チェンソーマン/姫野先輩の死亡は何巻何話?最後に復活して生きてる・無駄死にか解説




SNSのトレンドにも上がってきたホラーバトル作品チェンソーマン。

様々なデビルハンターがいる中、姫野先輩はポジティブで悲壮感を全く感じさせない美女ですよね。

今回の記事では、姫野先輩の死亡は何巻何話?

最後に復活して生きてる・無駄死にかを解説していきます。

姫野先輩の死亡は人気キャラクター早川アキにとっても大きなアクシデントでした。

それではさっそくみていきましょう。

★PICKUP

スポンサーリンク



チェンソーマン/姫野先輩の死亡は何巻何話?

チェンソーマンで登場する姫野先輩は、早川アキのバディでした。

6人のバディが先に命を落とし、早川アキは絶対に死なないで欲しいという願いを持った美女です。

姫野先輩は、6人ものバディが死ぬ中生き残っていました。

しかし、チェンソーマンの序盤で死亡してしまいます。

姫野先輩の死亡はコミックスの何巻何話で見られ、死亡の理由はなんだったのでしょうか?

姫野先輩の死亡は3巻25話

姫野先輩の死亡はコミックス3巻の25話です。

25話の表紙では、棺に入れられた姫野先輩が笑顔で花束を抱えています。

姫野先輩の死亡は早川アキを生き延びさせるためでした。

悪魔との闘いはあまり感情を感じられません。

しかし姫野先輩の死亡はまさに人間の情です。

生々しい描写であるため、筆者自身トラウマ回だと感じます。

サムライソードに左胸を撃たれ重傷

姫野先輩の詳しい死因は大きく分けて2つで、1つ目はサムライソードに左胸を撃たれた事です。

左胸を撃たれた事により、姫野先輩は大量出血を起こし、口から血を流すほどの重傷を負いました。

サムライソードは元々デンジの心臓を狙っていました。

しかし、デンジを守る周囲のデビルハンターも一掃しようとしたため、姫野先輩が一番先に攻撃をうけ、重傷を負います。

幽霊の悪魔に全てを代償に差し出した

姫野先輩の契約悪魔は幽霊の悪魔で、「ゴースト」と呼ばれています。

姫野先輩は重傷を負った事で血を吸収しても回復が見込めない状態になりました。

早川アキには絶対に死亡してほしくない姫野先輩は、ゴーストに代償を差し出します。

当初は幽霊の悪魔も「嫌だ」と言っていましたが、姫野先輩が「全てを捧げる」と言った事で、幽霊の悪魔は姫野先輩のすべての力や体を吸収しました。

姫野先輩は死亡、幽霊の悪魔が攻撃する事態になります。

沢渡アカネの蛇の悪魔にゴーストが破られる

沢渡アカネはゾンビの悪魔やサムライソードと結託していますが、契約悪魔は蛇の悪魔です。

全てを飲み込み力としてしまう悪魔は、悪魔にさえ「怖い」と恐れられていました。

姫野先輩のゴーストは沢渡の蛇の悪魔に立ち向かうも、一瞬で飲み込まれ蛇の悪魔の一部になってしまいます。

ゴーストと姫野先輩は一体化していたため、蛇の悪魔に飲み込まれた時点で姫野先輩の死亡が確定しました。

最期は服だけ残して死ぬ

姫野先輩は、蛇の悪魔に飲み込まれた事により死亡します。

姫野先輩の死亡後の描写はあっけないもので、服や下着だけが残されていました。

早川アキが振り向くと、姫野先輩の姿は服だけになっています。

思わずゾッとするシーンでもありますが、腕や体を失くしながら「アキくんは死なないで」と訴える姫野先輩は最期まで早川アキの生存を望んていた事が分かりますね。

姫野先輩は最後に復活して生きてる?

スポンサーリンク



姫野先輩は、早川アキの良きバディで、早川アキの育ての親と言っていいでしょう。

明るくずぼらな性格ですが、洞察力も高く、能力は契約悪魔を使う必要すらないほどです。

幽霊の悪魔に全てを捧げ、蛇の悪魔に飲み込まれてしまった姫野先輩ですが、復活しないのでしょうか?

