ブリーチ/浮竹十四郎の強さや能力は?最強で強いか解説




週刊少年ジャンプで連載していた作品で、秋には千年血戦篇がアニメ化される事になっているBLEACH(ブリーチ)。

護廷十三隊十三番隊長を100年以上務め、病気がちだったものの実力と人望を兼ね揃えていた浮竹十四郎。

そんな浮竹は最強で強いのではないかと言われています。

病気でありながらも隊長を務めていたので強いと言われるのは当然だと思いますが、浮竹の能力や強さがどんなものなのか気になる人はいるでしょう。

こちらの記事では浮竹の能力や強さ、最強で強いのかについて、より詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/浮竹十四郎の強さや能力

まずは浮竹の能力や強さについて解説していきます。

果たして、どんな能力を持っていて、どんな強さを持っているのでしょうか!?

斬魄刀双魚理で相手の技を跳ね返す事が可能

浮竹の斬魄刀は双魚理(そうぎょのことわり)と言う名前であり、二振りの刀となっています。

片方の刀で相手の遠距離攻撃を吸収し、もう一つの刀で跳ね返したりすることが可能なのですが、逆に近距離攻撃は吸収できません。

斬るのではなく、反射系に近い斬魄刀とは珍しいですね。

返す技の速度や圧力などを調節してリズムを狂わすことができる

浮竹の斬魄刀である双魚理(そうぎょのことわり)は相手の遠距離攻撃を吸収し、跳ね返す事が出来ます。

ただ跳ね返すだけではなく、吸収した技の威力やスピード等を調整してから跳ね返す事も可能としているのです。

敢えて調整する事で相手が避けにくくする効果があり、十刃(エスパーダ)のコヨーテ・スタークは嫌らしい能力と評していました。

確かに自分の攻撃を跳ね返すだけじゃなく、威力やスピードも勝手に変えられるのはいい気分じゃないですよね。

流刃若火の炎や月牙天衝を反射する事も可能

双魚理(そうぎょのことわり)は相手の遠距離攻撃を吸収し、普通に跳ね返したり、威力やスピードを調整して跳ね返す事も可能であります。

遠距離攻撃を吸収できることからも、護廷十三隊の総隊長の山本元柳斎(やまもとげんりゅうさい)の斬魄刀である流刃若火(りゅうじんじゃっか)の炎や主人公の黒崎一護の月牙天衝を吸収する事も理論上は可能です。

しかし、双魚理(そうぎょのことわり)は遠距離攻撃を吸収できるとはいえ、相手の霊圧の差を無視して吸収できるのかは不明となっています。

山本は1000年も総隊長を務めていて、霊圧も未だ衰え知らずの状態であり、一護も潜在能力の高さや成長速度が尋常じゃありません。

下手すれば、吸収しきれない可能性はあります。

逆に吸収することが出来れば、浮竹は隊長の中でも最強と言われていても不思議ではありませんし、逆に敵なしの可能性も出てくるのです。

実際、どうだったのか気になるところですね。

BLEACH/浮竹隊長は最強で強いのか?

スポンサーリンク



次は浮竹が最強で強いのかについて説明していきます。

果たして、本当に最強で強いのでしょうか!?

真央霊術院を出た初めての隊長で100年来の古参の隊長

浮竹は真央霊術院に通っていて、盟友の京楽春水と共に卒業して隊長に就任しました。

しかも100年以上隊長を務めていて、同じく100年以上隊長の座についている京楽、卯ノ花烈、1000年間総隊長をしている山本と共に瀞霊廷や護廷十三隊を支えます。

病弱と言うハンデがありながら、長年隊長を務めている事からも最強と言われているのも当然だと思いますね。

ミミハギ様が憑いている為霊圧が高い

浮竹の体にはミミハギと呼ばれている尸魂界(ソウルソサエティ)を支えてる霊王の右腕を宿していました。

浮竹は子供の頃に肺の病気で命を落とす寸前でしたが、両親がミミハギが祀られている祠に行き、祈祷する事でミミハギが浮竹の肺に入り込んだ事で、生き長らえたのです。

ミミハギを喰いつかせたため、霊圧が高くなったので強いと言われても当然だと思いますね。

霊圧の高さは山本元柳斎重國や卯ノ花烈と同等

浮竹の霊圧の高さは山本や卯ノ花と同等以上なんじゃないかとされています。

上記でも述べましたが、浮竹にはミミハギと呼ばれる霊王の右腕が宿っていて、ミミハギの影響で霊圧は隊長格の中ではトップレベルとなっているのです。

同じように霊王の体の一部を宿していたユーハバッハの親衛隊(シュッツシュタッフェル)の暴れっぷりからも、霊王の力は絶大と言えます。

浮竹が万全だったらミミハギの力を使いこなせていた可能性は十分にあり得ますし、山本や卯ノ花と同等以上の霊圧がある言われても不思議ではありません。

それに強いと評されても、不思議ではないと言えますね。

現総隊長京楽春水と同等の強さがある可能性が高い

浮竹は山本亡き後、総隊長を務める事になった盟友の京楽と同等の強さがあったのではないかとされています。

京楽は浮竹と同じ時期に真央霊術院に通っていて、一緒に卒業して隊長に就任しました。

真央霊術院時代も、隊長に就任してからも、お互いに切磋琢磨してきたでしょうから、戦闘力が同等と言われても不思議ではないでしょう。

まとめ

・浮竹の斬魄刀は双魚理であり、相手の遠距離攻撃を吸収し、跳ね返す事が可能ですが、限度があるかもしれない

・浮竹は100年以上隊長を務め、霊王の右腕あるミミハギを宿していたため、山本や卯ノ花、京楽と同等の霊圧を得ていたから最強と言われている

最後まで読んでいただき、有難うございます!

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチ/浮竹十四郎は最後に死亡する?無駄死にで最終回までに死ぬ・死んだか解説

ブリーチ/浮竹十四郎とミミハギ様を解説!神掛(かみかけ)で霊王の右腕になる?

ブリーチ/浮竹十四郎の黒幕説や裏切りを解説!一護との関係や死神代行証についても

浮竹十四郎の過去や若い頃・昔を解説!何者で正体についても

ブリーチ/浮竹十四郎は地獄にいる?敵で復活・闇落ちしてラスボスになるか解説

ブリーチ/浮竹十四郎は弱いし無能・見殺しにした?病気で病弱・戦犯か解説

ブリーチ/浮竹十四郎の卍解を予想!名前や能力についても

ブリーチ/浮竹十四郎の斬魄刀は双魚理!始解や解号・能力や強さを解説

ブリーチ/浮竹十四郎の強さや能力は?最強で強いか解説

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP