【転スラ】ミョルマイルは敵or味方どっち?裏切りや正体についても!




シリーズ累計発行部数が2021年3月時点で2400万部を突破した転生したらスライムだった件。

ミョルマイルはリムルが精霊の住処に行く為の手助けをしましたよね。

ここからテンペストの関わりが増えていきますが、実際は敵か味方どっちなのでしょうか?

また、裏切ったりもするのかも気になるところ。

こちらの記事では転スラのミョルマイルは敵or味方どっちなのか、更に裏切りや正体についても深掘り&考察をしていきます!

それではさっそく見ていきましょう。

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意下さい。

小説版18巻まで、web版での情報になります。

下記の記事では転生したらスライムだった件に関する記事を一覧にしてまとめています。

各キャラクターや用語事について更に深くチェックする事が出来ますよ!

関連記事

スポンサーリンク



【転スラ】ミョルマイルは敵or味方どっち?

結論になりますが、ミョルマイルはリムルやテンペストにとって味方になります。

リムルの頼もしい相談役でテンペスト(魔国連邦)の財務総括部門を任されている財務大臣。

テンペストの財務を任されている事になりますね。

敵になるような人物に国の財務を任せるわけには行きませんよね。

そう言った人物だと横領等の不正をする可能性が高いのではないでしょうか?

個人的な偏見になりますが、ミョルマイルやお金持ち等は見た目が胡散臭そうな印象がありますよね。

なので『敵なのかもしれない』という考えがあっても不思議ではありません。

やはりお金が絡むとどうしてもそういう見方になってしまうのではないでしょうか。

【転スラ】ミョルマイルの裏切りはない

スポンサーリンク



 現状、作中でミョルマイルが裏切ったりする様な事はありませんでした。

リムルの配下であるテンペストの幹部達がそういう裏切りは許しそうにもないですよね。

裏切った場合、頭のキレるディアブロに粛清させる可能性が高そうです。

また、ミョルマイルは商談の際にカザックという厄介な相手との取引がありました。

ここでリムルがアポ無しで来た事でカザックが激怒。

しかし、この商談が一線を越えそうだった事や過去の事もありミョルマイルはカザックの話を突っぱねました。

この時リムルは怒らせてしまったカザックを気遣います。

ミョルマイルは自分が困っているであろう時に取引相手を気遣ってくれた事で、そんなリムルを裏切ってはならぬと恩義を感じました。

リムルの相手をする以上に重要な仕事など、ミョルマイルには思いつかなかったそうですよ。

それだけリムルを信頼しているという事にもなりますね。

【転スラ】ミョルマイル正体について解説

ミョルマイルはスカイドラゴンに襲われそうなところをリムルに助けられましたね。

これをきっかけにミョルマイルとリムルはが関わりが出来ました。

彼の正体は何者なのでしょうか?

ブルムンド王国の大商人

ミョルマイルの正体はブルムンド王国の大商人になります。

自由組合の商人資格だけでなく、ブルムンド王国の正式な許可も持っているそうですよ。

かなり信用のある商人だという事がわかりますね。

また、ブルムンド商店街でも会長という名の元締めで、高利の金貸しもしているそうですよ。

中には貴族なのにも関わらず、ミョルマイルから金を借りて頭が上がらなくなっている者もいます。

そうした者への伝もあり、ミョルマイルは裏町の帝王とも呼ばれているそうですよ。

表と裏で手広く商売をしていますね。

相手の人間性が一目で分かる

ミョルマイルは 大商人という事もあり、対応する相手の人間性が一目で分かります。

凄い技ですね。

金の無心に来る者や、新たな商取引の伺いを立てにやって来る者。

中には金に困って落ちぶれた貴族が、怪しげな取引を持ちかけてくる場合もあるそうですよ。

こういう事から人を見る目が鍛えられた感じがしますね。

開国祭以降はテンペストで財務総括部門の責任者になる

ミョルマイルはテンペストの開国祭以降、財務総括部門の責任者として活躍をしています。

リムルの配下として、幹部になったという事ですね。

開国祭では武闘大会が開催されました。

この大会をリムルはミョルマイルに任せます。

そして『大会が成功したらウチに来ないか?』と勧誘をしました。

そして、ミョルマイルは武闘大会を見事成功させてテンペストの幹部の仲間入りを果たします。

これはテンペストが大きくなった為、体制をキッチリと編成しておきたいからだそうですよ。

確かに魔物達にこういう財務関係を任せのは少し不安ですよね。

そう考えるとミョルマイルは凄く頼りになるのではないでしょうか?

悪巧み三人衆の1人

リムル・エルメシア・ミョルマイルの3人は〝悪巧み三人衆〟という名があります。

これは経済面で様々な悪巧みをしている事から、この名がつきました。

この悪巧みは新たに誕生した巨大経済圏を牛耳る事。

最初は単なる飲み仲間だったミョルマイルたち三人。

ここで商売関係の相談をするようになり、国家運営の重要事項までも語り合うようになっていたそうですよ。

この事が公に広まると、3人は確実に怒られてしまいます。

関係は極秘で三人だけの秘密。

なので結束は固く、立場を越えた友誼を結んでいるそうですよ。

頭がキレる3人なので巨大経済圏を牛耳れる可能性はとても高いのではないでしょうか?

まとめ

・ミョルマイルはリムルの頼もしい相談役でテンペスト(魔国連邦)の財務総括部門を任されている財務大臣で敵ではなく味方

・ミョルマイルは自分が困っているであろう時に取引相手を気遣ってくれた事でリムルを裏切ってはならぬと恩義を感じている

・ブルムンド王国の大商人であり、ブルムンド商店街でも会長という名の元締めで高利の金貸やをしている

関連記事

転スラの原作やアニメを無料で見る方法!

『転スラの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】転スラの原作マンガ3冊が事実上無料!

実は転スラの漫画を実質3冊無料で読む方法があります。

この方法を使えば転スラの原作の漫画3冊を実質無料で読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

【料金不要】転スラのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴る方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

下記の記事では転生したらスライムだった件に関する記事を一覧にしてまとめています。

各キャラクターや用語事について更に深くチェックする事が出来ますよ!

関連記事