<PR>当ブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。
又、プロモーションが含まれています。

黒執事/メイリンは裏切り者?敵か味方どっちか解説

「黒執事」は2024年4月から-寄宿学校編-のアニメ化が発表され、10年ぶりの朗報はファンを喜ばせました。

セバスチャンやシエルと共に作中に登場する使用人トリオの1人のメイリンも”可愛い””かっこいい”と人気のあるキャラです。

そこで今回は「黒執事/メイリンは裏切り者?敵か味方どっちか解説」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

☆この記事を読んだ人にオススメ

黒執事/メイリンは裏切り者?

メイリンは作中では1番のおっちょこちょいなキャラで”ですだよ”など独特な話し方をします。

セバスチャンとのやりとりで顔を赤らめるところを見ると好意を寄せているように思われますが、残念ながら相手にされていません。

そんなメイリンは裏切り者なのか調べてみました。

メイリンの裏切り行為や怪しい行動はない

メイリンの裏切り行為や怪しい行動はありません。

メイリンは過酷な環境にいたところを、シエルとセバスチャンに助けてもらった事に感謝しているほどです。

その為、裏切り行為や怪しい行動を取る事は考えられないといっても良いと思われます。

過去に兄のヤンに売られて裏切られた

メイリンは過去に兄のヤンに売られて裏切られています。

メイリンは幼少期、兄のヤンと弟のハオの3人で生きる為に泥棒をしていました。

やり方はヤンとハオが物乞いのフリをして金持ちの女性に近づき油断させます。

その女性の耳のイヤリングを離れた場所からパチンコでメイリンが撃ち落として、それを2人が拾って逃げるという方法でした。

ある日それが失敗しヤンとハオは捕まってしまいます。

そこで兄のヤンは弟のハオを守る為に”撃ったのはあそこにいる奴だ”とメイリンを裏切ったのです。

メイリンが裏切る可能性は低い

メイリンが裏切る可能性は低いです。

実はメイリンはシエルを狙った事があります。

しかしその計画が失敗しセバスチャンに捕まり、最終的にセバスチャンの料理やシエルから眼鏡を贈られたメイリン。

その心遣いにメイリンは”自分に期待してくれるならその期待に応えたい”と決心しています。

こういった事からメイリンは裏切る可能性は低いと考えられるのです。

メイリンは敵か味方どっちか解説

メイリンは極度の遠視だったのでシエルからメガネを贈られていますが、度が合っていない為ドジに拍車をかけているようです。

普通ならとっくにクビになってもおかしくないほど家事ができないのですが、クビにならない理由がありました。

ここではメイリンは敵か味方どっちか解説していきます。

セバスチャンにファントムハイヴ家へとスカウトされた

メイリンはセバスチャンにファントムハイヴ家へとスカウトされました。

兄に裏切られた後で青幇(チンパン)に雇われ、シエル殺害に失敗したメイリンは逃亡しようとしましたがセバスチャンに掴まっています。

その際にスナイパーの腕を見込まれ、セバスチャンにスカウトされたのです。

セバスチャンが認めるほどなので、相当な腕前なんだと思われます。

メイリンはファントムハイヴ家のハウスメイド兼私兵

メイリンはファントムハイヴ家のハウスメイド兼私兵です。

スナイパーとして生活するのではなく表向きはハウスメイド、有事の際には優秀な私兵という事になっています。

シエルを狙う相手はメイリンたちを見ても”使用人”だと油断すると考えた可能性があります。

文字の読み書きだけではなく常識もないメイリンをセバスチャンが教育し、ファントムハイブ家の使用人として鍛えました。

バルドが”何もできない俺たちにセバスチャンは根気よく色々教えてくれた”と言っている事からかなり苦労したようです。

メイリンは敵ではなく味方

メイリンは敵ではなく味方です。

青幇(チンパン)は失敗を許さないので殺される事は確実だった為、メイリンはファントムハイブ家で働く事を決めました。

今まで幸せな生活を送ってこなかったメイリンにとって、ファントムハイブ家での生活は楽しいものだと思われます。

またシエルは他の貴族のように使用人に辛く当たる事はありません。

そんな生活を与えてくれたシエルに感謝しているので、メイリンは敵ではなく味方だと言えると思います。

ebookjapanなら黒執事の原作マンガが70%オフ!

黒執事の漫画を70%オフで読む方法があります。

ebookjapanの「6回使える70%OFFクーポン」なら、1回の購入につき500円×6回で最大3,000円割引で読むことができます。

※表は横へスクロールできます

表の値引き後1冊の値段・全巻の合計金額は、通常価格からクーポンやポイントを使用した際の金額です。

通常価格の合計金額:24,090円

ebookjapanの合計金額:21,090円

差額:3,000円

サービス オススメ度 値引き後
1冊の値段
全巻の
合計金額
特徴
ebookjapan 約639円 21,090円 まとめ買い最安値!
6冊分の70%OFF
クーポンがもらえる
(6回で最大3,000割引)
Amebaマンガ 約664Pt 21,912Pt 100冊まで50%還元
クーポンがもらえる
まんが王国 約664Pt 21,912Pt 最大で50%ポイント還元
DMMブックス 約669円 22,090円 初回のみ90%OFF
クーポンがもらえる
(上限2,000円)
コミック.jp 約694円 22,890円 30日無料おためしに登録すると
1,200ポイントがもらえる
U-NEXT 約712円 23,490円 無料トライアルに登録すると
600ポイント
220,000本の動画が見放題
music.jp 約712円 23,490円 無料おためしに登録すると
600円分通常ポイント
1,000円分動画ポイントが付与
楽天KOBO 実質
723円
実質
23,849円
原則100円(税抜)で
1ポイントが進呈
Amazon Kindle 実質
723円
実質
23,849円
対象商品に
ポイントが付与される
通常金額 約73円 24,090円 通常の金額

※33巻までの金額

電子書籍サービスで漫画を買うほうが安くてお得であることがひと目でわかりますね!

『クーポンを利用して安く買える!』ということを知らない人は定価で漫画を購入することになります。

その為、とても損をしてしまうことになるのでもったいないですよね。

無料登録するだけでもらえる「70%OFFクーポン」を使えば、『黒執事』をどこよりも安く読むことができますよ!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

「6回使える70%OFFクーポン」をチェックする

『詳細情報を更にチェックしてから』という方はこちらの記事をどうぞ↓

登録は最短30秒で
▼サクッと終わります▼

ebookjapanで
6冊70%OFFのクーポンをもらう

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

まとめ

・メイリンの裏切り行為や怪しい行動はない。

・過去に兄のヤンに売られて裏切られた。

・メイリンが裏切る可能性は低い。

・セバスチャンにファントムハイヴ家へとスカウトされた。

・メイリンはファントムハイヴ家のハウスメイド兼私兵。

・メイリンは敵ではなく味方。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

☆この記事を読んだ人にオススメ
✔︎Check
 
アイモバイルネットワーク 記事下


 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする