チェンソーマン/早川アキは復活して生き返る・最後は生きてる?転生するか解説




チェンソーマンにはデビルハンターという、悪魔を狩る任務を持った職種の人間が多数いますね。

早川アキはチェンソーマンの中でも人気が高いお兄さん的キャラクターでした。

しかし、アキは死亡してしまいます。

今回の記事では、早川アキは復活して生き返る・最後は生きてる?

転生するかを解説していきます。

それではさっそくみていきましょう。

★PICKUP

スポンサーリンク



チェンソーマン/早川アキは銃の悪魔戦で復活して生きてる?

早川アキは、銃の悪魔とマキマの交戦により命を落としました。

突然の死亡で、銃の悪魔にはからだを乗っ取られるといった不運な死に方をしています。

早川アキは銃の悪魔との闘いで重要な人物です。

銃の悪魔編で早川アキは復活し、生きている可能性はあるのでしょうか?

1部:早川アキは銃の悪魔によって死亡が確定

1部のチェンソーマン、公安編では、早川アキは銃の悪魔の攻撃で死亡が確定しています。

支配の悪魔であるマキマが銃の悪魔と交戦した時、アキが巻き込まれ死亡。

また、銃の悪魔はアキの体にのりうつり、アキは銃の魔人化します。

早川アキの人気はとても高く、生き残って欲しいという声もおおいですが、1部での死亡は確実です。

マキマと契約して支配された

マキマは人の姿をしていますが、支配の悪魔です。

マキマはアキにデンジとパワーを守るという契約をさせられてしましました。

デンジとパワーはアキと一緒に住む2人。

また、アキ自身公安に入ったのは銃の悪魔への復讐であるため、マキマとの契約は免れなかったでしょう。

マキマとの契約で右腕も失った可能性がある

悪魔との契約は基本的に代償が必要です。

支配の悪魔、マキマとの契約では右腕を失った可能性があります。

マキマとの契約は「全てをささげる」という事です。

確かに契約後、アキの右腕は損傷しているため、マキマの契約で右腕を失った可能性はあります。

アキの死体は銃の魔人になり最期はデンジに殺された

アキは銃の悪魔とマキマの交戦により死亡します。

しかし、銃の魔人になり、本能のままアキの自宅に向かってしまいました。

アキの自宅には主人公のデンジと、デンジのバディのパワーが住んでいます。

デンジは深く悩みますが、アキの銃の魔人と戦闘し、最期はデンジに殺されました。

人間の死体を借りている魔人は現世で命を落としても地獄で復活する

悪魔は瀕死になっても、近くに人間の死体があれば、人間の体を借り、魔人になれます。

魔人は現世で命を落としても、地獄で輪廻転生や、地獄から引きあがる事が可能です。

アキは銃の魔人と化し、命を落としたものの、地獄で復活する事もあるでしょう。

しかし、魔人であっても復活するには地獄で死亡する事が条件です。

銃の魔人は地獄で復活し生存している可能性がある

銃の魔人はデンジに殺されたため、地獄で復活している可能性が高いでしょう。

アキは銃の魔人であるため、死体ではあるものの、体は早川アキです。

地獄で生存し、現世に戻りたい場合はもう一度地獄で死ぬ必要があります。

チェンソーマンは2022年10月現在、12巻しか出ていないため、今後アキが生存、復活する可能性はあるでしょう。

同じ人格の早川アキで生き返る・生きてる可能性は低い

早川アキは復活する可能性が高いですが、同じ人格の早川アキで生き返る、生きている可能性は低いです。

輪廻転生を行う場合、違う個体となって生まれてくるため、アキは20代の容姿ですが、少年で生まれてくる可能性もあります。

実際にマキマは死亡した後、輪廻転生で復活を遂げていました。

しかし、マキマも幼女になり、一切の人格が未熟だったため、早川アキも未熟な人格を持っているかもしれません。

チェンソーマン/早川アキは闇の悪魔戦で最後は生きている?

スポンサーリンク



早川アキは闇の悪魔戦にも参加していますね。

闇の悪魔戦は、デビルハンターのほとんどが手も足もでない状況でした。

デビルハンターが次々と闇の悪魔により死亡していきます。

早川アキは闇の悪魔戦で最後は生きているのでしょうか?