姫野先輩が最後は復活し、生き返るのか気になります。

マキマの支配の悪魔の能力がないため生き返っていない

姫野先輩は、マキマの支配の悪魔の能力を使われていません。

チェンソーマンの1部では多くのデビルハンターが支配の悪魔の力によって復活する事が可能です。

しかし、姫野先輩は最初からマキマをあまり信用していませんでした。

マキマの「絶対にマキマを好きでいてくれる」事を条件に当てはまらないため、重傷を負っても奇跡的にマキマに助けられるという事はありません。

姫野は人間で最後に復活して生存してる可能性は低い

姫野先輩は、人間である事も大きなポイントです。

魔人や悪魔の場合は死に至っても輪廻転生します。

姫野先輩は人間で、洞察力や幽霊の悪魔と契約していた事で大きな力を得ました。

チェンソーマンには「地獄」は悪魔や魔人の行く先で、輪廻転生が判明しています。

しかし、人間の行きつく先は「天国」だと天使の悪魔が言っていました。

姫野先輩は天国にいったため、輪廻転生や復活の可能性は低いでしょう。

魔人だったら現世で命を落としても地獄で復活する

姫野先輩は生身の体のため、死亡がほぼ確定しています。

しかし、人間の体であっても復活する場合はチェンソーマンでは「魔人」が当てはまりますね。

魔人は人間の死体を借りているため、現世で命を落としても地獄で復活します。

しかし、魔人として復活した際、人格は悪魔に乗っ取られるので確実な復活とは言えないかもしれません。

姫野先輩は無駄死にだったのか?

姫野先輩は早川アキとともにデンジやパワーを育ててきました。

遠征を一緒に行ったり、デンジとも仲を深めたりとポジティブな人物でしたね。

姫野先輩は幽霊の悪魔に全てを捧げ、蛇の悪魔に破れた事で死亡します。

姫野先輩の死亡は無駄死にだったのでしょうか?

サムライソードを追い詰めた

デンジと因縁のあるサムライソードは、デンジの周辺に存在した早川アキや姫野先輩に狙いをつけました。

早川アキがサムライソードに追い詰められた際、姫野先輩はゴーストの力を発揮します。

早川アキはサムライソードの攻撃でボロボロでしたが、姫野先輩が幽霊の悪魔に全てを捧げた事でサムライソードを一気に追い詰めました。

能力は確実にあり、ゴーストになるという覚悟も瞬時にしていたため、すぐに無駄死にと思うには早すぎる気がします。

最期は蛇の悪魔にゴーストが破られ無駄死に見える

姫野先輩が無駄死にだと見える理由は、最終的にゴーストが蛇の悪魔に飲み込まれてしまう事でしょう。

サムライソードは確かに姫野先輩に追い詰められましたが、招集された蛇の悪魔には瞬殺されます。

強い力を持ってサムライソードと蛇の悪魔も倒していたら無駄死にという言葉は出てこないでしょう。

早川アキは姫野先輩のゴーストに助けられながら闘いにのぞみますが、蛇の悪魔に飲み込まれた事があまりにもあっけないため、姫野先輩は無駄死にという声も多いです。

デンジのチェンソーを引いて復活させた

デンジを追っていたサムライソードと蛇の悪魔ですが、デンジも窮地に追いやられていました。

血が足りず、チェンソーの紐を引く力もなくなっていたのです。

姫野先輩は、幽霊の悪魔と一体化したため遠隔操作を行う事が可能でした。

デンジのチェンソーを引き、デンジをチェンソーマンにする事で一気に闘いを有利にさせます。

姫野先輩自身の能力の全貌は明かされていませんが、姫野先輩がいなければデンジや早川アキは序盤で死亡していたでしょう。

その後は早川アキの戦闘で蛇の悪魔の力に幽霊の悪魔が操られる

デンジのチェンソーを引き、蛇の悪魔に飲み込まれた姫野先輩。

姫野先輩は早川アキの戦闘で蛇の悪魔の力に幽霊の悪魔が操られていました。

早川アキは幽霊の悪魔との闘いに戸惑います。

しかし、姫野先輩が残していた早川アキへのタバコには「気軽に復讐を」と書かれていました。

タバコは幽霊の悪魔の中から延ばされた手から出たもので、早川アキは姫野先輩への思いを断ち切ります。

幽霊の悪魔は目が見えないため、恐怖を感じ取れなければ攻撃が出来ません。

たやすく幽霊の悪魔自体が蛇の悪魔に巻き込まれたことも無駄死にと言われる要因の一つかもしれませんね。

まとめ

スポンサーリンク



・姫野先輩の死亡は第3巻の25話

・姫野先輩はサムライソードに左胸を撃たれ、重傷を負い血が足りなくなった

・姫野先輩は自らの死期を悟り、契約悪魔の幽霊の悪魔に全てを捧げ、一体化した

・一体化した姫野先輩はサムライソードを追い詰めるが、沢渡アカネの蛇の悪魔に飲み込まれる

・最後は衣類だけが残っており、姫野先輩は人間であるため地獄に落ちない事から死亡がほぼ確定している

・姫野先輩はマキマの支配を受けていないため、チート級の復活はあり得ない

・姫野先輩は人間で、魔人や悪魔でないため輪廻転生する可能性は低い

・仮に魔人なら輪廻転生できるが、人間の際の人格は乗っ取られる

・デンジのチェンソーを引き、チェンソーマンを復活させた事・早川アキにタバコを差し出した事はゴースト化した姫野先輩のファインプレーだった

・姫野先輩は最期はあっけなく蛇の悪魔に飲み込まれ、幽霊の悪魔も戦闘で戦っている事から無駄死にだという声もある

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP