東京リベンジャーズ/マイキーの原付の名前・愛称はホーク丸!dio(ディオ)を解説

★PICKUP

2022年の11月まで週刊少年マガジンで連載されていた作品で、そろそろ第二期が始まる時が迫る東京リベンジャーズ。

東京卍會の総長で、喧嘩では負け知らずであり、無敵の異名までついている佐野万次郎ことマイキー。

そんなマイキーですが、本編ではバブを乗っていましたが過去ではホーク丸と言う原付に乗っていました。

どういう思い入れがあるのか、ホーク丸の車種等について興味がある人は多いのではないでしょうか。

こちらの記事ではマイキーの原付の名前・愛称はホーク丸!dio(ディオ)についてより詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

PICKUP

東京リベンジャーズ/マイキーの原付の名前・愛称はホーク丸

それではホーク丸について解説します。

どうして名前がそんな名前になったのでしょうか!?

原付の名前・愛称はホーク丸

マイキーが乗っている原付の名前はホーク丸です。

その理由はバブに乗りたいからであり、CB250T(バブ)の正式名称はHAWK(ホーク)なので、何時かバブに乗りたいと言う事でそう言う名前にしたのだと思います。

そして改造として目の前には東京卍會の卍の文字が刻み込まれているのです。

ホーク丸は東京卍會創設時に愛用していた愛機

ホーク丸はマイキーが東京卍會を結成した時から乗っている原付です。

東京卍會創設メンバーであるドラケン、三ツ谷、パーちん、場地、一虎は自分で作ったり、先輩から譲り受けた単車を持っていました。

しかし、マイキーはバブ以外に乗りたくなかったので原付ことホーク丸に乗っていたのです。

原付と単車では出せるスピードが違うので、皆は呆れながらもかなりマイキーに気を遣っていました。

しかも別の暴走族にまで馬鹿にされる始末でした。

マイキーはホーク丸を蹴り飛ばした

マイキーは一度ホーク丸を蹴っ飛ばした事があるのです。

ホーク丸に乗って皆と海に向かう中で地元の暴走族に馬鹿にされた後、ガス欠を起こしてしまいました。

アニメのちびりべではガス欠を起こすなと念押しされていたのにも関わらず、起こしてしまったので皆は呆れます。

しかし、マイキーは得意の理不尽を起こしてガススタに向かう人をじゃんけんで負けた人間にし、その結果負けた場地がガススタに行く事になったのです。

他のメンバーは海へ行く中、暑い日の中で場地は原付を押す中、先程自分達を馬鹿にした暴走族と鉢合わせしてしまいました。

1対多数かつホーク丸を守らないといけないので場地は劣勢に立たされるも、何とかホーク丸を死守し続けます。

そんな中、海パンを持ってきてなかったと言う理由で戻ってきたマイキーは躊躇なくホーク丸を蹴っ飛ばしたので、場地達は驚いたのです。

そしてマイキーは理不尽にもホーク丸を蹴っ飛ばしたのを暴走族になり、文句をつけた奴に問答無用で蹴りを叩き込みました。

場地に対して体を張らせてしまった事を詫びると、彼と共に暴走族を倒したのです。

ホーク丸は大事ではありますが、それ以上に場地の事が大事だったのでしょう。

そしてホーク丸に関してですが、マイキーが蹴っ飛ばした事によって一部破損してしまいました。

しかし、完全に壊れたわけではないので後日、真一郎の元に行くときに乗ってやって来て修理を依頼したのです。

東リベ/マイキーの原付dio(ディオ)について

次はマイキーが乗っていたホーク丸ことDioについて解説します。

果たして、どんな原付なのでしょうか!?

愛車のメーカーはHONDAのDio(ディオ)

マイキーのホーク丸のメーカーはHONDAのDio(ディオ)となっています。

マイキーがどういう経緯で手に入れたかは不明ですが、兄の真一郎がバイク屋を営んでいるので使えそうなのを用意したのかもしれません。

原付ではありますが、思っている以上に燃費が良く、シンプルなボディをしている事から改造しやすい仕様になっています。

原付は中型や大型と違い、安定感はお世辞にもあるとは言えません。

その理由はタイヤの太さにあり、大型のバイクになればそう簡単に倒れる事はないのです。

そんなバイクを中学生とはいえ、暴走族の総長が乗るバイクに相応しくありません。

それにドラケン、三ツ谷、パーちん、場地、一虎は既に自分用のバイクがあったので、なおの事マイキーのホーク丸が悪い意味で目立ってしまうのです。

車種はCB250Tの50CCモデル

ホーク丸の車種はCB250Tの50CCモデルとなっています。

マイキーはバブ以外のバイクには乗りたがらないので、取りあえずホーク丸で我慢している感じとなっているのです。

一応真一郎は誕生日プレゼントとして本物を用意していたのですが、その日に真一郎は一虎に始末される事になり、マイキーにとっては苦い誕生日となりました。

ホーク丸の値段:16万円

ホーク丸の値段は16万円となっています。

新車を買えばその値段となりますが、中古だと10万も超えずに6万から7万くらいになっているのです。

恐らくマイキーのは中古なんじゃないかなと思います。

まとめ

・マイキーの原付はホーク丸で愛称はCB250T(バブ)の正式名称はHAWK(ホーク)からとった

・ホーク丸はHONDAのDioでCB250Tの50CCモデル

最後まで読んでいただき、有難うございます!

★PICKUP

★この記事を読んだ人におススメ

【超お得!】東京リベンジャーズの原作マンガが全巻40%オフ!

実は東京リベンジャーズの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えば東京リベンジャーズの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更に東京リベンジャーズの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

PICKUP