バラガンの強さや能力は?帰刃や解放・解号についても




ブリーチの敵であるエスパーダ(十刃)の中でも最強と言われるバラガン・ルイゼンバーン。

ブリーチ作中の二大敵である藍染惣右介が来るまで、ウェコムンド(虚圏)の王として君臨していました。

バラガンは本当に最強なのでしょうか。

その強さや能力は一体どのようなものなのでしょうか。

アランカル(破面)の能力であるレスレクシオン(帰刃)や解放・解号についても調べていきます。

それでは見ていきましょう。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/バラガン・ルイゼンバーンの強さや能力は?


エスパーダの中でも2番目に強いとされるバラガン・ルイゼンバーン。

隻眼で白髪が印象的な老人です。

自らをホロウが住まう世界・ウェコムンド(虚圏)の王様と称し、頭に王冠のような飾り物を被っています。

そんなバラガンの強さや能力を調べていきます。

防御不可能の老いの能力

バラガンは防御不可能の老いの能力を有しています。

アランカル、特にエスパーダ(十刃)はそれぞれ特別な能力を持っています。

バラガンの持つ能力は「老い」です。

有機物だけでなく無機物でさえも老いさせることができます。

この能力は防御不可能です。

さらに広範囲に効果を及ぼすのでやっかいです。

この防御不可能の能力ゆえにバラガンは倒れてしまいます。

死神とホロウの力を持つ有昭田鉢玄(うしょうだはちげん)に、戦闘をしながら老いの力がバラガン自身にも有効であることを見抜かれます。

鉢玄は、この力をバラガンの体内に送ることに成功しました。

急速に朽ちていくなかで、バラガンは自身の「老い」を感じずにはいられませんでした。

アロガンテ(髑髏大帝)であらゆる生物・物質・事象を朽ちさせる

バラガンは、アロガンテ(髑髏大帝)であらゆる生物・物質・事象を朽ちさせます。

アロガンテ(髑髏大帝)という能力は、死神の斬魄刀解放能力のようなものです。

そしてこのアロガンテ(髑髏大帝)では、自身の老いの力を完全に開放することが出来ます。

全てのものを老いの力を加速させ、朽ちさせることができます。

レスピラ(死の息吹)で急速に朽ちて崩壊させる

レスピラ(死の息吹)で急速に朽ちて崩壊させます。

老いの力を有した息吹を吐くことで、その息に触れた物体を全て老化させることができます。

また、少しでも触れると老いの力を与えることができ、時間が経つとともに朽ちさせることも可能です。

レスピラは、圧倒的な速度を持っています。

作中では、護廷十三隊で最速を誇る砕蜂(ソイフォン)でさえ追いつかれました。

老いの加速を止めることができないため、触れた腕を斬り落とす場面さえもあります。

この能力ゆえにバラガンはエスパーダ(十刃)最強であると言われています。

グラン・カイーダ(滅亡の斧)で切り裂いて老いの力で崩壊させる

バラガンは、グラン・カイーダ(滅亡の斧)で切り裂いて老いの力で崩壊させます。

バラガンは、巨大な斧を武器としています。

グラン・カイーダ(滅亡の斧)は右手から鎖で繋がれた状態で巨大な黒い斧を出現させます。

それを振るうと戦っている相手に急速な老いを与えることが出来ます。

原作での登場はありませんが、アニメ版ではその能力を発揮しています。

グラン・カイーダ(滅亡の斧)は、直撃させるだけでなくレスピラ(死の息吹)をまき散らして老いを与える能力も持っていることができます。

振り回すだけで周囲が老いの毒に包まれた空間を作ります。

また、飛ばすことができ、近距離でも遠距離でも使用することが出来ます。

とても強いですね。

雀蜂雷公鞭を受けても戦闘続行できるほどタフ

バラガンは、雀蜂雷公鞭を受けても戦闘続行できるほどタフです。

その巨躯から頑丈であることはすぐに分かるでしょう。

作中では、護廷十三隊の隊長の一人である砕蜂と戦います。

砕蜂は、この戦いで初めて卍解を使用します。

その名は、雀蜂雷公鞭(じゃくらいほうこうべん)。

一撃必殺が可能なとても強力な卍解です。

そして、満を持して砕蜂は雀蜂雷公鞭を使いました。

倒したように見えましたが、バラガンは戦闘続行が可能でした。

体に大穴を開けられても、です。

通常形態で老いの能力が使える

通常形態で老いの能力が使えます。

死神が持つ斬魄刀の始解にあたる能力でしょう。

近付いてきた敵の動きを鈍くする能力と、敵に直接触れて骨折させる能力の二つがあります。

骨折以外にも痛みや筋力低下などもできると言われています。

最強格の虚・已己巳己巴(いこみきどもえ)に認められるほど強い

バラガンは、最強格の虚・已己巳己巴(いこみきどもえ)に認められるほど強いです。

已己巳己巴(いこみきどもえ)は、小説『BLEACH Can’t Fear Your Own World』で登場した太古からウェコムンド(虚圏)に存在するホロウです。

最強格であるこの已己巳己巴(いこみきどもえ)からもバラガンは実力を認められています。

已己巳己巴は、バラガンを生涯のライバルとしていたようです。

BLEACH/バラガン・ルイゼンバーンの帰刃や解放・解号について


スポンサーリンク



バラガン・ルイゼンバーンの帰刃や解放・解号について見ていきましょう。

レスレクシオン(帰刃)はアロガンテ(髑髏大帝)

バラガンのレスレクシオン(帰刃)はアロガンテ(髑髏大帝)です。

アランカル(破面)は、レスレクシオン(帰刃)という能力を持っています。

レスレクシオン(帰刃)とは、アランカルの能力解放のことを指します。

刀剣解放ともいい、斬魄刀に閉じ込めたホロウ(虚)の力を解放する技です。

卍解のように刀の形状が変わるのではなく、アランカルの身体そのものの形態が変化します。

ほとんどのアランカルが使うことが出来ます。

バラガンのレスレクシオン(帰刃)は「アロガンテ(髑髏大帝)」。

あらゆるものに老いを与える能力を持っていて、死神を一瞬で骸骨にすることができます。

アロガンテの解号

レスレクシオン(帰刃)には、解号が必要です。

死神が始解や卍解をするときと同じです。

アロガンテ(髑髏大帝)の解号は、「朽ちろアロガンテ(髑髏大帝)」です。

解号すると武器である斧が炎に包まれ、バラガン自身はマントと王冠を被った髑髏に変わります。

その姿はまるで、我々の世界の「死神」そのままです。

まとめ


ここまで、バラガン・ルイゼンバーンの強さや能力について見てきました。

・バラガンは防御不可能の老いの能力を有する

・レスレクシオン(帰刃)はアロガンテ(髑髏大帝)

・レスピラ(死の息吹)とグラン・カイーダ(滅亡の斧)は最強の技

・已己巳己巴に認められる

・自身の能力で倒されてしまう

バラガンは、藍染惣右介によってウェコムンド(虚圏)の王の座を剥奪されてしまいます。

そんな不満もあり、死神を徹底的に倒すことにしたのでしょう。

有昭田鉢玄がいなければ、その被害は甚大になっていました。

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP