【進撃の巨人】ポルコ・ガリアードは無能?ファルコに食べられて死亡!




Pocket
LINEで送る

顎(アギト)の巨人の継承者であるポルコ・ガリアード。

この巨人の能力はなかなか強いですよね。

しかし、この力を使う彼が無能だという声が多数あります。

一体なぜそういう声が上がってるのでしょうか。

こちらの記事ではポルコ・ガリアードが無能なのか、更にファルコに食べられて死亡した件についても深掘りをしていきます。

それではさっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク



【進撃の巨人】ポルコ・ガリアードは無能?

ポルコ・ガリアードはユミルから顎の巨人を奪い返しましたね。

とても魅力的な巨人の能力だとは思いますが、作中での登場シーンも少なく無能だという声が多数ありました。

一体なぜそう言った意見があるのでしょうか。

こちらについて考察をしていきます。

くるみ割り人形扱いされた

エレンはヴィリー・タイバーの妹の水晶体を割る際に顎の巨人の口使っていましたね。

作中にも登場した様にくるみ割り人形の様にされていました。

屈辱的に使われていましたね。

顎と爪の力が物凄く強いという事が分かりましたが〝利用された〟という事に関して悲観的な見方になってしまうのではないでしょうか。

性格がオラついている

ポルコ・ガリアードはライナーに対してオラついている感じがしますよね。

  • ユミルの記憶を通してパラディ島潜入時代のライナーの姿を見、「アニキの真似事」だと切り捨てた
  • 成績では最下位だったはずのライナーが自身を差し置いて「戦士」に選ばれた事
  • ライナーを庇ってマルセルが命を落とした事

上記の過去の事でライナーの事を不愉快に思っています。

これが態度に出てしまっていました。

ライナーにのみチンピラ感があった感じがしますよね。

しかし、個人的にはポルコ・ガリアードの気持ちもわかる気がします。

因縁もありそうですよね。

このライナーにオラついた態度をとってしまう事も無能だと言われる要因の一つでした。

血の気が多かった

顎の巨人は奇襲にぴったりの能力を兼ね備えています。

  • 素早く小回りが利く
  • 爪と顎の攻撃力は飛び抜けている

戦鎚の巨人の水晶体をその爪で傷を入れ、顎で砕けるほど攻撃力が高い。

更に顔は硬質化で覆われている為、防御力もあります。

顎の巨人のステータスは九つの巨人の中でも群を抜いているのではないでしょうか。

しかし、ポルコ・ガリアードは血の気が多い性格をしていますよね。

ミカサに足を切られたり、エレンに不意打ちで食べ損ねたり。

エレンと調査兵団の前には全く歯が立ちませんでした。

調査兵団と闘ったことがないという事も大きな要因ですが、彼らも場数を踏んでいるので仕方がないといえばそうかもしれません。

機動性に優れている巨人なので、序盤に登場していたらもっと違った結果になっていたのかもしれませんね。

ファルコに食べられて死亡!

スポンサーリンク



ポルコ・ガリアードは最終的にはファルコ・グライスに食べられて死亡しました。

ガリアード兄弟は2人ともライナーの身代わりにって巨人に食べられています。

マルセルはライナーをかばってユミルに食べられる。

ポルコもライナーをかばってファルコに食べられました。

こうやって見ると顎の巨人を継承した人は任期を終える前に早く食べられているという感じがしますね。

ポルコ・ガリアードに対するネットの反応

ポルコ・ガリアードに対して多くの方はどの様に思っているのでしょうか?

ネットの反応を見てみましょう。

◆Twitter

◆まとめサイト

  • ガリアードはキャラも立たずに死んでしまったな
  • ガリアードは良いところなかったな
  • 攻撃力は最高クラスでスピードもあるのでかなり強いが中のガリアードが愚物

無能だと思っている人は一定数いますね。

個人的にポルコ・ガリアードの顎の巨人のビジュアルや能力も好きでしたが、ストーリーの都合上早くの脱落となってしまいました。

逆にポルコ・ガリアードがピークの様なキャラクターだったらかなり強くなりそうですね。

バランス的にもあえての設定だったのかもしれません。

まとめ

・ポルコ・ガリアードの顎の巨人は目立ったシーンがなくファルコに食べられてしまった

・ネットでもポルコ・ガリアードに対して無能だという反応があった

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!