チェンソーマン/ポチタはなぜ瀕死だった?最初は誰にやられた・弱ってた理由は?




週刊少年ジャンプで連載していて、ジャンプ+で第2部が連載されている作品で、現在アニメとして放送されているチェンソーマン。

チェンソーマンが弱体化した姿であり、デンジと共に過ごしていて、現在ではデンジの心臓となっているポチタ。

そんなポチタですが、デンジと初めて出会った時は瀕死だったので、その理由が謎とされています。

デンジと会う前に誰と戦って誰にやられたのか、弱っていた理由も謎とされているのです。

こちらの記事ではポチタは何故瀕死だったのか、最初は誰にやられたのか、弱っていた理由についてより詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

★PICKUP

スポンサーリンク



チェンソーマン/ポチタはなぜ瀕死だった?

まずはポチタが何故瀕死だったのかについて解説していきます。

果たして、何故瀕死だったのでしょうか!?

腹部に2箇所銃痕があり怪我をしていた

ポチタの腹部には銃で撃ち抜かれたかのような傷があり、しかも2つの傷跡がありました。

かなりの重傷であり、デンジが傍にいなかったら命を落としていた可能性は大です。

ポチタはチェンソーマンが弱体化した姿であり、弱体化をしてしまうくらい酷い怪我だったのでしょう。

悪魔等の戦闘で傷ついた可能性がある

ポチタは恐らくチェンソーマンとして悪魔と戦っている時、悪魔との戦いで傷ついた可能性が高いです。

デビルハンターとしては相当な実力者じゃないと勝てないでしょう。

悪魔なら闇の悪魔や地獄の悪魔と言ったかなりの実力者がうじゃうじゃといるので、強力な悪魔との戦いで負傷した可能性があると思います。

ポチタは最初は誰にやられた・弱ってた理由や謎を解説

スポンサーリンク



次はポチタが最初に誰にやられたのか、弱っていた理由について解説していきます。

この事に関しては様々な謎があるのです。

100%・完全体の銃の悪魔との戦闘で怪我をした説

ポチタは100%の銃の悪魔として戦って負傷してしまった説があります。

本編における銃の悪魔は回想では完全体として多くの犠牲者を出し、アキの家族も手にかけたのです。

何者かに倒され、その破片は様々な国によって保管され、現代で言うところの核兵器の役割を担っていました。

そして本編ではアメリカの大統領が20%の肉片と国民の1年分の寿命で復活し、多くの犠牲者を出していき、マキマも何度も始末していったのです。

しかし、最終的にマキマの手によって倒されました。

20%の肉片だけであれだけの猛威を振るった銃の悪魔ですが、完全体の銃の悪魔はより強力な悪魔なのでしょう。

チェンソーマンはそんな完全体の銃の悪魔を倒したのでしょう。

完全体の銃の悪魔は誰に倒されたかは不明ですが、チェンソーマンに倒されたのが本当ならば、悪魔が悪魔に倒されたと言う事は色々不味いので、秘匿にされた可能性があります。

しかし、地獄のヒーローとされるチェンソーマンが銃の悪魔によって負傷されたのなら納得です。

銃の悪魔は多くの人間を始末したので恐怖心を抱かれていて、戦闘力も増していると思います。

幾らチェンソーマンでも無傷ではいられません。

何とか倒したけど、攻撃を受けたダメージは大きくてポチタの姿になったのではないでしょうか。

フラフラになりながら移動しているうちにデンジに出会ったのだと思います。

支配の悪魔から逃げてきた説

チェンソーマンは銃の悪魔と戦っていたのではなく、支配の悪魔から逃げてきたと言う説があります。

支配の悪魔ことマキマはチェンソーマンのファンであり、チェンソーマンを支配してよりよい世界を作ろうとしていました。

たまたまチェンソーマンの目撃情報があったので、目撃場所へとやって来るとチェンソーマンがいたので激しい戦いを繰り広げたんじゃないでしょうか。

かなり痛めつけないと支配出来ないので、マキマは徹底的に攻撃をしていったはずです。

チェンソーマンも攻撃をさばきつつ、攻撃を仕掛けていったと思いますが、日本国民を犠牲にしているマキマにかなり体力を消費されたと思います。

それにマキマは手で銃のポーズを作って攻撃をするので、チェンソーマンの足の怪我もそれかもしれません。

かなり厳しくなったので、チェンソーマンは逃走してポチタの姿になったのでしょう。

武器人間達の中にいる悪魔と4人の騎士と戦っていた

チェンソーマンはマキマの他に、武器人間達の中にいる悪魔や4人の騎士と戦って負傷した可能性があります。

武器人間の中にいる悪魔は刀の悪魔、爆弾の悪魔、槍の悪魔、弓矢の悪魔、長剣の悪魔、鞭の悪魔、火炎放射器の悪魔がいるのです。

そんな悪魔達にマキマを追加したら、流石に苦戦は免れないでしょう。

他にも4人の騎士が加勢していたとされていますが、詳細は今も明らかになっていません。

騎士と言う事は豪華な鎧を着ていて、武器を装備していて、正々堂々とした戦いをしたんじゃないでしょうか。

しかし、登場していない事からチェンソーマンに捕食されて、存在を消されてしまったのだと思います。

まとめ

・ポチタは悪魔との戦いで負傷し、デンジの前に姿を現した

・ポチタはチェンソーマンの姿の時、完全体の銃の悪魔かマキマ及び武器人間達の中にいる悪魔と4人の騎士の手によって負傷させられた

最後まで読んでいただき、有難うございます!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

スポンサーリンク



実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP