<PR>当ブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。
又、プロモーションが含まれています。

黒執事/セバスチャンの裏切りや嘘を解説!目的・敵か味方どっち?

「黒執事」はシエル・ファントムファイヴと契約したセバスチャン・ミカエリスが執事となってシエルの復讐を手伝う日々を描いた作品です。

セバスチャンは物腰は柔らかいものの飄々としていて、どこまで信用していいのか分かりにくい一面もあります。

そこで今回は「黒執事/セバスチャンの裏切りや嘘を解説!目的・敵か味方どっち?」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

☆この記事を読んだ人にオススメ

黒執事/セバスチャンの裏切りや嘘を解説!

セバスチャン・ミカエリスはシエル・ファントムファイヴと契約した悪魔で、シエルを守る存在です。

サーカス編ではシエルと離れる状況に陥りますが、セバスチャンは契約通りシエルを守っています。

そんなセバスチャンの裏切りや嘘を解説していきます。

セバスチャンは契約によって嘘が付けない状態

セバスチャンは契約によって嘘が付けない状態です。

セバスチャンとシエルが交わした契約の1つに”嘘を付かない”というものがある為、嘘は付けません。

悪魔と交わせる3つの契約の1つを”嘘を付くな”だけで使うシエルに、信用できる人がいない事を物語っているように思えます。

契約を何よりも重んじている

セバスチャンは契約を何よりも重んじています。

セバスチャンが契約を重んじていると思われるのは、たとえシエルに有益な事でも契約違反になるような事はしないからです。

逆にシエルが契約を放棄しようとした際には激高し、シエルを殺しかけています。

それほどセバスチャンにとって契約は重んじるべきものなのだと考えても良さそうです。

セバスチャンが嘘を言ったり裏切る可能性は低い

セバスチャンが嘘を言ったり裏切る可能性は低いと思われます。

セバスチャンの目的はシエルの魂を手に入れる事で、その為にシエルの復讐を手伝っています。

その為シエルが激怒すると思われるような”嘘を付く、裏切る”などの行為はしないと考えられます。

ただしセバスチャンは掴みどころのない言動が多いので”絶対に裏切る事はない”という確証もなさそうです。

セバスチャン・ミカエリスの目的や狙いは?敵か味方か解説

セバスチャンはシエルの命令をこなしつつ、時には契約に違反しない程度ではありますがわざとシエルに情報を教えなかったりする事もあります。

さらにシエルが危険な目に遭うと分かっていながら命令に従うなど、悪魔的な一面を見せる事も。

そんなセバスチャン・ミカエリスの目的や狙いは?敵か味方か解説していきます。

セバスチャンの目的は契約完了後のシエルの魂

セバスチャンの目的は契約完了後のシエルの魂です。

先述しましたがセバスチャンはシエルの魂に惹かれていて、その魂を手に入れる為にシエルと契約しました。

セバスチャン的に”肉親の魂を使ってでも悪魔と契約して復讐を遂げようとする気高い魂”が気に入ったのだと思われます。

シエルの絶対的な味方という訳ではない

セバスチャンはシエルの絶対的な味方という訳ではないと考えられます。

基本的にセバスチャンはシエルを含む人間という存在を見下しているところがあります。

他者から見ればシエルの絶対的な味方に見えますが忠誠心や愛情はなく、むしろシエルの運命などどうにでもできるとすら思っているかもしれません。

ネットではシエルが契約を放棄しないように側にいるだけ、という意見も見られました。

セバスチャンは中立にいると考察

セバスチャンは中立にいると考察されています。

あくまでもセバスチャンにとってシエルは”契約者”でしかありません。

セバスチャンが契約が終わった後シエルの魂を手に入れる事にしたのは、シエルの魂に惹かれているからです。

“シエルの魂の質が落ちないように見張っている”だけで、シエルがセバスチャンの意にそぐわない事をした場合は味方はしないと思われます。

そういった事情からセバスチャンは中立にいるという考察がされるようです。

ebookjapanなら黒執事の原作マンガが70%オフ!

黒執事の漫画を70%オフで読む方法があります。

ebookjapanの「6回使える70%OFFクーポン」なら、1回の購入につき500円×6回で最大3,000円割引で読むことができます。

※表は横へスクロールできます

表の値引き後1冊の値段・全巻の合計金額は、通常価格からクーポンやポイントを使用した際の金額です。

通常価格の合計金額:24,090円

ebookjapanの合計金額:21,090円

差額:3,000円

サービス オススメ度 値引き後
1冊の値段
全巻の
合計金額
特徴
ebookjapan 約639円 21,090円 まとめ買い最安値!
6冊分の70%OFF
クーポンがもらえる
(6回で最大3,000割引)
Amebaマンガ 約664Pt 21,912Pt 100冊まで50%還元
クーポンがもらえる
まんが王国 約664Pt 21,912Pt 最大で50%ポイント還元
DMMブックス 約669円 22,090円 初回のみ90%OFF
クーポンがもらえる
(上限2,000円)
コミック.jp 約694円 22,890円 30日無料おためしに登録すると
1,200ポイントがもらえる
U-NEXT 約712円 23,490円 無料トライアルに登録すると
600ポイント
220,000本の動画が見放題
music.jp 約712円 23,490円 無料おためしに登録すると
600円分通常ポイント
1,000円分動画ポイントが付与
楽天KOBO 実質
723円
実質
23,849円
原則100円(税抜)で
1ポイントが進呈
Amazon Kindle 実質
723円
実質
23,849円
対象商品に
ポイントが付与される
通常金額 約73円 24,090円 通常の金額

※33巻までの金額

電子書籍サービスで漫画を買うほうが安くてお得であることがひと目でわかりますね!

『クーポンを利用して安く買える!』ということを知らない人は定価で漫画を購入することになります。

その為、とても損をしてしまうことになるのでもったいないですよね。

無料登録するだけでもらえる「70%OFFクーポン」を使えば、『黒執事』をどこよりも安く読むことができますよ!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

「6回使える70%OFFクーポン」をチェックする

『詳細情報を更にチェックしてから』という方はこちらの記事をどうぞ↓

登録は最短30秒で
▼サクッと終わります▼

ebookjapanで
6冊70%OFFのクーポンをもらう

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

まとめ

・セバスチャンは契約によって嘘が付けない状態。

・契約を何よりも重んじている。

・セバスチャンが嘘を言ったり裏切る可能性は低い。

・セバスチャンの目的は契約完了後のシエルの魂。

・シエルの絶対的な味方という訳ではない。

・セバスチャンは中立にいると考察。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

☆この記事を読んだ人にオススメ
✔︎Check
 
アイモバイルネットワーク 記事下


 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする