東リベ/ブラックドラゴン(黒龍)の歴代メンバー一覧!元総長についても

★PICKUP

2022年の11月まで週刊少年マガジンで連載されていた作品で、遂に第二期が始まった東京リベンジャーズ。

かつて全国制覇を果たした事がある有名な不良チームである黒龍(ブラックドラゴン)。

そんな黒龍ですが、過去にどんなメンバーがいるのか興味がある人は多いんじゃないでしょうか。

昔から実在しているので有力な実力者もいるでしょうし、歴代総長についても知りたい人はいる筈です。

こちらの記事では黒龍(ブラックドラゴン)の歴代メンバー一覧!元総長についても詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

PICKUP

東京リベンジャーズ/ブラックドラゴン(黒龍)の歴代メンバー一覧

https://twitter.com/rihoanother/status/1544321770886696960

まずは黒龍のメンバーについて解説します。

メンバーは以下の通りです。

十代目親衛隊長:九井一(ココ)

1人目はココです。

後で紹介するイヌピーとは昔馴染みで彼の姉の赤音に恋していましたが、火事でその姉が大やけどを負い、完治には莫大な金がかかりました。

そのため、犯罪に手を染めてでも金を集めていましたが、その途中で亡くなったのです。

しかし、そのどんな手を使ってでも金を集めるやり口は他者の追随を許さないため、イザナや大寿が重宝し、ムーチョも誘いをかけていました。

やがて黒龍が倒されるとタケミチの壱番隊に所属し、ムーチョにやられるタケミチとイヌピーを助けるために天竺に入り、天竺が解散した後は関東卍會に所属したのです。

頭脳派のように思えますが、一応喧嘩の腕もそれなりにあります。

十代目特攻隊・十一代目副総長:乾青宗(イヌピー)

2人目はイヌピーです。

ココとは昔馴染みであり、幼い頃から黒龍に憧れていましたが、入隊してからはイザナのやり方に染まり、少年院に入る事になりました。

そして出所後は大寿に負けて、忠誠を誓う事になったのです。

大寿が負けた後はココと共にタケミチの壱番隊に所属する事になり、ココを天竺に撮られてしまいました。

やがてタケミチと話していると自分が憧れていた黒龍の総長に似ていた事から忠誠を誓うことにし、タケミチに総長になるように頼んだのです。

そしてタケミチの元で戦い抜きました。

東リベ/ブラックドラゴン(黒龍)の元総長まとめ

次は黒龍の総長について解説します。

歴代総長は以下の通りです。

八代目総長:黒川イザナ

1人目は八代目の黒川イザナです。

イザナが総長になったせいで、黒龍はどんな犯罪をも行う極悪集団へと変貌してしまいました。

彼が総長だった頃にイヌピーとココを引き入れていて、やがて引退。

天竺を創設するまでは表舞台に出てきませんでした。

九代目総長::斑目獅音

2人目は九代目の斑目獅音です。

イザナと同じS62世代の不良であり、メリケンサックを使って敵を容赦なく叩きのめしたりします。

イザナの後を継いで好き勝手していましたが、結成したばかりのマイキー率いる東京卍會に敗北して解散に追い込まれたのです。

十代目総長:柴大寿

https://twitter.com/anime_toman/status/1587067817576185856

3人目は十代目の柴大寿です。

イヌピーとココを従え、崩壊した黒龍を立て直すために身なりや人員等を刷新して強力な集団に育て上げました。

しかし、タケミチ達の必死の抵抗にあって、マイキーに敗北し、部下達もドラケンにやられてしまったので引退に追い込まれたのです。

十一代目総長:花垣武道

4人目は十一代目の花垣タケミチです。

初代総長にタケミチが似ていると言う事でイヌピーに頼まれ、引き受けました。

ただ壱番隊と兼任していたので、基本タケミチは東卍の総長代理や総長として関東事変や最終決戦に臨んでいたので、黒龍の総長の証である特攻服を着ませんでした。

黒龍の初代メンバー・創設メンバーまとめ

次は黒龍の創設メンバーについて解説します。

メンバーは以下の通りです。

創設者・黒龍初代総長:佐野真一郎

https://twitter.com/A_cetira/status/1487993092640624640

初代総長はマイキーの兄である佐野真一郎です。

勝てる喧嘩はしない主義なので喧嘩は殆ど全敗でしたが、関わった多くの人間から好かれ、イザナも兄のように慕い、イヌピーも彼に憧れていました。

そして黒龍を設立し、全国制覇を果たす事に成功しましたが、これ以上は弱い者いじめになると言う事で解散したのです。

初代副総長:明石武臣

https://twitter.com/barbe_papa_/status/1464513443063422982

2人目は初代副総長の明司武臣です。

特にとりえのないような平凡な男で真一郎の昔馴染みでしたが、彼に誘われて副総長になり、彼の指揮で勝敗が決まると言う事で軍神と言われるようになりました。

しかし、そのせいで調子に乗ってしまい、解散後はその威光を使って派手に金を使いまくったのです。

その後は瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の梵(ブラフマン)の副総長となりました。

初代特攻隊長:今牛若狭(ワカ)

3人目は初代特攻隊長の今牛若狭ことワカです。

元は煌道連合(こうどうれんごう)の総長を務めていた男ですが、真一郎の出会いがきっかけで黒龍に所属するようになります。

俊敏な動きで相手を追い詰め、軽やかな動きによるアクロバティックな攻撃を得意としているのです。

その後は梵に所属する事になりましたが、総長の千咒がマイキーに降伏した事で関東卍會に所属する事になりました。

その理由は分かっていません。

初代親衛隊長:荒師慶三(ベンケイ)

4人目は初代親衛隊長荒師慶三ことベンケイです。

元は螺愚那六(ラグナロク)の総長を務めていましたが、真一郎と出会って黒龍に合流しました。

巨体を生かした圧倒的破壊力がある攻撃とタフさが武器です。

その後は梵に所属しましたが、千咒がマイキーに降参した後は東京卍會に所属。

まとめ

・黒龍のメンバーはイヌピーとココ

・黒龍の歴代総長はイザナ、斑目、大寿、タケミチ

・黒龍の創設メンバーは真一郎、明司、ワカ、ベンケイ

最後まで読んでいただき、有難うございます!

★PICKUP

★この記事を読んだ人におススメ

【超お得!】東京リベンジャーズの原作マンガが全巻40%オフ!

実は東京リベンジャーズの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えば東京リベンジャーズの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更に東京リベンジャーズの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

PICKUP