<PR>当ブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。
又、プロモーションが含まれています。

黒執事/タナカさんは強いし最強!能力や強さについて

「黒執事」は2024年4月に「 寄宿学校編」の放送が決まり、10年ぶりのアニメ化はファンを大喜びさせました。

黒執事が好きな方の中には、執事のタナカさんの活躍を期待している方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「黒執事/タナカさんは強いし最強!能力や強さについて」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

☆この記事を読んだ人にオススメ

黒執事/タナカさんは強いし最強!

タナカさんは普段はデフォルメされていますが、シエルに危険が迫ると別人のような素早い動きで敵を倒します。

リアルタナカさんとのギャップがありすぎて驚く声もあったほどです。

そこでタナカさんは強いし最強!という説を調べてみました。

暴れるウッドリーを取り押さえた

タナカさんは暴れるウッドリーを取り押さえています。

シエルに”ウッドリー、僕が座れと言っている、さっさと座れ”と言われ激高したウッドリー。

そしてシエルを殴ろうとするのですがその瞬間、タナカさんが見事にウッドリーを投げ飛ばして取り押さえています。

息を乱す事もなく”坊ちゃんに仇名す者は容赦しません”と言うタナカさんに”かっこいい”と言う声が多く聞かれたほどです。

連続殺人事件編ではセバスチャンの代理として執事長に任命

タナカさんは連続殺人事件編ではセバスチャンの代理として執事長に任命されました。

セバスチャンが殺されてしまったので、シエルはタナカさんに執事長になるようにとピンを渡しています。

メイリンたちだけではまだ役不足というシエルの判断と、タナカさんへの信頼の高さが伺えるシーンです。

事件が解決しセバスチャンが生き返った際には、執事長のピンをセバスチャンに託しました。

使用人3人にてきぱきと指示を出していた

タナカさんは使用人3人にてきぱきと指示を出しています。

朝の湯あみの用意をと言いメイリンにお湯の用意をさせ、バルドとフィニアンにも仕事を命じるなど執事長として指示を出します。

そしてシエルにも”使用人が死んだ程度で狼狽えるものではない、先代はこれぐらいの事では取り乱さなかった”とも言っています。

弾丸を日本刀で真っ二つに切った

タナカさんは弾丸を日本刀で真っ二つに切っています。

“緑の魔女編”でグレーテが撃った弾をタナカさんが居合切りで真っ二つにするシーンは見物です。

アニメキャラで弾丸を真っ二つにすると言えば”ルパン三世の五右衛門の斬鉄剣”を思い浮かべた方もいるかもしれません。

タナカさんは年齢の事を考えると長い時間の戦闘は無理だと思われますが、それでも十分な戦力である事は間違いないと考えられます。

田中さんの能力や強さは?

黙って立っていたら貴族と間違われそうな佇まいのタナカさんは、長年ファントムハイヴ家に仕えているハウススチュワード(家令)です。

癒すのが仕事かと思うほどの癒し系ですが、実はとんでもない人だという事が明かされています。

そんな田中さんの能力や強さはどんなものなのか調べてみました。

柔術の使い手

タナカさんは柔術の使い手です。

先述しましたがタナカさんは”幽鬼城事件編”で、シエルに無礼を働こうとしたウッドリーを柔術であっさり制圧してみせました。

“相手を殺傷する事なく捕まえる”という点を重視している術で、他国の武術とはこの点が違います。

剣術の腕に覚えがある

タナカさんは剣術の腕に覚えがあります。

ファントムハイブ家が襲撃された時、屋敷に不審者が侵入した際などにタナカさんは剣術で撃退したと考えられます。

特に”緑の魔女編”では弾丸を真っ二つにするという離れ業を見せました。

日本独自の武術(バリツ)を習得している

タナカさんは日本独自の武術(バリツ)を習得しています。

武術(バリツ)とは、シャーロック・ホームズだけが習得したとされる技です。

“幽鬼城事件編”で登場した売れない小説家のアーサーは、小説家アーサー・コナンドイルがモデルだとされています。

アーサーと武術(バリツ)をかけたとも言われていて、さらにタナカさんが使うというのも面白いと注目されました。

裏の世界も熟知している可能性がある

タナカさんは裏の世界も熟知している可能性があります。

シエルの父であるヴィンセントは”女王の番犬”でかなり危ない橋を渡っていた事が判明しています。

そんな主人に仕えていたという事から、タナカさんは裏の世界も熟知している可能性があると言われているのです。

危険が伴うので武術に長けているのも当然かもしれません。

ebookjapanなら黒執事の原作マンガが70%オフ!

黒執事の漫画を70%オフで読む方法があります。

ebookjapanの「6回使える70%OFFクーポン」なら、1回の購入につき500円×6回で最大3,000円割引で読むことができます。

※表は横へスクロールできます

表の値引き後1冊の値段・全巻の合計金額は、通常価格からクーポンやポイントを使用した際の金額です。

通常価格の合計金額:24,090円

ebookjapanの合計金額:21,090円

差額:3,000円

サービス オススメ度 値引き後
1冊の値段
全巻の
合計金額
特徴
ebookjapan 約639円 21,090円 まとめ買い最安値!
6冊分の70%OFF
クーポンがもらえる
(6回で最大3,000割引)
Amebaマンガ 約664Pt 21,912Pt 100冊まで50%還元
クーポンがもらえる
まんが王国 約664Pt 21,912Pt 最大で50%ポイント還元
DMMブックス 約669円 22,090円 初回のみ90%OFF
クーポンがもらえる
(上限2,000円)
コミック.jp 約694円 22,890円 30日無料おためしに登録すると
1,200ポイントがもらえる
U-NEXT 約712円 23,490円 無料トライアルに登録すると
600ポイント
220,000本の動画が見放題
music.jp 約712円 23,490円 無料おためしに登録すると
600円分通常ポイント
1,000円分動画ポイントが付与
楽天KOBO 実質
723円
実質
23,849円
原則100円(税抜)で
1ポイントが進呈
Amazon Kindle 実質
723円
実質
23,849円
対象商品に
ポイントが付与される
通常金額 約73円 24,090円 通常の金額

※33巻までの金額

電子書籍サービスで漫画を買うほうが安くてお得であることがひと目でわかりますね!

『クーポンを利用して安く買える!』ということを知らない人は定価で漫画を購入することになります。

その為、とても損をしてしまうことになるのでもったいないですよね。

無料登録するだけでもらえる「70%OFFクーポン」を使えば、『黒執事』をどこよりも安く読むことができますよ!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

「6回使える70%OFFクーポン」をチェックする

『詳細情報を更にチェックしてから』という方はこちらの記事をどうぞ↓

登録は最短30秒で
▼サクッと終わります▼

ebookjapanで
6冊70%OFFのクーポンをもらう

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

まとめ

・暴れるウッドリーを取り押さえた。

・連続殺人事件編ではセバスチャンの代理として執事長に任命。

・使用人3人にてきぱきと指示を出していた。

・弾丸を日本刀で真っ二つに切った。

・柔術の使い手。

・剣術の腕に覚えがある。

・日本独自の武術(バリツ)を習得している。

・裏の世界も熟知している可能性がある。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

☆この記事を読んだ人にオススメ
✔︎Check
 
アイモバイルネットワーク 記事下


 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする