チェンソーマン/東山コベニちゃんがかわいそうで不憫!家族は毒親なのか?




「チェンソーマン」は人間・悪魔・魔人の戦いが描かれているダークヒーローアクション漫画です。

ホラー要素も含まれていて2022年10月からアニメ放送もスタートし注目を集めています。

そのアニメ化で動いたり喋ったりするシーンを早く見たいと言われているキャラの1人に東山コベニがいます。

そこで今回は「チェンソーマン/東山コベニちゃんがかわいそうで不憫!家族は毒親なのか?」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

★PICKUP

スポンサーリンク



チェンソーマン/東山コベニちゃんがかわいそうで不憫?

チェンソーマンに登場する東山コベニは公安対魔特異4課に所属しているデビルハンターで小柄で黒髪の可愛い女性キャラです。

常に周囲に対してオドオドしていて戦闘にも消極的なのですが、生死がかかると本領を発揮します。

そんな東山コベニちゃんがかわいそうで不憫なのか調べてみました。

初めての新車をパワーに壊された

東山コベニの不幸なエピソードで真っ先に思い浮かぶのは、デンジの心臓を狙って世界各国から敵が押し寄せてきた時の話で、初めての新車をパワーに破壊されました。

コベニは購入したばかりの新車でデビルハンターたちと行動を共にするのですが、運転に興味を持ったパワーが車を強奪し運転します。

その結果デンジと刺客を轢いてしまうのですが、パワーはそれを認めずフロントはベコベコになってしまい、とどめがビルから落ちてきた岸辺のクッション代わりとなって廃車になりました。

パワーが運転していたが轢き殺しの責任を被らされる

東山コベニはパワーが運転していたが轢き殺しの責任を被らされます。

人をひいてしまい救急車を呼ばなきゃと青ざめるコベニに対し引いた張本人のパワーがお前の車だ、自分のせいじゃない、この人殺しが!と見事な掌返しで責任を擦り付けられてしまうのでした。

相手がパワーだったのが運の尽きだったのかもしれません。

ハンバーガーショップファミリーバーガーがブラック企業だった

東山コベニが転職したハンバーガーショップファミリーバーガーがブラック企業でした。

公安対魔特異4課を辞めたあと転職先に選んだのがハンバーガーショップファミリーバーガーですが、コベニがなぜバーガーショップを選んだのかは謎です。

親と縁が切れて自由に仕事を選べるようになったという事でしょうか。

転職先の上司がパワハラ・モラハラ体質

東山コベニの転職先の上司がパワハラ・モラハラ体質の人でした。

アットホームな職場という触れ込みでしたが上司がとんでもない人で、コオベニの「あっ」という口癖を直すようにいい、平手打ちをします。

叩いた理由は「あっ」というたびに痛みを思い出すでしょ、というものでした。

今の時代なら大問題になりそうです。

チェンソーマンに未経験のダンレボを強制させられた

東山コベニはチェンソーマンに未経験のダンレボを強制させられました。

コベニがパワハラに耐えられず「助けて」と呟いたらチェンソーマンが現れ、パワハラ上司と同僚を成敗します。

そしてそのままチェンソーマンとデートに行く事になりダンレボを踊らされ退職したにも関わらず戦いに巻き込まれてしまいました。

東山コベニちゃんの家族は毒親なのか?

スポンサーリンク



山コベニちゃんの家族は毒親なのでしょうか。

毒親といっても色々なパターンがあると思いますが、コベニの親の場合は兄弟姉妹の間で差別をする親だったようです。

コベニの自信のなさは親にお前はダメな人間だと刷り込まれて生きてきたからではないでしょうか。

それに反発して強くなる人と負けてしまう人がいるとしたらコベニは確実に後者で、実力はあるのに残念なキャラになってしまったようです。

半ば強引にデビルハンターにさせられた

東山コベニは優秀な兄を大学に通わせるために半ば強引にデビルハンターにさせられたと話しています。

デビルハンターか風俗かというまともな親なら絶対言わないような選択肢を選ばされデビルハンターになりました。

命を懸けるか身体を張るかというとんでもない親から離れられて良かったと思えば多少は救いがあるでしょうか。

一度だけ買ってもらった誕生日プレゼントがソフトクリーム

東山コベニは一度だけ買ってもらった誕生日プレゼントがソフトクリームでした。

親からの誕生日プレゼントと言えば本人の欲しいものじゃないかと思われますが、コベニはそもそも誕生日プレゼント自体買ってもらった事がなかった可能性もあります。

その為たとえプレゼントがソフトクリームだったとしても記憶に残るほどの出来事だったのでしょうね。

兄弟姉妹は9人

東山コベニは兄弟姉妹は9人いました。

大家族の部類に入ると思われデビルハンターになったのも家計を助けるためというのはちょっと気の毒な気もします。

何番目なのかは不明ですが家を出てからも仕送りをしているようで、縁を切りたいと言いたくなるのも無理はないですよね。

まとめ

・東山コベニは初めての新車をパワーに破壊された。

・パワーが運転していたが轢き殺しの責任を被らされた。

・転職したハンバーガーショップファミリーバーガーがブラック企業だった。

・転職先の上司がパワハラ・モラハラ体質の人だった。

・チェンソーマンに未経験のダンレボを強制させられた。

・優秀な兄を大学に通わせるために半ば強引にデビルハンターにさせられた。

・一度だけ買ってもらった誕生日プレゼントがソフトクリームだった。

・兄弟姉妹は9人。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

スポンサーリンク



実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP