鬼灯丸は最弱で弱い・ハズレでゴミなのか?折れたし壊れたのか解説




2022年10月から、ファンが待ち望んでいた千年血戦篇がアニメ化するBLEACH。

BLEACHの中でも十一番隊は好戦的であり、隊長の強さは「死神最強」とうたわれるほど。

十一番隊隊員である班目一角の鬼灯丸は変幻自在に操れる刀であり、能力の強さが際立ちますよね。

しかし、実は鬼灯丸は弱いとの声もあがっているんです。

今回の記事では、鬼灯丸は最弱で弱い・ハズレでゴミなのか?

折れたし壊れたのかを解説していきます!

それではさっそく見ていきましょう!

ブリーチ/鬼灯丸は最弱で弱い・ハズレでゴミなのか?

鬼灯丸は班目一角の刀であり、変幻自在に操れる事からBLEACHの中でも特殊な部類に入る能力だと言われています。

班目一角自身が「好戦的」で「最強の死神」である隊の副隊長をつとめている事から、「班目一角の鬼灯丸は強い」と思っている方は多いのではないでしょうか?

実は、鬼灯丸はさほど強くなく、寧ろ弱いとの声も挙がっています。

まずは鬼灯丸の弱さ、弱点というマイナスポイントを解説していきましょう。

ただの棒きれだという声がある

鬼灯丸はなかなか真の卍解が出せられなかった事から、「ただの棒切れ同然」と周囲に言われていました。

ビジュアルを見ても「シンプルな一本の丸い棒」にしか見えない鬼灯丸は、読者から見ても「本当に強いのか」と異論をかもしているのも事実です。

例えば阿散井恋次のように、「たたき潰す能力」であればまだ強さは見込めるかもしれません。

しかし、あくまで鬼灯丸の能力は「斬る」事であり、所有者の班目一角も剣術にたけている事から、鬼灯丸は班目一角に合っていないのでは?との声も挙がっています。

素手に握りつぶされるほど強度は弱い

鬼灯丸の弱点として、圧倒的に刃がもろすぎる部分があります。

例えば朽木白哉の千本桜は一本の刀身を無数の刃にする事から防御力がないと言われていますが、鬼灯丸は決して刃を分散させる力はありません。

鬼灯丸はBLEACHの主人公である黒崎一護に素手で握りつぶされてしまうほどの強度の低さ。

鬼灯丸の強度の低さには、握りつぶした本人である一護も思わずびっくりしたのではないでしょうか?

始解が形状変化のみで使い手に全て左右される

鬼灯丸の始解は「延びろ」という言葉とともに発動します。

「延びろ」という言葉通り、鬼灯丸は刀身が伸びたり縮んだりするのが強みです。

しかし、鬼灯丸は形状変化をして攻撃、または防御が出来るわけではないのもネック。

ただ伸びたり縮んだりする鬼灯丸を班目一角が操って初めて攻撃や防御が行われるため、使い手である班目一角に鬼灯丸の強さは左右されてしまう事も事実です。

BLEACH/鬼灯丸は折れたし壊れたのか解説


スポンサーリンク



班目一角は好戦的で強さを求める更木剣八に憧れている側面を持っている事で有名ですが、肝心の刀身は不人気な部分もあります。

形状変化の刀身は阿散井恋次も持っていますが、伸び縮みする訳ではないので鬼灯丸はとても特殊な存在で、珍しい事から好かれてもおかしくないと思う方はいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、鬼灯丸は「死神の刀としてあってはならない」エピソードが多々あったのです。

次に、鬼灯丸は折れた、または壊れてしまったのかについて解説していきましょう。

折れる・壊されるシーンが多い

鬼灯丸は折れる、壊されるシーンが一番多い刀として有名です。

BLEACH内で「刀身が壊れる」という事は死神にとって致命的であり、決して名誉な事ではありませんよね。

更に、「死神の刀が壊れた場合」は持ち主である班目一角に代償が与えられてしまうのが特徴なのですが、班目一角はなぜか代償を背負ってはいません。

死神としての設定がゆるく、刀自体も壊されてしまう事から「勝率が低い刀」として認知されてしまっているのも事実でしょう。

初期の黒崎一護に握りつぶされ斬月で折られる

鬼灯丸の握り潰された初めてのシーンは、まだ序盤の成長しきっていない黒崎一護に握りつぶされるといった場面。

更に、一護の刀身である斬月で折られてしまうといった「鬼灯丸が可哀想」と思う方もいるほどのもろさを持っています。

少なくとも初期の班目一角は副隊長ではありませんでしたが、三席の座にいた事は確か。

三席であるにも関わらず副隊長でも隊長でもない黒崎一護にあっけなく倒されてしまった事は、鬼灯丸と班目一角にとってショックな出来事だったに違いありません。

エドラド・リオネス戦で破壊されている

エドラド戦では鬼灯丸は刃がほぼなくなったといっても過言ではないほど破損してしまいます。

ちなみにエドラドは序盤中のあまり強くない敵だった事から、班目一角ファンの読者はとてもショックだったでしょう。

エドラドはBLEACHの最大の裏切り者、藍染の最初の手下であり、「時間稼ぎの敵」といった立ち位置にしかならない程度の攻撃力です。

しかし、鬼灯丸は一瞬で粉砕され、鬼灯丸を思わず見つめてしまう班目一角が印象的な闘いでもありました。

チーノン・ポウ戦で鬼灯丸は折れる

チーノン戦でとうとう鬼灯丸は完全に折れてしまいます。

まるでヌンチャクのように形状変化する事が唯一無二の能力である鬼灯丸ですが、チーノンには全く通用しませんでした。

班目一角自体は好戦的であり、優秀な剣術の使い手のため、チーノンを倒そうと模索します。

しかし、結果は肝心の刀身である鬼灯丸を折られてしまい、戦闘できなくなってしまったのですね。

獅子河原萌笑のフルブリング(完現術)のジャックポット・ナックルで折れる

「折れすぎではないか」とも言われたり、「めげるな鬼灯丸!」といった励ましすら貰ってしまうもろさの鬼灯丸は、二度、三度折られただけではありません。

フルブリング(完現術)のジャックポット・ナックルという攻撃で鬼灯丸はまたもや折れてしまうのです。

刀身が折れ続けた鬼灯丸は「BLEACHの中で一番弱い刀」と揶揄される事もしばしば。

本当に弱い、強いはひとまず考えず、「もろすぎる刀身」であるとは言い切れるでしょう。

まとめ

・鬼灯丸は強度が異常に低く、序盤の黒崎一護に折られた後も敵に折られたり、壊され続けた刀である

・ひどいときは「ただの棒切れ」と呼ばれるほどであり、励ましの様な言葉さえもらう「弱い刀」として話題

・始解では形状変化するものの、攻撃、防御が発動する訳でなく、持ち主の班目一角の手によってコントロールするしか術がない

・様々な掲示板やSNSでネタにされてしまう鬼灯丸であるが、十一番隊副隊長として今後とてつもない力を発揮する可能性のある刀の一つであるという事!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP