東京リベンジャーズ/マイキーのバイク(愛車)の名前・愛称はバブ!値段についても

★PICKUP

2022年の11月まで週刊少年マガジンで連載されていた作品で、そろそろ第二期が始まる時が迫る東京リベンジャーズ。

東京卍會の総長で、喧嘩では負け知らずであり、無敵の異名までついている佐野万次郎ことマイキー。

そんなマイキーですが、彼が乗っているバイクの名前がバブとなっています。

何故そんな名前になったのか、そのお値段について気になる人は多いんじゃないでしょうか。

更にどんな経緯で貰う事になったのかも気になる人はいる筈です。

こちらの記事ではマイキーのバイク(愛車)の名前・愛称はバブ!値段についてより詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

PICKUP

東京リベンジャーズ/マイキーのバイク(愛車)の名前・愛称はバブ!

まずは何故バブと言う名前がついたのかについて解説します。

何故そんな名前となったのでしょうか!?

愛機の車種・種類はホンダのCB250T HAWK

https://twitter.com/bikelifelab/status/1403162579384426507

まずはバブについて簡単に説明します。

バブの車種と種類はホンダのCB250T HAWKであり、1978年に造られた事からも旧車と呼ばれているのです。

機動性もあり運転もしやすいバイクとなっていますが、マイキーのは神風スペシャルという特別仕様となっています。

発売されたばかりの初期型モデルのタンクはやかんみたいだと揶揄されており、正直な話不人気とされていました。

しかし、翌年には角型タンクに改良されていて、マイキーが乗るバブと同じタンク形状になったのです。

マイキーの単車の値段は約350万円

そしてマイキーのバブの値段ですが、安くて130万円、高くて350万円となっています。

結構なお値段となっていますね。

しかし、マイキーが乗っているバブはフィリピンで見つけたエンジンを元に完成させたので、比較的安めで済んでいるのかもしれません。

愛称は排気音が由来

マイキーのバブの愛称は排気音がバブと発するため、そう言う愛称となっています。

他にもバンブー、ババンブーと音を発するのです。

それにしても排気音を愛称にするとはマイキーっぽい感じがしますね。

バブの排気音

バブの排気音は先程も述べたようにバブ、バンブー、ババンブーと発したりします。

東京リベンジャーズの作中でもそう言う排気音が発せられていて、アクセルを捻ったらバー、戻したらブーと発せられるそうです。

しかし、それが中々難しいからバブと発せられるのかもしれませんね。

東リベ/マイキー愛機のバブについて

次はバブについて解説します。

果たして、どんな事が分かるのでしょうか!?

元々は兄の佐野真一郎が乗っていたバイク

今、マイキーが乗っているバブは真一郎が昔乗っていたバイクです。

真一郎は旅行か何かかは分かりませんが、一度フィリピンを訪れた際、自分を呼んでいる声がすると言う理由で廃墟に向かい、2つのバブのエンジンが捨てられているのを発見しました。

それ故に部品を集め、少しずつ造り上げる事で完成させることが出来たのです。

そして真一郎は初代黒龍(ブラックドラゴン)時代、バブに乗って明司、ベンケイ、ワカ達と共に全国制覇するために走り回ったのでしょう。

引退後は乗らずに保管していましたが、マイキーがいい年になろうとしていたからクリスマスプレゼントとして渡そうと整備していました。

因みにもう一つのエンジンは聖夜決戦後、マイキーとドラケンがコツコツと造って完成させ、まだバイクを持っていないタケミチにプレゼントされたのです。

そしてそのバブはマイキーのバブと兄弟となっています。

場地と一虎がマイキーにプレゼンをする為に盗もうとしていた

しかし、そんなバブを場地と一虎が盗んでマイキーへのプレゼントにしようとしていました。

マイキーの誕生日当日、場地と一虎はマイキーのためにバブをプレゼントしようと、売られているバイク屋から盗もうとしていたのです。

場地は気が乗りませんでしたが、一虎はやろうとしていたので仕方なく協力する事になります。

手際の良さでバイク屋に侵入すると、バブを見つけて感激するとすぐさまチェーンを破壊しました。

そして一虎はシャッターを開けるために動き出し、場地は何時でもエンジンを動かす気満々だったのです。

そんな中、真一郎が現れて、泥棒だと思っていたのか得物を手にしていました。

場地はどうしたらいいか困っていると、真一郎は場地に気づき、場地も真一郎に気づくと共にこの店が彼の店だと言う事も知ります。

そうしたら一虎が得物で真一郎を殴って即死させたのです。

場地は一虎に真一郎がマイキーの兄で、あのバブは真一郎のものだと言ってパニックになりながら救急車を呼ぼうとします。

しかし、一虎はこの現実を受け入れられずにマイキーを始末しようとするが、場地は何とか宥めるも警察が来て、捕まりました。

そして真一郎に呼ばれてきたマイキーは連行される場地達を目撃し、場地は泣きながらマイキーに謝罪します。

それからマイキーはバブを乗る事になりましたが、その度に真一郎の事を想っているのかもしれませんね。

まとめ

・マイキーの愛車はバブで、ホンダのCB250T HAWKで値段は安くて130万円、高くて350万円となっていて、排気音がバブと鳴くので愛称がバブとなった

・マイキーが乗っているバブは元々真一郎が乗っていたものであり、クリスマスプレゼントとしてマイキーに渡そうとしていた

最後まで読んでいただき、有難うございます!

★PICKUP

★この記事を読んだ人におススメ

【超お得!】東京リベンジャーズの原作マンガが全巻40%オフ!

実は東京リベンジャーズの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えば東京リベンジャーズの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更に東京リベンジャーズの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

PICKUP