ブリーチ/シュテルンリッター(星十字騎士団)の生き残り・生存者は?死亡者も解説




週刊少年ジャンプで連載していた作品で、秋には千年血戦篇がアニメ化される事になっているBLEACH(ブリーチ)。

見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)の首魁であるユーハバッハから聖文字(シュリフト)を与えられた特殊部隊である星十字騎士団(シュテルンリッター)。

千年血戦編では多くの犠牲者を出しましたが、生き残った者達もいます。

誰が生き残って、誰が命を落としてしまったのか、知りたい人は多い筈です。

こちらの記事ではブリーチのシュテルンリッターの生き残りと生存者、死亡者について、より詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/シュテルンリッター(星十字騎士団)の生き残り・生存者は?

まずは生き残りと生存者について解説していきます。

果たして、誰が生き残ったのでしょうか!?

石田雨竜

1人目は石田雨竜です。

主人公の黒崎一護のライバル的存在で、見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)に所属してなかった滅却師(クインシー)でもあります。

千年血戦編でヴァンデンライヒに加わり、星十字騎士団(シュテルンリッター)の一員となり、聖文字(シュリフト)のAを受け取りました。

初めからユーハバッハに忠誠を誓ったわけではなく、密かに一護達を救い出してユーハバッハ達を倒そうとしていたのです。

やがてユーハバッハと戦う一護のサポートをする事で、ユーハバッハを打倒する事に成功しました。

打倒後は現世で過ごしたのです。

リルトット・ランパード

2人目はリルトット・ランパードです。

聖文字(シュリフト)のGの能力である食いしんぼう(ザ・グラタン)を得ていて、毒舌ながらも仲間想いで冷静に状況を見る事が出来ます。

ユーハバッハの聖別(アウスヴェーレン)の対象になるも生き延びて、死神達に力を貸してユーハバッハを倒そうとするも返り討ちに遭いました。

小説の「BLEACH Can’t Fear Your Own World」では、ハッシュヴァルトの配下の女性に救われていたのです。

綱彌代時灘(つなやしろときなだ)との戦い後、バンビーズと共に現世でくつろいでいました。

ミニーニャ・マカロン

3人目はミニーニャ・マカロンです。

聖文字(シュリフト)のPの能力である力(ザ・パワー)を得ていて、可愛らしい女性であるものの、言動は辛らつなものとなっています。

ユーハバッハの聖別(アウスヴェーレン)の対象になるも生き延びましたが、小説「BLEACH Can’t Fear Your Own World」では護廷十三隊の十二番隊の管理下に置かれました。

しかし、綱彌代時灘との戦い後、比較的自由の身になれたのでバンビーズと共に現世でくつろいでいました。

キャンディス・キャットニップ

4人目はキャンディス・キャットニップです。

聖文字(シュリフト)のTの能力である雷霆(ザ・サンダーボルト)を得ていて、美女ではあるものの短気な性格をしています。

ミニーニャと同じくユーハバッハの聖別(アウスヴェーレン)の対象になるも生き延びましたが、小説「BLEACH Can’t Fear Your Own World」では護廷十三隊の十二番隊の管理下に置かれました。

しかし、綱彌代時灘との戦い後、比較的自由の身になれたのでバンビーズと共に現世でくつろいでいました。

ナナナ・ナジャークープ

5人目はナナナ・ナジャークープです。

聖文字(シュリフト)のUの能力である無防備(ジ・アンダーベリー)を得ていて、ユーハバッハに忠誠を誓っています。

ミニーニャと同じくユーハバッハの聖別(アウスヴェーレン)の対象になるも生き延び、真世界城(ヴァールヴェルト)に向かう護廷十三隊の邪魔をしようとしたところをバズビーにやられたのです。

小説「BLEACH Can’t Fear Your Own World」で生存が確認されましたが、護廷十三隊の十二番隊の管理下に置かれました。

ジゼル・ジュエル

6人目はジゼル・ジュエルです。

聖文字(シュリフト)のZの能力である死者(ザ・ゾンビ)を得ていて、見た目は女性ですが本当は女装をしている男性となっています。

リルトットと同様にユーハバッハの聖別(アウスヴェーレン)の対象になるも生き延びて、死神達に力を貸してユーハバッハを倒そうとするも返り討ちに遭いました。

小説の「BLEACH Can’t Fear Your Own World」では、ハッシュヴァルトの配下の女性に救われていたのです。

綱彌代時灘(つなやしろときなだ)との戦い後、バンビーズと共に現世でくつろいでいました。

バンビエッタ・バスターバイン

7人目はバンビエッタ・バスターバインです。

聖文字(シュリフト)のEの能力である爆撃(ジ・エクスプロード)を得ていて、女性滅却師(クインシー)達のチームであるバンビーズのリーダーとして君臨。

護廷十三隊の七番隊隊長の狛村左陣の卍解を奪うも、取り返されて二度目の狛村との戦いに敗北後、ジゼルの手で命を落としてゾンビに変えられるも、負傷したジゼルによって血を奪われて活動を停止します。

小説の「BLEACH Can’t Fear Your Own World」で再び活動しだしたのです。

綱彌代時灘(つなやしろときなだ)との戦い後、バンビーズと共に現世でくつろいでました。

BLEACH/シュテルンリッター(星十字騎士団)の死亡者一覧

スポンサーリンク



次は死亡者達について解説していきます。

果たして、どれだけ命を落とした者達がいるのでしょうか!?

ユーグラム・ハッシュヴァルト

1人目はユーグラム・ハッシュヴァルトです。

聖文字(シュリフト)のBの能力である世界調和(ザ・バランス)を得ていて、星十字騎士団(シュテルンリッター)の団長を務めるクールな男性となっています。

裏切った石田を追い詰めたものの、ユーハバッハの聖別(アウスヴェーレン)の対象になってしまい、石田に完全反立(アンチサーシス)で傷を移し替えるように頼み、傷を移した後に命を落としました。

ペルニダ・パルンカジャス

2人目はペルニダ・パルンカジャスです。

聖文字(シュリフト)のCの能力である強制執行(ザ・コンパルソリィ)を得ていますが、正体は霊王の左腕そのものであり、ユーハバッハの親衛隊(シュッツシュタッフェル)を務めています。

一度目は霊王宮に侵攻するも、王悦に倒された事でやられるも、聖別(アウスヴェーレン)で復活。

二度目は己の能力で護廷十三隊の十二番隊隊長の涅マユリを追い詰め、副隊長の涅ネムを撃破するもネムを吸収した事で、強制細胞分裂加速器官による過剰成長によってやられました。

アスキン・ナックルヴァール

3人目はアスキン・ナックルヴァールです。

聖文字(シュリフト)のDの能力である致死量(ザ・デスディーリング)を得ていて、ユーハバッハの親衛隊(シュッツシュタッフェル)を務めています。

軽薄な雰囲気を出していますが、ユーハバッハが目指す世界の興味から忠誠を誓っているのです。

己の能力で浦原喜助達を追い詰めるも、浦原が事前に用意していた領域の出入り口に手を伸ばしてきたグリムジョー・ジャガージャックによって体を貫かれ、心臓を握り潰された事で倒されました。

エス・ノト

4人目はエス・ノトです。

聖文字(シュリフト)のFの能力である恐怖(ザ・フィアー)を得ていて、かなり恐ろしい風貌をしている男性となっています。

護廷十三隊の六番隊隊長の朽木白哉の卍解を奪うも、取り返されてしまい、護廷十三隊の十三番隊副隊長の朽木ルキアの卍解である白霞罸(はっかのとがめ)でやられました。

バズビー

5人目はバズビーです。

聖文字(シュリフト)のHの能力である灼熱(ザ・ヒート)を得ていて、かなり好戦的であり、ハッシュヴァルトとは昔馴染みの関係でした。

リルトットと同様にユーハバッハの聖別(アウスヴェーレン)の対象になるも生き延びて、死神達に力を貸します。

そしてハッシュヴァルトと全力で勝負をするも、敗北してしまいました。

ツァン・トゥ(蒼都)

6人目は蒼都(ツァン・トゥ)です。

聖文字(シュリフト)のIの能力である鋼鉄(ジ・アイアン)を得ていて、ユーハバッハに忠誠を誓っているものの、それ以外の面々とは折り合いが悪い事で知られています。

護廷十三隊の十番隊隊長の日番谷冬獅郎(ひつがやとうしろう)の卍解を奪うも取り返され、手痛い敗北を喰らって、ハッシュヴァルトに処刑されました。

キルゲ・オピー

7人目はキルゲ・オピーです。

聖文字(シュリフト)のJの能力である監獄(ザ・ジェイル)を得ていて、虚圏狩猟部隊(ヤークトアルメー)の統括狩猟隊長を務めていました。

一護と戦って足止めを行うも、突如として襲来したグリムジョーに倒されたのです。

BG9(ベー・ゲー・ノイン)

8人目はBG9(ベー・ゲー・ノイン)です。

聖文字(シュリフト)のKの能力を得ていますが詳細は不明で、機械人形であり、ありとあらゆる武装を備えています。

護廷十三隊の二番隊隊長の砕蜂(ソイフォン)の卍解を奪うも、取り返されて返り討ちに遭い、ハッシュヴァルトに処刑されました。

ペペ・ワキャブラーダ

9人目はペペ・ワキャブラーダです。

聖文字(シュリフト)のLの能力である愛(ザ・ラヴ)を得ていて、肥満体の男性ながら仲間からは能力の高さを評価されていて、怪物呼ばわりされています。

手柄のために敵味方関係なく自分の手下にしていくも、マユリが支配下に置いた護廷十三隊の三番隊隊長の鳳橋楼十郎(おおとりばしろうじゅうろう)と九番隊隊長の六車拳西(むぐるまけんせい)に滅多打ちにされました。

