回は「ブリーチ/リジェ・バロは強すぎで最強?チートで強いか解説」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/リジェ・バロは強すぎで最強!

ユーハバッハを守る精鋭部隊シュッツシュタッフェル(親衛隊)の一員でその中でも自他と共に認めるリーダ格です。

リーダーを自称するだけあって屈指の高い実力をもっています。

ユーハバッハから最初に力を与えたクインシー(滅却師)という事が誇りのようで、自身を最高傑作であり最も神に近い男だと語っています。

その為ユーハバッハに対する忠誠心はシュテルンリッター(星十字騎士団)で一番強く、逆に死神に対しては不遜な態度を取ります。

そんなリジェ・バロは強すぎて最強なのか調べてみました。

射線上にある全てのものを等しく貫通させる

リジェ・バロは射線上にある全てのものを等しく貫通させます。

この能力は弾丸そのものを発射しているのではなく銃口の先の物体を等しく貫通するので、どんな防御癖も斬魄刀もその役目を果たさず射程内にいる限り被害を被ることになります。

当初は破壊力の高い超高密度の霊子の塊を連射しているので、曳舟桐生はこれが能力だと勘違いしていました。

あの京楽春水が苦戦を強いられたすごい能力です。

ディアグラムは破壊されても直ぐに再生が可能

リジェ・バロのディアグラムは破壊されても直ぐに再生が可能です。

理由はディアグラムが自身の霊子で構成される弓だからで、さらに自身の身体にもその能力を使う事ができます。

この場合はリジェの身体が全ての物を貫通することで、相手の攻撃がすり抜けるという無敵状態になります。

ただし二枚屋王悦に斬られた時のように一撃で瞬殺されてしまうと能力の発動はできません。

開眼状態になると攻撃がすり抜け無敵状態になれる

リジェは普段は目を閉じていますが戦闘などで危機に陥ったわずかの瞬間だけ両目を開く事を許されているのです。

1度の戦闘で3回目を開いた時だけ目を開いたまま戦う事が許されています。

要するに極限まで追い詰められてしまったら両目を開けて戦うということで、リジェは開眼状態になると相手の攻撃がすり抜け無敵状態になります。

この瞬間にこの世界にリジェを殺せる武器がなくなるという事です。

トロンペーテ(神の喇叭)で破壊光線を放てる

リジェ・バロはトロンペーテ(神の喇叭)で破壊光線を放てます。

神の喇叭(かみのらっぱ)とはリジェが頭上に大きなラッパのような形の霊子を作り、ラッパを吹く動作と共に音が流れ射線上のもの全てが消滅します。

恐らく「ヨハネの黙示録」に出てくる「黙示録のラッパ吹き」をイメージしたと思われます。

BLEACH/リジェ・バロがチートで強い

スポンサーリンク



リジェ・バロがチートで強いのでしょうか。

零番隊を一掃できることからもチートで強いと思われます。

自身の力に絶対的な自信を持っているのも強さを引き出しているのではないでしょうか。

ちなみにリジェは「ビッグマウス」とも言われているキャラでチョコラテや罪深バードという愛称がつけられるようなセリフも独特です。

そのリジェを日野聡さんがどう演じるのかも楽しみの一つだと思います。

京楽春水の卍解花天狂骨枯松心中から復活

リジェ・バロは京楽春水の卍解花天狂骨枯松心中から復活します。

リジェは霊王宮に突入した檜佐木修兵など副隊長格を狙撃し仕留めています。

この状況を重く見た京楽は自ら「だるまさんがころんだ」を仕掛け能力のルールに則りリジェが放つ弾道の霊圧から最短距離で回り込み戦闘を開始します。

京楽は自身の技を多用しリジェに挑みリジェを三度追い詰めた際左目の開眼を許し、リジェの身体はあらゆる攻撃を貫く性質に変化しどんな武器も通用しなくなりました。

さらにリジェは缶聖体、ジリエル「神の裁き」を使い無数の「万物貫通」を放ち京楽は身体を撃ち抜かれます。

そこで京楽は卍解「花天狂骨枯松心中」を解放し傷を分かち合う能力で傷を共有し、〆の段「糸切鋏血染喉(いときりばさみちぞめののどぶえ)」でリジェの首を落としました。

リジェを倒したと思い込み安堵して横たわる京楽ですが、リジェの身体からはじけ飛んだ霊子の塊が鳥のような異形の姿となり「万物貫通」を放ち京楽の腹部を撃ち抜いたのでした。

隊長らしからぬ詰めの甘さが自身を追い詰めた結果だと思います。

伊勢七緒の神剣・八鏡剣からも復活した

リジェ・バロは伊勢七緒の神剣・八鏡剣(はっきょうけん)からも復活しました。

七緒の家系は神官の家系で神の力をその身に受け八方へ振りまく力があると言われる「神剣・八鏡剣」を代々継承していて、その神剣を京楽から受け取りリジェに斬りかかりました。

この剣は「神の力」を跳ね返す剣で油断しきっていたリジェは八鏡剣で斬られます。

さらに京楽と七緒二人を消し飛ばそうとしトロンペーテ(神の喇叭)を使うがこれも八鏡剣で同じく跳ね返された挙句四散するのです。

七緒の八鏡剣で消し飛んだと思われたリジェですが無数の光となって拡散し遮魂膜(しゃこんまく)を突き破って瀞霊廷中に降り注ぎます。

そしてその光の一つ一つから小さな鳥の形をしたリジェが誕生すると隊士を「裁きの光明」で虐殺し始めますが、吉良イヅルの手で首を切り落とされ死亡しました。

クインシー・フォルシュテンディッヒのジリエル(神の裁き)がチートで強い

リジェ・バドのクインシー・フォルシュテンディッヒ(滅却師完聖体)にジリエル(神の裁き)がチートで強いと言われています。

それはジリエル(神の裁き)という力で4枚の翼を持つ姿で光を放ちます。

どんな攻撃も一切受け付けず翼の穴から放たれる「万物貫通」の光で相手を貫きます。

防御不能と絶対防御という能力がチートと言われていて、物理攻撃がメインの山本元柳斎重國、日番谷冬獅郎、更木剣八などは不利な戦いになると思われます。

藍染惣右介の様に光と共に瞬間移動できる

リジェ・バロは藍染惣右介の様に光と共に瞬間移動できます。

覚醒した藍染と同じような瞬間移動ができるうえに機動性を兼ね備えており、こういう点も直接攻撃系の死神とは相性が悪そうです。

何度倒しても復活するし動きは速いしで相当厄介な敵ですよね。

まとめ

・リジェ・バロは強すぎて最強。

・射線上にある全てのものを等しく貫通させる。

・ディアグラムは破壊されても直ぐに再生が可能。

・開眼状態になると相手の攻撃がすり抜け無敵状態になる。

・トロンペーテで破壊光線を放てる。

・リジェ・バロがチートで強い。

・京楽春水の卍解花天狂骨枯松心中から復活。

・伊勢七緒の神剣・八鏡剣からも復活。

・ドのクインシー・フォルシュテンディッヒにジリエルがチートで強い。

・藍染惣右介の様に光と共に瞬間移動できる。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP