【東京リベンジャーズ】千冬は死ぬ?現代や未来で死亡するのか?




Pocket
LINEで送る

週刊少年マガジンで連載されている東京リベンジャーズ。

千冬はタケミチの相棒でいざという時は頼りになります。

そんな彼も死ぬという事が判明しました。

また、現代や未来で死亡するのでしょうか。

こちらの記事では東京リベンジャーズの千冬は死ぬのか、更に現代や未来で死亡するのかという事についても深掘り&考察をしていきます!

それではさっそく見ていきましょう。

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意下さい。

スポンサーリンク



【東京リベンジャーズ】千冬は死ぬ?

千冬は元壱番隊隊長の場地圭介の副隊長でした。

実力もあり、東京卍會の主要メンバーとなっています。

そんな彼も死亡してしまうのでしょうか。

こちらについてまとめました。

稀咲に撃たれ死亡

千冬はタケミチが6回目のタイムリープで現代に戻ってきた際に死亡します。

2017年11月18日に死亡。

この時は東京卍會の幹部会で裏切り者がいるという内容の定例会がありました。

ココの表のITや八戒のフロント企業等の東京卍會が運営する会社に警察のガサ入れが入ったという情報があったそうですよ。

同じ日に同時にガサ入れが入った為、裏切り者がいるという事になりました。

東京卍會の悪事を誰かが警察にリークという事になりますね。

これは千冬が稀咲を東京卍會から追放する為、警察に密告しました。

警察が暴走した為、同日に同時に複数の会社へガサ入れが入ったそうですよ。

この時の東京卍會が腐っているという事からそれを変える為に警察にリークしました。

東卍は警察も手を出せないような金の為なら何でもありの犯罪集団へと変化。

以前の東京卍會とは大きく違いますね。

そして、千冬が稀咲を追い詰めていた為に殺害されました。

椅子に拘束されてボコボコにされ、銃で頭を撃ち抜かれ死亡します。

マイキーに射殺される

7回目のタイムリープ後はマイキーによって射殺されました。

この時は千冬を含め、主要メンバーはタケミチ以外がマイキーによって殺害されています。

千冬は人気のない場所でマイキーに正面から頭を撃ち抜かれて射殺。

稀咲の時も銃によって死亡しています。

なので千冬は銃と相性が良くないのかも知れませんね。

松野千冬は現代や未来で死亡するのか?

スポンサーリンク



千冬はタケミチが何度タイムリープしても6回目以降は死んでしまうという事がわかりました。

彼が死亡しない未来や現代はあるのでしょうか?

こちらについても見ていきましょう!

ペットショップを経営している

タケミチの9回目のタイムリープではマイキーを闇落ちから救った事で未来が大きく変化します。

最新話の194話(記事執筆時)で東京卍會の主要メンバーは生存!

もちろん千冬も生存しており、ペットショップを経営しています!

そして、羽宮一虎が千冬のお店を手伝っているそうですよ。

凄くほのぼのしていますね^ ^

今後死亡する可能性は低い

マイキーの闇落ちを阻止した為、悲惨な現代になる事は現状ありませんでした。

これはエマが稀咲によって殺害されたのをタケミチやヒナの活躍によって救出できた為。

現在、タケミチは〝もうひとりタイムリーパーがいるのではないか?〟という仮説を立てています。

このタイムリーパーがいた場合はまた未来は変わるかもしませんが、今後同じ様に死亡する可能性は低いのではないでしょうか。

まとめ

・タケミチが6回目のタイムリープで現代に戻ってきた際、稀咲に銃で撃たれて死亡する

・7回目のタイムリープ後はマイキーによって射殺される

・9回目のタイムリープではペットショップの経営者になっており、羽宮一虎が手伝いをしている

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!