サンタクロースに地獄へ堕とされた

アキをふくんだ、デビルハンターたちが地獄に落とされたのはドイツのサンタクロースが原因です。

サンタクロースは「プレゼント」を持っており、子供をささげる事で契約が出来ます。

しかし、サンタクロースの能力は「プレゼント」ではなく「人形化」です。

人形化をスムーズに起こすため、サンタクロースは早川アキを地獄に堕としました。

闇の悪魔に左腕を斬り落とされた

闇の悪魔との対戦で、早川アキは常に狙われる存在でした。

また、闇の悪魔はとてつもない戦力で、デビルハンターが恐れるほど。

早川アキは素早い攻撃を得意としていましたが、闇の悪魔に左腕を切り落とされます。

結果、マキマに右腕を奪われ、闇の悪魔に左腕を奪われたアキは上半身がほぼつかえません。

マキマによって現世へ帰還した

早川アキは闇の悪魔によって死亡寸前になります。

しかし、マキマと契約し、全てをマキマにささげたため、アキはマキマによって現世へ帰還しました。

マキマの狙いはあくまで「デンジにアキを殺させる事」なので、闇の悪魔にアキを殺させたくないです。

マキマの計画は非人道的かもしれませんが、アキは現世に無事帰還しました。

早川アキは転生するのか

チェンソーマンの悪魔たちは、地獄で生まれている事が判明しています。

天使の悪魔が地獄について語っている事で、地獄の情報が得られました。

早川アキは地獄に堕とされ、死亡しています。

アキは輪廻転生で現世に転生する事は可能でしょうか。

地獄で死んだ悪魔は現世で転生

天使の悪魔が語るには、悪魔が地獄で死亡した場合、現世に転生します。

また、現世で死亡した場合は地獄に転生と、「恐怖」の力が絶えない限り、転生を繰り返す事が分かりました。

銃の魔人の早川アキは地獄に堕とされます。

地獄の中で早川アキである銃の魔人が死亡すれば、現世で転生は可能です。

マキマは支配があった為ナユタとして転生

マキマは支配の悪魔で、最終的にデンジと対戦し、チェンソーマンに喰われ死亡します。

しかし、マキマは支配の能力を持っているため、中国に存在し、契約をしていたナユタの体を借り、転生しました。

デンジとマキマは指先を咬む力で、マキマの力を認識しています。

「私の力を忘れなければ、いなくなってもまた会えるよ」とマキマは言っていました。

ナユタがデンジにかみついた時、マキマと同じ力でかみついたため、マキマはナユタとして転生、マキマの人格は一切ありません。

作中で転生したのは支配の悪魔のみ判明

作中では、悪魔は輪廻転生を繰り返す事を天使の悪魔とマキマは口にしていました。

しかし、実際に作中で転生が無事出来ているのは支配の悪魔のみです。

時系列的に考えて、他の悪魔が死んだとしても地獄でまだ生き残っている可能性があります。

マキマの地獄での死亡は速すぎるという声もあるため、支配の悪魔のみが転生可能という事ではありません。

2部でアキは別の人格で転生する可能性はある

2部で、アキは別の人格で転生する可能性はおおいにあるでしょう。

また、他の死亡した悪魔も転生する可能性があります。

しかし、アキの人格は違うものですし、最悪容姿も違うので、すぐに早川アキだと判明することはないかもしれません。

早川アキの人格自体、悪魔を憎んでいましたが、もし悪魔が大好きなキャラクターがいても、早川アキの転生という可能性はあります。

まとめ

スポンサーリンク



・早川アキは銃の悪魔の攻撃や死亡リストに載っていた事から死亡は確定

・マキマは支配の悪魔であり、アキが契約した事で、マキマに全てをささげたため、右腕を損傷した可能性がある

・アキは死亡するが、銃の悪魔がアキの体を借りたため、銃の魔人になり、アキはデンジに殺される

・人間の体を借りている魔人、また悪魔は現世に戻れる可能性があるが、地獄で死亡する事が必要

・もし輪廻転生し、現世に早川アキが転生しても、同じ人格や姿で記憶をもって転生する可能性は低い

・早川アキはドイツのサンタクロースの人形の力で地獄に堕とされ、他のデビルハンターも多数死亡する

・早川アキはドイツのサンタクロースの襲撃で左腕を切り落とされるが、マキマに助けられる。

・地獄で死んだ悪魔は現世に輪廻転生し、現世で死んだ場合は地獄に行くため、早川アキが転生する事は可能

・マキマは支配の能力を使った、中国の少女ナユタの体を借りてすぐに現世に戻るも、人格や姿は幼女だった

・作中で転生したのは支配の悪魔だけであるが、マキマが地獄で早く死んだ可能性が高い

・2部で早川アキが現世に転生する可能性はあるが、別の人格、別の姿、別の名前で登場すると考えられ、すぐに早川アキと判明するには時間が必要

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP