<PR>当ブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。
又、プロモーションが含まれています。

黒執事/セバスチャンは最後に死亡?その後どうなった・生きてるか解説

「黒執事」は枢(とぼそ)やな原作のダークミステリーで、2024年4月から「寄宿学校編」のアニメ放送も決まっています。

シエル・ファントムファイヴと契約した悪魔として登場するセバスチャン・ミカエルスは、最後にどうなるのか気になる存在です。

「黒執事/セバスチャンは最後に死亡?その後どうなった・生きてるか解説」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

☆この記事を読んだ人にオススメ

黒執事/セバスチャンは最後に死亡?

セバスチャン・ミカエルスは13歳の若き伯爵、シエル・ファントムファイヴと契約を交わした悪魔です。

表向きは有能な執事ですが、シエルの復讐や女王の番犬としての仕事をこなす際に危険な目に遭う事もあります。

そこでセバスチャンは最後に死亡するのか調べてみました。

殺せるのは死神が保有しているデスサイズ(死神の鎌)のみ

セバスチャンを殺せるのは死神が保有しているデスサイズ(死神の鎌)のみです。

人間がセバスチャンを殺そうとしてもそれは不可能とされているので、一見不死身なのかと思ってしまいます。

しかし死神であるウィリアム・T・スピアーズやグレル・サトクリフたちが持っているデスサイズ(死神の鎌)なら、セバスチャンを殺す事が可能です。

“全てのモノを斬れる死神の鎌”なのでセバスチャンでも斬られたら最期ですが、セバスチャンはさほど気にしていないように見えます。

セバスチャンは死亡せずに生きてる(2024年1月現在)

セバスチャンは死亡せずに生きています(2024年1月現在)。

タイトルが「黒執事」なので簡単には死なないというのが1番大きな理由だと思われます。

しかし死んだかと思われるシーンはあって、セバスチャンとの契約内容を大声で叫んでしまうほどシエルの言動がリアルでした。

おそらく黒執事の登場人物の中で、誰よりもセバスチャンが死なないと思っているのはシエルなのではないでしょうか。

セバスチャン・ミカエリスはその後どうなった・生きてるか解説

黒執事はダークミステリーという事もあって、死人がでる場面も描かれています。

マダムレッドやフレッド・アバーライン、アグニなど割と重要な人物が死んでしまうので驚いた方もいるかもしれません。

そこでセバスチャン・ミカエリスはその後どうなった・生きてるか解説していきます。

原作11巻では死んだふりをしていた

セバスチャンは原作11巻では死んだふりをしていました。

原作9~11巻「ファントムハイヴ邸連続殺人事件」を指していて、アニオリ「黒執事 Book of Murder」でも描かれています。

女王からの依頼としてファントムハイヴ家で夜会が開催され、そこで連続殺人事件が発生します。

作中でセバスチャンが遺体で発見されるのですが、死んだフリをしていただけでした。

セバスチャンが簡単に死ぬわけないと分かっていてもシエルの動揺している姿がリアルで、信じかけた方もいたかもしれません。

悪魔なので死んでも復活すると考察

セバスチャンは悪魔なので死んでも復活すると考察されています。

セバスチャンを殺す事が可能なのはデスサイズ(死神の鎌)ですが、それを使ったとしてもまた復活するという考察です。

アンダーテイカー(葬儀屋)と戦った際には死んでしまうかと思われましたが、それも回避しています。

さらに死んでも復活するのであれば、シエルが鍵になる可能性も考えられます。

最終回・最期まで生存・生きてる可能性が高い

セバスチャンは最終回・最期まで生存・生きてる可能性が高いです。

シエルは”女王の番犬”という立場もあるからか命を狙われる事も多く、その度にセバスチャンが命懸けで守っています。

ただしそのほとんどがセバスチャンの脅威になる事はない為、簡単にセバスチャンを殺せるとは思えません。

そういった点からセバスチャンは最終回・最期まで生存・生きてる可能性が高いと考えられます。

ebookjapanなら黒執事の原作マンガが70%オフ!

黒執事の漫画を70%オフで読む方法があります。

ebookjapanの「6回使える70%OFFクーポン」なら、1回の購入につき500円×6回で最大3,000円割引で読むことができます。

※表は横へスクロールできます

表の値引き後1冊の値段・全巻の合計金額は、通常価格からクーポンやポイントを使用した際の金額です。

通常価格の合計金額:24,090円

ebookjapanの合計金額:21,090円

差額:3,000円

サービス オススメ度 値引き後
1冊の値段
全巻の
合計金額
特徴
ebookjapan 約639円 21,090円 まとめ買い最安値!
6冊分の70%OFF
クーポンがもらえる
(6回で最大3,000割引)
Amebaマンガ 約664Pt 21,912Pt 100冊まで50%還元
クーポンがもらえる
まんが王国 約664Pt 21,912Pt 最大で50%ポイント還元
DMMブックス 約669円 22,090円 初回のみ90%OFF
クーポンがもらえる
(上限2,000円)
コミック.jp 約694円 22,890円 30日無料おためしに登録すると
1,200ポイントがもらえる
U-NEXT 約712円 23,490円 無料トライアルに登録すると
600ポイント
220,000本の動画が見放題
music.jp 約712円 23,490円 無料おためしに登録すると
600円分通常ポイント
1,000円分動画ポイントが付与
楽天KOBO 実質
723円
実質
23,849円
原則100円(税抜)で
1ポイントが進呈
Amazon Kindle 実質
723円
実質
23,849円
対象商品に
ポイントが付与される
通常金額 約73円 24,090円 通常の金額

※33巻までの金額

電子書籍サービスで漫画を買うほうが安くてお得であることがひと目でわかりますね!

『クーポンを利用して安く買える!』ということを知らない人は定価で漫画を購入することになります。

その為、とても損をしてしまうことになるのでもったいないですよね。

無料登録するだけでもらえる「70%OFFクーポン」を使えば、『黒執事』をどこよりも安く読むことができますよ!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

「6回使える70%OFFクーポン」をチェックする

『詳細情報を更にチェックしてから』という方はこちらの記事をどうぞ↓

登録は最短30秒で
▼サクッと終わります▼

ebookjapanで
6冊70%OFFのクーポンをもらう

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

まとめ

・殺せるのは死神が保有しているデスサイズ(死神の鎌)のみ。

・セバスチャンは死亡せずに生きてる(2024年1月現在)。

・原作11巻では死んだふりをしていた。

・悪魔なので死んでも復活すると考察。

・最終回・最期まで生存・生きてる可能性が高い。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

☆この記事を読んだ人にオススメ
✔︎Check
 
アイモバイルネットワーク 記事下


 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする