チェンソーマン/マキマは内閣総理大臣と契約してる?目隠しの理由も解説




悪魔や魔人と戦う事をメインに描いたホラーアクション漫画・アニメのチェンソーマン。

チェンソーマンの1部公安編では上司のマキマが支配の悪魔だった事でおどろいた人も多いでしょう。

今回の記事では、マキマは内閣総理大臣と契約してる?

目隠しの理由も解説していきます。

それではさっそくみていきましょう。

★PICKUP

スポンサーリンク



チェンソーマン/マキマさんは内閣総理大臣と契約している?

マキマは公安編の後半で、地獄と現世を行ったり来たりしています。

地獄と現世を行きかう中、マキマは支配の悪魔としての役目を語っていました。

マキマは内閣総理大臣との関係をほのめかしていましたね。

マキマは内閣総理大臣と契約をしているのでしょうか?

内閣総理大臣との契約により自身の死やダメージを押し付けれる

マキマは仮に死んでも、全てのダメージや死を内閣総理大臣に押し付けられます。

マキマの死やダメージは全て内閣総理大臣の責任で、内閣総理大臣が支配している国民に与えるシステムです。

マキマは日本のトップである内閣総理大臣を「支配」する事により、日本中を支配できたんですね。

内閣総理大臣は「マキマに支配されていては国民が死ぬ」と感じるものの、マキマに支配されているため攻撃ができませんでした。

役職は内閣官房直属のデビルハンター

マキマは役職が分からない人もいますね。

マキマの役職は内閣官房直属のデビルハンターで、機密契約をしています。

公安のデビルハンターでも充分ランクは高いです。

しかし、マキマの契約悪魔は内閣官房直属デビルハンターの肩書があったため公安部に見られる事が許されていませんでした。

必要悪として国家に支配されている可能性がある

マキマは必要悪として、日本になくてはならない存在でもあります。

少しの犠牲を払う事も国のためだという内閣総理団人の考えにそっていました。

しかし、マキマの行動はチェンソーマンへの執着に偏っていきます。

当初は内閣総理大臣を国家に支配する事で上手く駒を進めていたマキマ。

内閣総理大臣側の官房が疑問を浮かべたことにより、内閣総理大臣との闘いを余儀なくされます。

目隠しの理由は支配の悪魔が国家重要機密で見ることを許されない為

マキマは京都に行って特に罪のない人物たちを目隠ししています。

目隠しをし、処刑することで遠隔攻撃をしていました。

公安のデビルハンターたちも目隠しをされている事に疑問を持ちます。

デビルハンターは、「マキマさんレベルになると見てはいけない」と語っていました。

マキマ自身が支配の悪魔であり、国家の重要機密なので絶対に見られてはいけないんです。

マキマさんの死亡は日本国民の事故や病気へ置き換わる?


スポンサーリンク



マキマは銃の悪魔との闘い以外でも、死亡するシーンが多くあります。

しかし、マキマはすんなりと回復しており、通常通りのテンションで行動しています。

マキマの死亡は実は、国民に全て置き換わるといわれていました。

国民の事故や病気に置き換わるマキマの死亡はどんなシステムなのでしょうか。

日本国民の数だけ残機がある

マキマは日本を支配する内閣総理大臣との契約により、日本全体の国民を支配しています。

マキマが死ぬと内閣総理大臣の支配しているもとにいる日本国民に犠牲が渡るんです

マキマの死亡は日本国民の数だけあり、無数にあると言っても良いでしょう。

2021年の日本の人口は1.2億人です。

マキマが億単位で残機を持っているため、死亡しても余裕奈理由が分かります。

マキマは1億二千万回生き返る事が可能

2021年の日本の人口の集計は約1億二千万人です。

つまり、マキマは国民が残機であるため、1憶二千万回生き返る事が可能。

全ての国民の命を握っている内閣総理大臣と契約しているからこそでしょう。

マキマは日本の神的存在になり、命をたやすく扱えるのです。

観測上50回以上日本国民の病気や事故へ置き換わった

マキマは地獄になったビルで内閣総理大臣について話をしています。

窓辺で涼しい顔をして、「私の死は全て日本国民の適当な病気や事故に置き換わり、観測上では50回以上置き換わりが発生しました」と言っていました。

適当という言葉は「好き勝手」と言われていますが、「妥当」という意味です。

病人、事故を起こしかねない人間の命をマキマは率先してマキマの死亡と置き換え、事故に置き換えていきました。

まとめ

・マキマの死亡は内閣総理大臣に負担をかけさせ、マキマはダメージを食らわないで済む

・マキマは日本のトップである内閣総理大臣と契約しているため、日本国民の命を支配できる

・マキマは2021年の人口である1億2千万人の国民の命が残機

・マキマの役職は官房直属のデビルハンターで、公安のデビルハンターも能力が見れない

・マキマは機密組織の重要人物で支配の悪魔であるため、能力を見る事が許されない

・マキマの死亡は観測上50回以上が病人や事故を起こした人間の死亡に置き換えられている

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

スポンサーリンク



実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP