【進撃の巨人】ガビがムカつくのは洗脳の為?うざい理由を考察!




Pocket
LINEで送る

〝進撃の巨人〟に登場するマーレ戦士候補生であるガビ。

ネット上では彼女がムカつく、うざいと言った情報がありました。

ガビは戦士として洗脳をされており、考えが偏っていますよね。

このような事が原因で嫌いと言った声が上がっています。

他にはどういう理由があるのか気になるところ。

こちらの記事では〝進撃の巨人〟のガビかムカつくのかは洗脳の為なのか、更にうざい理由についても考察をしていきます。

それではさっそく見ていきましょう。

一部ネタバレになる要素がありますのでご注意下さい。

スポンサーリンク



【進撃の巨人】ガビがムカつくのは洗脳の為?

ガビはエルディア人ながらマーレの戦士候補生として洗脳教育を受けています。

  • パラディ島にいるのは悪魔
  • 大陸のエルディア人は生涯を捧げてマーレに及ぼした凄惨な歴史を償う善良なエルディア人
  • 大陸にエルディア人を残して、パラディ島に逃げたユミルの民に制裁を与えなくてはいけない

等といった教育ですね。

そして、極端に〝自分は絶対正しく、自分の意見に反対する人間は悪である〟という考え方。

こういった洗脳されている考え方がムカつくのではないでしょうか。

また、日本ではネットワークビジネスや宗教等を信じたりする人に偏見がある方が多い傾向にあります。

こういう事に関わっている人を『洗脳されている』と言われる事があるのではないでしょうか。

友達がしていたらちょっと距離を置きたくなる事があったりします。

なので多くの日本人の性格上、ガビの様な洗脳されている人に対してはこういった見方がある為、ムカつくのかもしれません。

ガビがうざい・嫌われてる理由を考察!

スポンサーリンク



ガビに対してムカつくの他にうざい・嫌いといった声もあります。

マーレに洗脳されている所以外にどういうところに嫌悪感を感じるのでしょうか。

暴走しているようにみえるから

ガビはとても真っ直ぐな性格をしていますよね。

なので自分の信念に対して愚直に行動をしています。

しかし、この行為が暴走している様に見えるのではないでしょうか。

ガビの周りにいる同じ年のキャラクターはファルコのみ。

なので猪突猛進な姿勢を支えるのはファルコ一人という事になります。

ファルコも少し優柔不断なところがあり、ガビに意見がかき消されてしまう事が多々ありますよね。

その結果、ガビがより暴走して見えるのかもしれません。

ウドやゾフィアが生きていたり、ライナーやピークが常に側にいたらもう少し暴走が抑えられたのかもしれませんね。

サシャを撃ったから

サシャは進撃の巨人の当初から出ていて、ファンも多いキャラクター。

個人的にも好きな登場人物のひとり。

このサシャを射殺した為、一気に嫌いなキャラクターになってしまったのではないでしょうか。

ストーリーの構成上、仕方がない事だとは思いますが…

嫌いという以外にも〝許せない〟という意見もありました。

それだけサシャが多くの方に愛されていたという事が分かりますね。

洗脳されているから

先ほども紹介させて頂きましたが、マーレに洗脳されている事も嫌われている要因の一つなのではないでしょうか。

ガビはマーレの洗脳教育で作り出されたキャラクター。

その行動の描写全てにはマーレの思想がにじみ出ています。

マーレの思想に対して嫌悪感を感じる人は洗脳をされている人が嫌なのかもしれません。

ガビが嫌いというネットの反応

ガビが嫌いという事に対してネットではどういう声があるのでしょうか。

Twitterの反応を見てみましょう。

サシャを撃ったから嫌いという意見が多い様に感じました。

物語の構成上仕方がないとはいえ、ちょっとかわいそうですね。

まとめ

・ガビがマーレの洗脳教育で産み出された為、ムカつく・嫌いと感じる人がいる

・人気のあるキャラクターであるサシャを射殺したので嫌われたのではないかと考察

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!