東京リベンジャーズ/天竺の四天王や幹部・メンバー一覧!結成はいつか解説

★PICKUP

2022年の11月まで週刊少年マガジンで連載されていた作品で、遂に第二期が始まった東京リベンジャーズ。

関東事変における東卍の敵対組織で、S62世代の不良達が中心となっている天竺。

そんな天竺ですが、四天王や幹部、メンバーはどうなっているのか興味がある人は多いんじゃないでしょうか。

そして何時から結成していて、梵天との違いも知りたい人はいる筈です。

こちらの記事では天竺の四天王や幹部・メンバー一覧!結成はいつかについて、より詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

PICKUP

東京リベンジャーズ/天竺の四天王一覧

まずは四天王について解説します。

四天王の構成は以下の通りです。

天竺四天王①:望月莞爾(モッチー)

https://twitter.com/shinjo_natsuki/status/1537733992992354304

1人目は望月莞爾です。

天竺に所属する前は呪華武(ジュゲム)の総長をしていて、河田兄弟率いる双悪(スゴアク)と因縁がありました。

13歳の時に警察官を殴って逮捕された経歴があり、根っからの戦闘狂です。

天竺四天王②:灰谷兄弟・蘭&竜胆

2人目は蘭と竜胆の灰谷兄弟です。

彼らは特に暴走族を作らず、六本木を支配下に置いていて声をかければ100人の部下が駆けつける程の人望があります。

兄弟による連携攻撃を得意としていて、勝つために不意打ちをしたりするのです。

狂極の総長を倒し、副総長を始末したので傷害致死罪で逮捕された経歴があります。

天竺四天王③:斑目師音

3人目は斑目獅音です。

元黒龍(ブラックドラゴン)九代目総長で、メリケンサックを使った攻撃が得意。

ただ黒龍の中では余り強くない分類です。

天竺四天王④:鶴蝶(カクチョー)

4人目は鶴蝶です。

イザナと付き合いが長く、タケミチとは幼馴染でした。

子供の頃は強くありませんでしたが、今では四天王筆頭と言われ、イザナからも一目置かれるほどの強さを誇っています。

東リベ/天竺の幹部・メンバー一覧

次は天竺の幹部やメンバーについて解説します。

メンバーは以下の通りです。

総長:黒川イザナ

1人目は総長の黒川イザナです。

最初はマイキーやエマと血が繋がっているとされていましたが、実は繋がっていませんでした。

マイキー達の兄の真一郎の事を慕っていましたが、彼が黒龍をマイキーに譲ろうとしている事を知っておかしくなり、その前に黒龍の総長になって極悪集団にしました。

真一郎が命を落とした後は廃人となったが、稀咲に声をかけられて天竺を創設して稀咲を始めとしたメンバーを仲間にします。

そしてマイキーの大切な者を奪って心を空っぽにし、新たな真一郎にすると言う歪んだ行動を取るようになったのです。

喧嘩の腕は世代の中で強く、マイキーとも互角に渡り合える強さを誇っています。

総参謀:稀咲鉄太

2人目は総参謀の稀咲鉄太(きさきてった)です。

イザナを誘い込んで天竺を創設させ、マイキーの妹のエマを手にかけると言った行為を行いました。

半間修二

https://twitter.com/anime_toman/status/1453013555020636164

3人目は半間です。

稀咲と共に天竺に所属しましたが、特にこれと言った活躍はしませんでした。

九井一(ココ)

5人目はココです。

ムーチョにタケミチとイヌピーがやられそうになったので、天竺入りします。

戦いではイヌピーと戦い、ムーチョが代わりに戦い始めた後は静観していました。

武藤泰宏(ムーチョ)

https://twitter.com/5656Dokkan6ro/status/1519672036733624320

6人目はムーチョです。

元東京卍會伍番隊隊長であり、イザナが表舞台に出てきたのでマイキー達を裏切る事にして、ココを仲間にして合流します。

柔道を嗜んでいて、相手を背負い投げでコンクリートに叩きつけた事で歩けなくさせた障害の罪で逮捕された経緯があるのです。

三途春千夜

7人目は三途春千夜です。

ムーチョの部隊の副隊長であり、彼に追随して天竺に所属しましたが特に出番はありませんでした。

東リベ/天竺の結成はいつ?

次は天竺が何時出来たかについて解説します。

果たして、何時の頃なのでしょうか!?

メンバーはS62世代の極悪の世代

メンバーはイザナを始め、望月、灰谷兄弟、斑目、ムーチョのS62世代で構成されています。

彼らは過去に事件を起こして警察に逮捕されて、少年院に送られたと言う共通点があるのです。

5年前に少年院で出会いイザナの支配下にあり結成

そんな彼らは5年前に少年院に出会っていました。

イザナは当時の少年院にいた連中を片っ端から叩きのめしていたのです。

何とか立っていたのがムーチョ達極悪の世代だけでした。

それ故にイザナは彼らにもっと悪を極めるように告げていました。

この時から天竺の土台が出来上がっていたと言っても過言じゃなく、ムーチョ達はイザナには逆らえないと感じていた筈です。

そしてこの時に実質天竺は結成していたと言えるんじゃないでしょうか。

天竺と梵天の違い

次は天竺と梵天の違いについて解説します。

果たして、どの部分が違うのでしょうか!?

天竺の目的は日本の闇をすべて牛耳る最強の犯罪組織を創る事

まずは天竺の目的は日本の闇を全て牛耳る最強の犯罪組織を生み出す事です。

イザナ自身そう言っていて、東卍を潰した後は東京中の不良を束ねて闇社会に喧嘩を売って、日本の闇を牛耳ろうとしていました。

天竺はS62世代中心・梵天はマイキー率いる日本最大の犯罪組織

上記の目的をやろうとしていたのが天竺で、それを実行したのは梵天のような感じなので似ている部分は多いですが、違いは誰が中心かです。

天竺はイザナ達S62世代が中心ですが、梵天はマイキーが中心となっています。

それが2つの組織の違いです。

まとめ

・天竺四天王は望月、灰谷兄弟、斑目、鶴蝶

・天竺のメンバーはイザナ、稀咲、半間、ココ、ムーチョ、春千夜

・天竺は5年前に結成された

・天竺と梵天の違いは天竺はイザナ達S62世代が中心で、梵天はマイキーが中心

最後まで読んでいただき、有難うございます!

★PICKUP

★この記事を読んだ人におススメ

【超お得!】東京リベンジャーズの原作マンガが全巻40%オフ!

実は東京リベンジャーズの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えば東京リベンジャーズの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更に東京リベンジャーズの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

PICKUP