ブリーチ/浮竹十四郎は地獄にいる?敵で復活・闇落ちしてラスボスになるか解説




2022年10月のアニメ化のカウントダウンが始まる大人気作品BLEACH。

死神やクインシー(滅却師)といった独特の世界観、またネーミングセンスは天性の才能とも言われる原作者である久保帯人先生も有名ですよね。

浮竹十四郎は現総隊長である京楽春水と古くからの仲で、「とても能力の高い」死神でした。

儚い容貌から根強いファンも多いですよね。

今回の記事では、浮竹十四郎は地獄にいる?

敵で復活・闇落ちしてラスボスになるかを解説していきます!

それではさっそく見ていきましょう!

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/浮竹十四郎は地獄にいる?

浮竹十四郎は儚い容貌と大きなギャップがあり、「闇を抱えている」人物である事も有名です。

昔から病弱であり、病気の進行は止められず、病死してしまった事から思わず泣いてしまった方もいるのではないでしょうか。

優しい心の持ち主である浮竹十四郎ですが、死亡した事によって地獄にいる可能性があるのではないかという疑問が上がりました。

まずは、浮竹十四郎が地獄にいるのか、生存している可能性があるかについて解説していきます。

地獄で生存・生きてる可能性がある

浮竹十四郎は長い白髪と心優しい性格から、「闘いを好まない」人物の象徴とも言えるキャラクターでした。

闘う事を決意した際も、無事勝利を収めたものの代償として十四郎は病気の進行を止める事が出来ず死亡してしまいます。

死亡した十四郎ですが、地獄で生きている可能性があるとの事。

ザエルアポロが地獄から這い上がり、「十四郎は地獄に居る」というニュアンスの台詞を残した為、十四郎は地獄でもがいていると言えます。

ちなみにBLEACHでの地獄とは「共食い」をする場所であり、思わず目をそむけたくなるような場所である事は間違いないでしょう。

霊威三等以上の隊長達は魂葬礼祭で地獄に堕とす

魂葬礼祭は隊長達の葬儀の後、12年おきに死神達が行う儀式だと言われています。

しかし、実態は大量のホロウ(虚)や死亡した隊長達の霊力を払うというもの。

十四郎は元十三番隊隊長であり、霊力は誰よりも優れているだけでなく、能力自体も長けているといえるでしょう。

さらに、病気で余命宣告されていた幼少期に霊王の一部の取り入れた事により、強い霊威を持っています。

獄頣鳴鳴篇(ごくいめいめいへん)で巨大な双魚理が登場

獄頤鳴鳴篇は魂葬礼祭にて行うホロウ(虚)と地獄で生まれた化け物を一掃する儀式であり、ホロウ(虚)とともに巨大な双魚理が出てきた事が十四郎が地獄にいる有力な根拠でしょう。

十四郎の斬魂刀は双魚理であり、斬魂刀は十四郎の化身であると言っても過言ではありません。

十四郎自身は闘う事や争いごとが好きではない性格ですが、BLEACHの地獄は隊長達が互いを共食いし、ホロウ(虚)まで喰らいつくす世界です。

地獄におちてしまった事で十四郎は生きている時の記憶や感覚を無くしているのかもしれません。

BLEACH/浮竹十四郎は敵で復活・闇落ちしてラスボスになるか解説


スポンサーリンク



十四郎は隊長として闘う際、「命を守るための闘いであるか」「誇りを守るためのたたかいなのか」を重視する性格であり、闘いよりも「闘いにどんな思いを持つか」を重要視する、BLEACHでは珍しいキャラクターです。

隊長としての能力以上の霊圧も持っている事で、闘う際はほぼ無敵状態になる事も。

あたたかい心から、子供にも人気のあった十四郎ですが、敵になったら厄介なキャラクターでもありますよね。

次に、浮竹十四郎は復活・闇落ちしてラスボスになるか解説、考察していきましょう。

新章が連載するのではあれば復活・再登場する可能性はある

BLEACHは全74巻で連載が終了していますが、新章が連載される場合は復活、再登場する可能性は高いと言って良いでしょう。

また、獄頤鳴鳴篇だけでなく、檜佐木修兵が主人公の読み切り漫画や小説版も続々と出版されている為、2022年10月から始める千年血戦篇のアニメの評価により、連載が決定する可能性もあると筆者は考えます。

また、少年誌側としても好評な漫画は原作者に「連載をお願いする」事も。

もし新章を連載、または小説版で番外編を出版するようならば十四郎は再登場し、とてつもないキーパーソンとして活躍するでしょう。

浮竹以外にも隊長格が地獄に生存している可能性がある

十四郎は隊長であり、死亡した事によって地獄に落とされました。

つまり、BLEACH本編で死亡した隊長は地獄で生存している可能性があるという事ですね。

十四郎の他に死亡した隊長は山本総隊長、卯ノ花隊長、六車隊長、鳳橋隊長と、隊長だけで十四郎を入れ、5名の隊長がいます。

5名の隊長がさらにパワーアップして生存し、再登場する可能性も無きにしも非ずといったところでしょう。

ザエルアポロはしっかり生前の記憶があった

ザエルアポロは地獄から這い上がり、生前の記憶をきっちりと持っていた事から「他のキャラクターが地獄に行ったとしても生前の記憶を持っている」と言えます。

もし十四郎が地獄から這い上がって再登場した際、敵になる可能性はあると思いますか?

個人的な考察ですが、十四郎が敵になるとは思えません。

強いて言うなれば、霊王以上の存在となり、闘う事を余儀なくされる可能性はあるかもしれないとは考えています。

生前の記憶がある為浮竹が闇落ちしてラスボスになる可能性は低い

闇落ちする可能性が指摘されていた十四郎ですが、ザエルアポロが地獄から這い上がり再登場した際、生前の記憶を持っていた事で、十四郎がラスボスになる可能性は限りなく低いでしょう。

十四郎は元来とても優しく、子供達にも人気、趣味は盆栽といったすこしおじいさんのようなゆったりとした性格が魅力的でしたよね。

十四郎がとてつもない恨みを持っている、となったらラスボスになる可能性はあるかもしれません。

しかし、十四郎は霊王を守る為に十四郎の病を緩和させるためのミミハギ様を捧げ、死亡しました。

十四郎にとっての死亡は「悔しかった」という気持ちより、「守れてよかった」という安堵の気持ちが大きいと筆者は考えます。

まとめ

・浮竹十四郎は地獄で生存している可能性がある

・獄頤鳴鳴篇で浮竹十四郎の斬魂刀である双魚理が現れたことにより、地獄にいる可能性は高い

・新章が連載されれば十四郎はとても重要な人物として登場し、他の死亡した隊長も再登場する可能性がある

・ザエルアポロが地獄から這い上がった際、生前の記憶を持っていた事から、浮竹十四郎がラスボスとして敵になる可能性は低い

・浮竹十四郎は心優しいだけでなく、BLEACHにおいてなくてはならない人物であり、今後も重要なキーパーソンとして活躍する事間違いなしの人物であるという事!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチ/浮竹十四郎は最後に死亡する?無駄死にで最終回までに死ぬ・死んだか解説

ブリーチ/浮竹十四郎とミミハギ様を解説!神掛(かみかけ)で霊王の右腕になる?

ブリーチ/浮竹十四郎の黒幕説や裏切りを解説!一護との関係や死神代行証についても

浮竹十四郎の過去や若い頃・昔を解説!何者で正体についても

ブリーチ/浮竹十四郎は地獄にいる?敵で復活・闇落ちしてラスボスになるか解説

ブリーチ/浮竹十四郎は弱いし無能・見殺しにした?病気で病弱・戦犯か解説

ブリーチ/浮竹十四郎の卍解を予想!名前や能力についても

ブリーチ/浮竹十四郎の斬魄刀は双魚理!始解や解号・能力や強さを解説

ブリーチ/浮竹十四郎の強さや能力は?最強で強いか解説

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP