推しの子/あかねの死亡フラグやインタビューとは?炎上・退場するか解説

★PICKUP

推しの子は芸能界の様々な裏の事情やミステリーやサスペンスが上手くブレンドされていて、アイドルをしながら母親を殺した真犯人への復讐をするストーリーです。

アクアとルビーがどうなっていくのか目が離せないと大人気で、たまに感じる凄みや迫力も面白いとも言われています。

そこで今回は「推しの子/あかねの死亡フラグやインタビューとは?炎上・退場するか解説」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

☆この記事を読んだ人におすすめの記事

推しの子/黒川あかねの死亡フラグやインタビューについて

黒川あかねはアクアとお付き合いしているちょっと羨ましいキャラでミステリアスな雰囲気も纏っています。

実際作中では何度か死亡フラグが立ってしまい読者をハラハラさせているんです。

そんな黒川あかねの死亡フラグやインタビューについて調べてみました。

歩道橋から飛び降りようとした

3巻25話であかねが歩道橋にいるシーンが描かれています。

黒川あかねはある理由から犯罪者であるかのような目で見られたり、学校でも浮いてしまい自暴自棄になっていました。

あかねは繊細で真面目な性格なので芸能界で生きていくのが辛くなってしまったようです。

そして黒川あかねは歩道橋から飛び降りようとしました。

アクアに助けられて生存し生きてる

黒川あかねはアクアに助けられて生存し生きています。

ある日あかねは買い出しに行った際に、たまたま見かけた歩道橋から飛び降りようとするのですがアクアが現れ飛び降りようとするあかねを助けるのです。

なぜアクアがいたかというと買い出しから戻ってこないあかねを心配して探していたからでした。

『一緒に殺してあげる』という発言から死亡説が流れた

あかねの『一緒に殺してあげる』という発言から死亡説が流れました。

この『一緒に~」という言葉はアクアが「役者をやっている理由が人を殺すという目的だったらどうする?」とあかねに聞いた際のあかねの返事です。

アクアのこの言葉をあかねがどこまで本気で受け止たのかは不明ですが、アクアの事を真剣に好きなあかねなら一緒に殺すかもしれません。

真犯人と対峙して殺される?

黒川あかねは真犯人と対峙して殺されるのでしょうか。

あかねはとても洞察力に優れていて星野アイの事件も想像ではありますが何があったのか全て知っているようなところがあります。

そんなあかねがアクアのそばにいたらまずい事になると真犯人が考えるかもしれません。

なのでアクアよりも先に真犯人に辿り着いてしまい、殺されてしまう可能性があると言われいるようです。

有馬かなのインタビューがあかねの死亡フラグ?

有馬かなのインタビューがあかねの死亡フラグなのでしょうか。

有馬かなのインタビューが最大のフラグだと言われていているのは、あかねだけインタビューされていないからです。

既に亡くなっているからインタビューがない?という憶測が飛び交っています。

星野アイと似ている為同じ様な道を辿る?

黒川あかねが星野アイと似ている為同じ様な道を辿るという意見もあります。

理由は生前アイが所属していた劇団ララライでは17歳の若きエースと呼ばれていた事、見た目も似ている事、アクアと付き合っているので子供ができる可能性がある事などが挙げられています。

その後もこれだけでなく死亡フラグがいくつか浮上するようですね。

黒川あかねは生存し生きてる(2023年1月の時点)

黒川あかねは2023年1月の時点では生存して生きています。

推しの子の最新巻は10巻で「中堅編」に突入していて、アクアとの交際は順調、という様子が描かれています。

ただあかねが「君を救えていなかった」と泣いているシーンもあるのでまだまだ波乱は続きそうですね。

黒川あかねは炎上するのか?

黒川あかねはアクアが絡むとちょっと微妙なところもありますが、根はとても真面目で仕事に対しても一生懸命取り組みます。

さらにその真面目さが裏目に出てしまったりすると人より思い詰めてしまう性格でもあるようです。

そんな黒川あかねは炎上するのでしょうか。

今ガチ(今からガチ恋♡始めます)で鷲見ゆきに怪我を負わせた

今ガチとは恋愛リアリティーショーで出演者同士の恋愛を描くもので、台本などはほぼないので自分の意志で動くというコンセプトがウリの番組です。

見ている方は楽しいかもしれませんが、本人たちはただ恋愛をすればいいわけではなく上手く自身をアピールする事で他の仕事に繋げるという目的も含まれているようで大変なのではないでしょうか。

黒川あかねはそんな今ガチ(今からガチ恋♡始めます)で鷲見ゆきに怪我を負わせてしまいました。

今ガチで爪痕を残せずに焦っていた

今ガチは台本がない分、目立つ人と目立たない人がはっきりしてしまうというリアリティーショーです。

当然目立たない人はテレビに映る時間も少ないので「あかね今日出てた?」という事もありえます。

あかねも目立っていない自覚があって悩んでいるところに、マネージャーがプロダクションの社長に自分のせいで叱られているのを聞いてしまったのです。

今ガチで爪痕を残せずに焦っていたあかねは責任を感じてしまい、これで完全に追い詰められてしまいます。

あかねがゆきを怪我させて番組が炎上

あかねがゆきを怪我させて番組が炎上してしまいます。

今ガチでどうしたら爪痕を残せるのかディレクターに相談すると鷲見ゆきから熊野ノブユキを奪いとるフリをしたら?と言われます。

それを実行したあかねはゆきに近づきノブユキとの事で盛り上げようとするのですが、弾みでゆきを殴ってしまいました。

この件は本人達で納得いく形で解決したのに、番組が編集で面白おかしく盛り上げて放送してしまったのです。

この放送を見ていた人たちがSNSであかねに対して心無い誹謗中傷を浴びせ、真面目なあかねは心身ともに参ってしまうのでした。

黒川あかねは退場する?

今ガチでの炎上でそうとう追い詰められてしまうあかねの退場を心配する声が、読者の間で挙がっています。

まだ若いのでメンタルの弱さがアダになっているようですが、もう少し強さや図太さを身に着けられたらいいのにな、と思いました。

そんな黒川あかねは退場するのでしょうか。

歩道橋から転落した

今ガチの炎上でネットでの誹謗中傷が止まず、また自分への攻撃を全て受け止めてしまった事から生きる事を手放そうとします。

気にするなと言われてもどうしても気になって見てしまうのはSNSの特徴で、事実無根の事も書かれていたと考えられます。

SNSの炎上は流石に事務所でも手の打ちようがなくあかねはもういい、疲れたと呟き歩道橋から転落してしかけます。

アクアに助けられ生きてる

黒川あかねはアクアに助けられ生きています。

なかなか戻ってこないあかねを心配して探していたところに、アクアは歩道橋にいるあかねを見つけて助けたのでした。

間に合って良かったとホっとした方も多かったのではないでしょうか。

SNSの怖さを思い知らされるリアルな内容でした。

アクアの父親を殺そうとした

黒川あかねはアクアの父親を殺そうとしました。

ある日アクアのうわ言で「アイ」と言ったのを聞いてしまったあかねはその一言で、アクアとアイの繋がりや14年前に亡くなっている事などを結び付けていくのです。

鋭い洞察力でアクアに幼少期にトラウマを植え付けられるような事があったと知り、殺されたアイの隠し子がアクアとルビーでは?と気付きます。

さらにアイの刺殺事件、実の父親、複数犯説などを一人で考え、ある人物に辿り着くあかねは白いバラを持って父親だと思われる人物を殺そうと会いに行くのですがアクアにバレてしまいました。

現在は退場していない

黒川あかねは現在は退場していない事が分かっています。

アクアの為にまた1人で父親に関わろうとして死亡フラグが立つんじゃないかと心配する声もあり、その時こそ退場かもと言われているんです。

17歳そこそこの女の子が1人で成人男性をどうにかしようなんて無謀すぎるので、せめてアクアと協力して欲しいですね。

まとめ

歩道橋から飛び降りようとした。

アクアに助けられて生存し生きてる。

『一緒に殺してあげる』という発言から死亡説が流れた。

真犯人と対峙して殺される?

有馬かなのインタビューがあかねの死亡フラグ?

星野アイと似ている為同じ様な道を辿る?

黒川あかねは生存し生きてる(2023年1月)

今ガチ(今からガチ恋♡始めます)で鷲見ゆきに怪我を負わせた。

・今ガチで爪痕を残せずに焦っていた。

あかねがゆきを怪我させて番組が炎上。

歩道橋から転落した。

アクアに助けられ生きてる。

アクアの父親を殺そうとした。

現在は退場していない。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

【超お得!】推しの子の原作マンガが70%オフ!

推しの子の漫画を70%オフで読む方法があります。

この方法を使えば推しの子の原作の漫画を70%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

下記の記事では推しの子に関する記事を一覧にしてまとめています。

各キャラクターや用語等について更に深くチェックする事が出来ますよ!

☆この記事を読んだ人におすすめの記事