最期はリルトットに捕食されたのです。

ジェラルド・ヴァルキリー

10人目はジェラルド・ヴァルキリーです。

聖文字(シュリフト)のMの能力である奇跡(ザ・ミラクル)を得ていて、ユーハバッハの親衛隊(シュッツシュタッフェル)を務めています。

一度目は王悦によって倒されるも、聖別(アウスヴェーレン)で復活。

二度目は護廷十三隊の隊長、副隊長を一人で圧倒している時にユーハバッハの聖別(アウスヴェーレン)の対象になってしまい、命を落としたのです。

ロバート・アキュトロン

11人目はロバート・アキュトロンです。

聖文字(シュリフト)のNの能力を得ていますが詳細は不明で、古くからユーハバッハに従っています。

ユーハバッハの聖別(アウスヴェーレン)の対象になり、命を落としたのです。

ドリスコール・ベルチ

12人目はドリスコール・ベルチです。

聖文字(シュリフト)のOの能力である大量虐殺(ジ・オーヴァーキル)を得ていて、己の力に自信がある自信家な一面があります。

護廷十三隊の一番隊副隊長の雀部長次郎忠息(ささきべちょうじろうただおき)に卍解を奪い、猛威を振るっていくも護廷十三隊の総隊長の山本元柳斎(やまもとげんりゅうさい)に倒されました。

ベレニケ・ガブリエリ

13人目はベレニケ・ガブリエリです。

聖文字(シュリフト)のQの能力である異議(ザ・クエスチョン)を得ていますが、詳細は不明となっています。

護廷十三隊の十一番隊隊長の更木剣八に自分の能力を説明をするも、聞こえておらず喉を斬られて倒されました。

ジェローム・ギズバット

14人目はジェローム・ギズバットです。

聖文字(シュリフト)のRの能力である咆哮(ザ・ロア)を得ています。

剣八の斬撃を喰らって倒されました。

マスク・ド・マスキュリン&ジェイムズ

15人目はマスク・ド・マスキュリンです。

聖文字(シュリフト)のSの能力である英雄(ザ・スーパースター)を得ていて、己がしている事を正義だと思っています。

ジェイムズは付き人でマスキュリンの強化させたりする役目を担い、やられても時間をかけて復活する生命力があるのです。

一度目の侵攻は護廷十三隊の六番隊隊長の阿散井恋次を倒し、二度目の侵攻でも多くの隊長や副隊長を倒していくも、特訓で強くなった恋次に倒されました。

グレミィ・トゥミュー

16人目はグレミィ・トゥミューです。

聖文字(シュリフト)のVの能力である夢想家(ザ・ヴィジョナリィ)を得ていて、少年の姿をしているも、少年の姿は想像した姿であり、本体は脳髄となっています。

能力を使って隊長や副隊長を倒していき、剣八との戦いでは勝利への渇望から剣八の姿を想像するも体が追いつかずに自滅したのです。

ニャンゾル・ワイゾル

17人目はニャンゾル・ワイゾルです。

聖文字(シュリフト)のWの能力である紆余曲折(ザ・ワインド)を得ていて、2つの舌があるせいか、喋り方が舌足らずになります。

ユーハバッハや親衛隊(シュッツシュタッフェル)と共に霊王宮に攻め入るも、零番隊の修多羅千手丸(しゅたらせんじゅまる)によって衣服に手を加えられ、衣服内部から飛び出てきた針でを貫かれて命を落としました。

ロイド・ロイド

18人目は双子であるロイド・ロイドです。

聖文字(シュリフト)のYの能力である貴方自身(ジ・ユアセルフ)を得ていて、兄弟によって能力が違います。

兄は剣八に化けたのですが、成長速度はオリジナルに追いつけずに敗北、弟はユーハバッハに化けて、山本の足止めを行い、最終的に斬られたものの目的を果たした事でユーハバッハに褒められたのです。

リジェ・バロ

19人目はリジェ・バロです。

聖文字(シュリフト)のXの能力である万物貫通(ジ・イグザクシス)を得ていて、ユーハバッハの親衛隊(シュッツシュタッフェル)を務めています。

誰よりも先にユーハバッハからシュリフトを貰ったのもあり、不遜で自信過剰な性格をしているのです。

護廷十三隊の総隊長の京楽春水を追い詰めるも、合流してきた副隊長の伊勢七緒と京楽の連携に敗北しました。

敗北と共に瀞霊廷に叩き落されると、マユリの手で蘇生した護廷十三隊の三番隊副隊長の吉良イヅルと交戦し、詳細は不明ですが倒された様子です。

シャズ・ドミノ

最後はシャズ・ドミノです。

グレミィの能力で誕生した存在で、生存能力(ザ・バイアビリティー)の能力を得ています。

一度目は一護に斬られて倒されるも、復活しました。

二度目は崩玉を得るために中央四十六室を襲撃しましたが、倒されたのです。

まとめ

・生き残った者達は大半が女性である事が多い

・千年血戦編で多くの星十字騎士団(シュテルンリッター)が命を落とした

最後まで読んでいただき、有難うございます!

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP