ブリーチ/草鹿やちるの最後やその後どうなった?消えたしどこいったか解説




原作をはじめ、アニメだけではとどまらず小説版も登場し続ける人気をもつ作品BLEACH。

熱狂的な人気を持ちながら連載を終えましたが、2022年10月には新たなアニメが始まるという事で人気が再上昇している事間違いなしの作品ですよね。

BLEACHはバトルだけでなく、バトルの中での人間模様が複雑な事も特徴の一つと言えるでしょう。

更木剣八が拾った捨て子、草鹿やちるも人間模様が複雑であり、感動を与えてくれるキャラクターとして愛されています。

今回の記事では、草鹿やちるの最後やその後どうなった?

消えた後はどこへいったかを解説していきたいと思います。

それではさっそく見ていきましょう!

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/草鹿やちるの最後やその後どうなった?

やちるはピンク色で肩でぴょんぴょんと跳ねる髪の毛が可愛らしいキャラクターですよね。

拾ってもらった剣八にくっついているキャラだと思われがちですが、実はとても重要なキャラクターだったのです。

幼児の姿でありながら卓越した身体能力と副隊長レベルの能力をそなえるやちる。

草鹿やちるの最後やその後は一体どうなったのでしょうか?

グレミィ戦後に死覇装と腕章を残して姿を消す

グレミィ戦で剣八はかなりの重傷を負い、一度意識が薄れます。

そして意識を取り戻した時には、すぐそばにいたやちるの姿はなく、死覇装と腕章だけがありました。

やちるはただの少女ではなく、剣八の斬魄刀だった事が明らかにされています。

草鹿やちるは姿を消したのち、死んでしまったのでしょうか?

野晒の解放後に斬魄刀に回帰した可能性が高い

やちるは一見少女のような姿をしていますが、健八の斬魄刀、野晒の姿でもあります。

よって、野晒を剣八が解放し、瀕死状態に陥った事により、やちるは斬魄刀を護るため刀の中に回帰した可能性が高いでしょう。

「やちるのような小さな子が剣八の斬魄刀?」と思う方も多くいると思います。

しかし、やちるは幼児の姿でたどたどしい刀の持ち方をしながらも、剣八と同様かまたはそれ以上の怪力の持ち主であることから、野晒の斬魄刀である事に納得できるでしょう。

BLEACH/草鹿やちるは死亡して消えたか解説

スポンサーリンク



草鹿やちるは斬魄刀といっても、女死神と一緒に遊んだりとほぼ「死神」として活躍していた事も確かですよね。

日常では剣八を唯一いじれるキャラであったりと、場を和ませていた事も読者の皆さんでしたら分かるかと思います。

次に、草鹿やちるは死亡したのか?

それとも消えてしまったのかを解説していきましょう。

ジェラルド・ヴァルキリー戦で再登場

グレミィ戦後に姿を消してしまったやちるですが、ジェラルド戦では人の姿、つまり「やちる」として再登場をしています。

ジェラルド戦でとても苦戦していた剣八を見かねて登場したのではないかと個人的に考察していました。

やちるは再登場した際、剣八に対し「私をちゃんと扱えば斬れない奴はいない」と言っています。

死神と死神が所有する斬魄刀には共通点が存在していますが、剣八同様、やちるも闘いに固執する性格だったのが分かりますね。

正確には死亡していない

やちるは途中から登場しない事から、死亡したと勘違いされるキャラクターでもあります。

しかし、BLEACHはあくまで斬魄刀が人や獣の姿をするのも特徴の一つという事を忘れてはなりません。

やちるは確かに「消えて」はしまいましたし、何度も剣八は刀の力の扱いに慣れず負傷しました。

しかし、剣八の斬魄刀が存在する限り、やちるは生存していると言えるのです。

ジェラルド戦でやちるの姿は朽木白哉と日番谷冬獅郎には見えていない

ジェラルド戦で再登場したやちるですが、剣八と同じく交戦に参加していた朽木白哉と日番谷冬獅郎にはやちるの姿は見えていません。

あくまでやちるの「持ち主」である剣八にしか見えず、剣八としか会話していないですよね。

剣八が卍解を行った際にはやちるは剣八のサポートを行っていました。

BLEACH作品後半ではありますが「刀と持ち主が一体化した」回だと言えるでしょう。

千年血戦篇後に行方不明なのは斬魄刀に回帰した為

千年血戦篇後にやちるは全く姿を見せていません。

しかし、やちるを拾った張本人の剣八が全く「やちるの心配」をしていないのです。

ただ単にめんどくさいからやちるの心配をする必要がない、というものでなく、やちるは剣八の斬魄刀に回帰したため「心配無用」と言う事でしょう。

ジェラルド戦でとてつもない信頼感を得た剣八とやちるの間に言葉はもう要らないとも言えます。

草鹿やちるは最終回ではどこいったのか?

剣八を唯一「けんちゃん」と呼び、肩車などをさせ遊びまわっていた事からとても愛らしいキャラクターだと分かる草鹿やちる。

最終回でも消えたままになってしまったのでしょうか?

個人的には、やちるの活発でおてんばな姿はまた本編でも見ていたいなと思っていたのですが・・。

最後に、草鹿やちるは最終回ではどこにいってしまったのかを解説します。

最終回には未登場で斬魄刀に回帰

最終回にもやちるは人の姿では未登場であり、あくまで剣八の斬魄刀、野晒として生き続けています。

やちると剣八の掛け合いが見られないのは少し残念でもありますが、剣八の力となる事を決意したんでしょうね。

また、やちるの消失は原作完結後から数年経った後、「やちるは剣八の斬魄刀」という真実が判明し、やちる消失事件は解決しています。

元々剣八がやちるを拾ったというエピソードから2人の物語は始まっていたと言えるでしょう。

十一番隊副隊長には班目一角が就任

十一番隊副隊長にも就任していた草鹿やちるでしたが、やちるは消失してしましました。

つまり、十一番隊には副隊長がいない事になってしまいますよね。

新しく副隊長に任命されたのは班目一角であり、やちるを継いだ人物。

一角は剣八に対しアツい尊敬の念を向けている事、また好戦的な性格である事からやちるも安心して副隊長を任せられるでしょう。

まとめ

スポンサーリンク



・草鹿やちるは更木剣八の斬魄刀であり、死亡はせず、今も剣八の斬魄刀として生きている

・ジェラルド戦で再登場するも、剣八のみにしか見えず、会話も剣八とだけしていた

・千年血戦篇後からは未登場だが、剣八は特にやちるの心配をしていない事から斬魄刀に回帰した可能性が高い

・十一番隊副隊長にはやちるの後を継ぎ、剣八を尊敬する班目一角が就任した

・草鹿やちるは幼い姿でありながら、剣八の斬魄刀という力の強さを持つ人物であり、剣八とやちるの信頼関係は素晴らしいものであったという事!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP