チェンソーマンの死亡キャラまとめ一覧!登場人物の死因と死にすぎか検証!




チェンソーマンは藤本タツキ原作のダークヒーロー漫画です。

悪を以って悪を征す新世代のヒーロー、デンジの戦いを描いた作品でアニメ化されたことからも話題を呼んでいます。

そのチェンソーマンは作中の死亡人数がとてつもない作品でも知られています。

そこで今回は「チェンソーマン/死亡キャラまとめ一覧!死にすぎか解説」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

★PICKUP

スポンサーリンク



下記クリックで好きな項目に移動します^^

チェンソーマン/死亡キャラまとめ一覧!

チェンソーマンで死亡したキャラ一覧です。

人数が多いうえに死んだ理由も様々で、意外な事実も発覚しています。

マキマ:デンジに隙を突かれ奇襲を受けて死亡

チェンソーマンとなったデンジと戦い激戦を繰り広げますが、デンジと分離したポチタに気を取られた隙を突かれ奇襲を受けて重傷を負います。

傷はパワーの能力により回復しませんでした。

その後、生姜焼きやハンバーグといったマキマ定食となりデンジに食われます。

デンジに食べられた後も復活する事なく死亡しました。

マキマは悪魔の能力によって、自身への攻撃を他者へ変換する事が可能。

その為、マキマは作中で50回以上死んだ事が観測されています。

自身への攻撃は効かないのに、なぜ食べられて復活しなかったのか気になるところ。

☆関連記事

早川アキ:デンジと激闘の末討伐された

マキマの支配で洗脳された挙句、銃の悪魔に取り込まれて一般人を虐殺。

デンジと激闘の末、討伐された。

アキは未来の悪魔に最悪な死に方をすると宣言されています。

これはアキにとってではなく『デンジにとって最悪な死に方』でした。

原作を読んでいて凄くしんどかったです。

☆関連記事

パワー:クラッカーに見立てた指鉄炮で撃たれて死亡

マキマの誕生日トラップに引っ掛かりクラッカーに見立てた指鉄炮で撃たれて死亡。

ただ人間の身体を借りている魔人の場合、現世で死んでも地獄で復活するので死亡扱いかは不明。

しかし、デンジにパワーの血を飲ませていました。

その為、デンジの体内にいたパワー(血の悪魔)がポチタの身体を食べて復活。

結局マキマによって瀕死になりますがデンジと契約しました。

契約した為、ポチタと同様にデンジの体内で共存という形になっています。

レゼ(ボム):天使の悪魔による串刺しにされ死亡

マキマの待ち伏せを布石にした天使の悪魔による串刺しにされ死亡。

下等生物の耳を借りる力を持ったマキマはレゼの動向を把握し、恋に盲目な彼女を騙し打ち。

その後、最終決戦でマキマに支配・洗脳され公安対魔特異5課として再登場。

マキマが死亡した事でレゼも共に死亡した可能性は高そうです。

天使の悪魔(エンジェル):1000年分の寿命を奪われた

マキマの洗脳を受け自我を失った状態で操られており、終盤はマキマに1,000年分の寿命を奪われ巨大な武器を作らされる羽目に。

以降の詳細が不明なので死亡かは分かっていない。

天使の悪魔は最後までマキマに使い倒される形になりました。

その為、一部ではレゼ同様に死亡した可能性がありそうです。

☆関連記事

クァンシ:マキマに首をはねられ死亡

サンタクロースを倒したのち現れたマキマに降参しますが、取り巻きの女達共々首をはねられ死亡。

クァンシもレゼ同様にその後は対魔特異5課として再登場。

マキマによって支配・洗脳されています。

結末はマキマと共に死亡した可能性がありそうです。

姫野:幽霊の悪魔にすべてを捧げる

サムライソードが現れ、姫野はゴーストを使おうとするもののサムライソードが怖くて拒否。

そこで「自分の全てをあげるからゴーストの全部を使わせてほしい」と言い、ゴーストに全てを捧げ服だけ残し死亡。

あっけなく姫野は最期を迎えました。

☆関連記事

荒井ヒロカズ:コベニを庇い射殺される

公安を狙う沢渡たちに首を撃たれています。

荒井の次にコベニが狙われましたが最後の力を振り絞ってコベニを庇い死亡。

伏:銃殺されて死亡

公安デビルハンターでIQ134の天才だがそれを発揮する機会はありませんでした。

サムライソード編で沢渡アカネ一派に銃殺されて死亡。

沢渡アカネ:ヘビの悪魔に首をはねられ死亡

チェンソーの心臓を狙う為にサムライソードと公安を襲撃します。

しかし、マキマによって仲間を殺されアキと戦い敗北しコベニに連行される途中でヘビの悪魔によって首をはねられ死亡。

悪魔との契約が失敗したら自殺する契約だった可能性があります。

安藤マサキ:ボムにより爆殺

公安の一員。

ボム(レゼ)の攻撃を止める為発砲の許可を取っている間にボムの攻撃で爆殺された。

野茂:レゼの襲撃で死亡

ボムに襲われ危機一髪のところで狐の悪魔を出しボムを食べてもらいます。

しかし、狐が味が嫌いだと吐き出してしまった事によりボムに首を切られて死亡。

加藤:レゼの襲撃で死亡

野茂の部下だった加藤。

レゼの真相と腸にカビを生やすことに成功するものの一度死んで蘇ったレゼには効果が無く、レゼの爆発で死亡。

田辺:レゼの襲撃で死亡

野茂の部下だった田辺は加藤と同じくレゼの真相と腸にカビを生やすことに成功。

しかし、一度死んで蘇ったレゼには効果が無く、レゼの爆発で死亡。

副隊長:レゼの襲撃で死亡

レゼとの戦闘に助っ人に現れ狐の頭部を使ってレゼを飲み込みました。

人間でも悪魔でもないレゼを殺すことができず野茂とともに死亡。

黒瀬ユウタロウ:アメリカからの刺客に銃殺され死亡

マキマの護衛・側近として登場しています。

デンジの護衛任務中にスバルと天童ミチコの3人で移動中、アメリカから送られてきた刺客たちに襲われ死亡。

状況も分からないまま死亡しています。

スバル:アメリカからの刺客に銃殺され死亡

マキマの護衛・側近として登場しています。

デンジの護衛任務中に黒瀬ユウタロウと天童ミチコの3人で移動中、アメリカから送られてきた刺客たちに襲われ死亡。

腕利きと言われていましたが状況も分からないまま死亡しています。

天童ミチコ:アメリカからの刺客に銃殺され死亡

マキマの護衛・側近として登場しています。

デンジの護衛任務中にスバルと黒瀬ユウタロウの3人で移動中、アメリカから送られてきた刺客たちに襲われ死亡。

状況も分からないまま死亡しています。

アメリカ3兄弟の長男:車にひかれ死亡

アメリカからの刺客で3兄弟でデビルハンターをしており皮の悪魔と契約しています。

長男は皮の悪魔の能力で黒瀬ユウタロウに化けたところをパワー・コベニが運転操作を誤りひかれ死亡。

アメリカ3兄弟の次男ジョーイ:吉田により瞬殺され死亡

次男のジョーイは長男の死亡で正体がバレてしまい、物陰から現れた吉田ヒロフミに瞬殺され死亡。

ちなみに三男は生き残りますが中国からの刺客・コスモにより「ハロウィン!」しか言えなくなってしまいました。

サメの魔人(ビーム):自分の血を捧げ死亡

ビームはサメの魔人でチェンソーマンを尊敬していてデンジに懐いていました。

闇の悪魔と戦っている最中、負傷しながらもデンジを復活させる為に自分の血を捧げた事で死亡。

暴力の魔人(カルガリ):身体に穴をあけられ死亡

サメの魔人(ビーム)が死んだあと仮面を外し闇の悪魔に挑みました。

しかし、身体に数か所の穴をあけられ重症。

身体に穴が空いた状態で斬り落とされた腕を咥えて闇の悪魔に襲い掛かります。

ですが、闇の悪魔に剣で貫かれバラバラになり最後を迎え死亡しました。

蜘蛛の悪魔(プリンシ):バラバラにされ死亡

蜘蛛の魔人も暴力の魔人と同じく闇の悪魔に挑んだものの何もできずバラバラにされてしまいました。

蜘蛛の魔人は(マキマの支配による)忠実な部下で、マキマを地獄へ呼ぶ媒体となり死亡。

中村:斬撃により死亡

人形の悪魔の襲撃を受け、狐の悪魔の力で退けていました。

しかし、突然現れたクァンシの斬撃を防ぐことはできず死亡。

日下部:砕かれて死亡

闇の悪魔に対し日下部は石の悪魔の力で対抗しようと試みます。

ですが闇の悪魔よりも低い立場の攻撃が通じるはずがなく、石の悪魔と共に石にされ砕け散って死亡。

玉置:斬り殺されて死亡

玉置もパワーやクァンシたちと闇の悪魔を倒そうと試みましたが一瞬で斬り殺され死亡。

パワーやクァンシは悪魔の力で回復可能でしたが普通の人間だった玉置には回復は不可能でした。

ドイツのサンタクロース(老人):闇の悪魔にに心臓を捧げて死亡

ドイツのサンタクローであるおじいちゃんの正体は精巧な人形でした。

真のサンタクロースはトーリカの師匠。

ドイツのサンタクロースはデパートにいる全ての生物を地獄へ送る為の代償になります。

心臓を代償に地獄の悪魔と契約し死亡しました。

トーリカ:サンタクロースの代わりに死亡

トーリカは師匠の正体がサンタクロース とは知らず、サンタクロースが闇の悪魔と交わした契約履行の代理人となったのです。

その契約内容が「死」だった為、トーリカはサンタクロースの代わりに死亡。

サンタクロースにうまく利用されてしまった結果でした。

サンタクロース(トーリカの師匠):デンジと戦い焼死

デンジはガソリンを自分にかけて火だるまになりながらサンタクロースに抱き着きます。

再生も戦闘も出来ない状態で中国の刺客であるコスモに精神世界の図書館に連れて行かれてハロウィンの事しか考えられなくなり、そのまま焼けて死亡。

早川タイヨウ:家ごと吹き飛ばされ死亡

早川アキの弟で銃の悪魔が日本に上陸し襲撃した際の犠牲者の1人です。

アキと雪合戦をしていたのですが手が冷えるのでグローブを取りに家に着いた瞬間、家ごと吹き飛ばされ死亡。

デンジの父親:幼いデンジによって殺害され死亡

デンジが幼い頃に首を吊ったと言われていたデンジの父親は、酔った父親に殺されかけ自分を守ろうとしたデンジによって殺害されていました。

周囲の大人たちは父親の死を自殺という事にして、代わりにデンジが借金を返すように仕向けたのでした。

チェンソーマンは死にすぎ?

スポンサーリンク



チェンソーマンはドン引きレベルで多くの登場人物が死んでしまう為、チェンソーマンは死にすぎ?と言われています。

第一部終了の時点で生存しているのはデンジ、コベニ、円、岸辺、吉田ヒロフミという少なさで、かなりの数の登場人物が死んでいる作品です。

チェンソーマンは「生き残るキャラと死ぬキャラが分かりやすい」と言われていて死亡者数が多く残酷な内容でも、読んでいて引き込まれるという意見がかなり出ていました。

登場キャラの死亡率は90.72%

チェンソーマンの登場キャラの死亡率は90.72%と言われています。

チェンソーマン以外にも登場人物が多数死ぬ作品には鬼滅の刃、呪術廻戦、進撃の巨人、バトルロワイアル、テラフォーマーズなどがありますがチェンソーマンがぶっちぎりの死亡者数ではないかと言われています。

そんなに死なせても物語が成立するのもすごいなと感じました。

主なキャラクターは72人中65人が死んだ

主なキャラクターは72人中65人が死んでいます。

チェンソーマンは主役クラスだろうと脇役クラスだろうとお構いなしに死なせるので、第一部終了の時点でほとんどのキャラがいなくなってしまいました。

突然死んでしまうので展開についていくのが大変かもしれません。

銃の悪魔によって5分で120万人が死亡

チェーンソーマンでは銃の悪魔によって5分で120万人が死亡しています。

コミック13話で11月18日に銃の悪魔が突然現れ大量虐殺をした後姿を消した事で悪魔に対する恐怖が高まってしまい、全ての悪魔の力が強まるきっかけになったとマキマが語っています。

何の前触れもなく5分で120万人が死亡するという恐ろしい世界で、普通の人間が生き抜くのは難しそうですね。

死にすぎだがストーリーのテンポが良い

チェンソーマンは死にすぎだがストーリーのテンポが良いと言われています。

11巻で完結だけど読み終わってからまだ半分くらいの内容だと思えるほどの勢いで駆け抜けた作品だった、単行本で読み返すと1つのエピソードが長くて3巻以内で終わってるのがテンポが良すぎる、テンポが良くてメインキャラも丁寧に描いてあるがもいいなどの意見が多数ありました。

倒しても倒しても何度も立ち上がる敵がいると「もういいよ、倒されろ」って感じる人もいると思うので、ダラダラ描いていないのがテンポ良くていいという感想に繋がるのだと思います。

まとめ

・死亡したキャラ一覧

・マキマ

・早川アキ

・パワー

・レゼ(ボム)

・天使の悪魔(エンジェル)

・クァンシ

・姫野

・荒井ヒロカズ

・伏

・沢渡アカネ

・安藤マサキ

・野茂

・加藤

・田辺

・副隊長

・黒瀬ユウタロウ

・スバル

・天童ミチコ

・アメリカ3兄弟の長男

・ジョーイ

・サメの魔人(ビーム)

・暴力の魔人(カルガリ)

・蜘蛛の悪魔(プリンシ)

・中村

・日下部

・玉置

・人形の老人

・トーリカ・

・サンタクロース(トーリカの師匠)

・早川タイヨウ

・デンジの父親

・チェンソーマンの登場キャラの死亡率は90.72%と言われている。

・主なキャラクターは72人中65人が死んでいる。

・銃の悪魔によって5分で120万人が死亡。

・死にすぎだがストーリーのテンポが良い。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

スポンサーリンク



実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP