【ブリーチ】雛森桃の最後や最終回は?その後や10年後・現在についても




「死神」をテーマにした、独特の世界観が特徴となった名作漫画BLEACH。

主人公である黒崎一護は普通の人が見える筈がない、死神朽木ルキアと出会い、自らも死神代行として家族の為にホロウ(虚)や敵を仲間と共に倒していきます。

また、演出が細やかで芸術的な事から世界的にも人気がある作品として有名ですよね。

今回はBLEACHに登場する多くの女性キャラクターの中でも「メインヒロイン候補」の一人として上がるほど作中での知名度の高い雛森桃について考察していきます。

黒髪で可愛らしい性格が、殺伐としたバトルの中でも際立つ事と、「ヤンデレ化」する事で人気がありますよね。

雛森桃の最後や最終回は?
最終回のその後や10年後・現在についても解説していきます。

それではさっそく見ていきましょう!

★PICKUP

スポンサーリンク



【ブリーチ】雛森の最後や最終回は?

雛森桃は、可愛らしい性格や他の戦士たちからも愛されるいわゆる「愛されキャラ」に一見みえますが、一方BLEACHの中で「一番酷い目に遭う女キャラクター」とも呼ばれています。

理由は「色んなキャラクターから攻撃を受けすぎる」事からで、果たして生きているのかどうかも危うい場面が多々ありましたよね。

個人的に桃のヤンデレ化もとても好きなので、ただ明るいキャラとだけ言うにはもったいない女の子だと思います。

「色んなキャラクターから攻撃を受けすぎてしまう」桃の最後や最終回は一体ハッピーエンド?

それともバッドエンドで終わっているのでしょうか?

千年血戦篇:狛村によって命を救われる

狛村は人狼であると思われていました。

しかし、バンビエッタとの闘いで卍解で狛村は人間の姿となり、桃が飛梅でバンビエッタを攻撃しようとしていたところを狛村は止めます。

代わりに狛村は自分の身をていして桃の命を救い、桃をバンビエッタから守り抜いたのです。

バンビエッタには桃が使える飛梅が無効だと気付いた狛村はとても優秀であることが分かりますね。

狛村から命を救われた桃はその後援護攻撃やソロでの対決を免れる事が出来ました。

賛否両論ある桃の「甘え体質」な性格ですが、周囲が桃の性格をきっちりと認知し、また「助けたい」と思わせるだけの素敵な素質がある事が分かるでしょう。

千年血戦篇:その後は平子の側を付いて回っているだけだった

桃は微力ではありますが、回復が行えます。

バンビエッタとの対戦のあとは平子を回復し、基本的に平子と行動を共にしますが、あくまで「付き添い」程度のものでした。

交戦する事もありはしたものの、交戦途中で傷付いた平子を支え闘いを見守るなど、自分の立ち位置を理解していった事が分かりますね。

基本的に平子のサポートやお付きに徹した桃は、平子と共に行動や交戦をする中で平子をお手本にしていったのかもしれません。

未熟である桃の「依存体質」ですが、使い道によっては有利になる事もありますし、尚且つ近くで信頼している証だと言わんばかりに応援したり、支えてくれる場面は桃の可愛らしさを存分にあらわしていますよね。

最終回は未登場

桃の最終回での様子ですが、残念ながら最終回に桃は未登場のまま連載は終了してしまいました。

しかし、小説版では藍染との因縁を一切断ち切ったと語る桃の姿が描かれています。

藍染から裏切られて以降の暗い「ヤンデレ要素」がなくなり、また時たま見せる暗い表情もなくなっている様子。

ずっと憧れていた藍染を「依存体質」が問題視されていた桃の方から断ち切れている、とても素晴らしい成長だと私は思います!

雛森桃のその後や10年後を解説

スポンサーリンク



桃は最終回で残念ながら登場しませんでしたが、その後何をしているのでしょうか?

また、10年後が描かれている獄頤鳴鳴篇ではどんな動きを見せていたのか気になりますよね?

小柄でまさに少女と言える女の子がクールな女性になっていたら、ギャップ萌えの魅力がありますし、皆さんとても気になる部分ではないかと思います!

桃のその後や10年後がどうなっていったかを解説していきますね。

桃は誰と結ばれたかも気になるところでもありますが、今回は簡単な現在の隊でのあり方を解説していきます。

獄頣鳴鳴篇(ごくいめいめいへん)で登場

現世に全隊の副隊長が現れ楽しむ様子も獄頤鳴鳴篇では描かれており、桃をはじめ、他のキャラクター達も元気に現世を楽しんでいる場面を読むことが出来ました。

桃の登場シーンは少なくはありますが、元気に仲間たちと楽しむ姿が確認出来ています。

桃の顔つきも大人っぽくなっており、小柄な事は変わりませんが、髪型も変化しているので、気になる人は是非獄頤鳴鳴篇をチェックしてみてくださいね。

まるで子供の成長を見守る親の気分になってしまうような愛らしい桃というキャラクターに出会えたことに感謝!

描写はないが魂葬礼祭の前段の序儀面霊縛に参加

魂葬礼祭は死亡してしまった隊長の葬儀の後、12年おきに行われる儀式の事をさします。

魂葬礼祭の前段の序儀面霊縛にて、描写はないものの桃も儀式に参加しているようですね。

肝心の魂葬礼祭の内容ですが、死者となってしまった仲間たちの墓の前で、現世で捕まえてきたホロウ(虚)を殲滅するというものだそうです。

BLEACHの作品自体の持ち前のスピードやバトルも少しではありますが楽しめる、最高に面白い読み切り回だったと言えるでしょう。

雛森事変として平子真子と矢胴丸リサに恐れられている

小説版で、まだ闘いの痕跡は残る中、ポジティブ発言をしたり、ルキアの結婚報告に泣いたり、結婚式の着物を買いに行く約束をしたりと、とにかく情緒不安定な桃を見た平子とリサが名づけた「雛森事変」。

真子とリサは深い関係にあり、また真子は桃とも行動を共にしていた為余計に桃の豹変ぶりを真子は知ってしまっているわけですしね。

目が笑ってない表情で桃のいつもの口調のまま忠告をされたリサも当然雛森事変は忘れないでしょう。

また、桃の趣味である読書も元々は愛染の影響を受けた趣味であるため、掘り下げるととても根深い話となってしまいます。

雛森の現在について

桃は一連の悲劇により、「もう誰とも闘いたくない」とも嘆いていました。

また、愛染の裏切りを知ってもなお、「感謝しか私にはない」と言い切った桃の純粋さは現在も残っているのでしょうか?

吹っ切れキャラのようになっていたら、また可愛らしさの意味合いが変わってきてしまう気がします。

男女問わず戦士たちから愛されてきた桃が現在、生きていたとしたら何をしているのか気になりますよね。

次に、雛森桃の現在について皆さんへ解説していきます。

平子の上司論によって諭されたことで復隊した

桃を裏切った愛染の事を仲間たちはあえて桃の前では話題にはしませんでしたが、平子は「わざとらしい」行動は一切せず、真摯に桃と接し続け、桃からの信頼を得ました。

そして、なぜ「愛染の話題をあえてしない、という行動を平子はしなかったか」というと、平子の上司としての覚悟に理由があるのです。

平子の上司論は「上に立つ者は下の者の気持ちは汲んでも、顔色うかがいをしてはいけない」というセリフで、BLEACHの中でも名言として残されています。

そして今までの平子の行動と上司論によって納得した桃は、隊にもう一度入る決意をし、復隊出来たのです。

平子の上司論はSNSで「実際の面接でも使ったら合格した」との声も多数あり、現実に充分通用する台詞として残されました。

平子真子の部下で五番隊副隊長

現在桃は五番隊の副隊長に就任し、また隊長は平子真子として登場しています。

元々平子のサポートに徹してた桃にとって現在の隊の形式は理想的なのではないかと個人的に感じます。

また、現在でも桃は書類のまとめ方や仕事っぷりが愛染の影響を受けている事も平子は全て受け入れながら桃へ指示を出している事も印象的ですね。

愛染への想いを断ち切った後も愛染の面影は残ってしまっているようですが、あくまで現在の仕事っぷりは桃だけの技術として成り立っています。

瀞霊廷通信の挿絵制作担当

桃の趣味はお絵描きであることから、絵が得意な桃は瀞霊廷通信の挿絵制作も行っています。

性格自体は明るくみんなとわけへだてなく仲良くなれる桃ですから、現在も周りのサポートに明け暮れているところが目にかびますね。

また、新人募集のポスターも手掛けている事から、元々桃は絵の素質があったことが分かるでしょう。

そして、その絵のモデルは愛染・・・やはりヤンデレキャラは健在?!

猿柿ひよ里の喧嘩の仲裁役・見守り役等交友関係が広がっている

仮面の軍の一人である猿柿ひよ里は金髪ツインテールの可愛らしい少女であるとともに、喧嘩速さもBLEACHでは上位に入るでしょう。

ひよ里が上下関係を考えず文句や喧嘩を売ってしまうところを桃は度々咎め、桃はひよ里の仲裁や見守り役として働いてもいます。

また、趣味の読書から、共通の趣味をもったリサと七緒とも交友関係を広げ続けているんです!

平子とリサは仲良しですし、リサから七緒を紹介されたとしたら充分に納得できる交友関係の広げ方ですよね。

まとめ

スポンサーリンク



・雛森は狛村から命を救われ平子のサポートに徹する

・獄頤鳴鳴篇では描写はないものの主人公である一護達と同じく登場

・感情の起伏が激しい事からリサと平子には「雛森事変」と呼ばれている

・現在は平子に説得され復隊したのち、平子が隊長となる五番隊の副隊長に桃が就任

・周りのサポート役や持ち前の明るさ、趣味で様々な仕事を請け負ったり、交友関係を広げる姿は皆さんが思っている「明るく可愛い雛森桃」そのものであり、現在も魅力的なのは変わらないという事!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP