ブリーチ/松本乱菊の過去や幼少期は?黒崎一心との関係についても




2022年秋、再びのアニメ化も決定しますます話題になっている「BLEACH」

個性豊かなキャラクターは「BLEACH」の魅力の一つでもありますね。

ここではスタイル抜群で姉御肌、男女ともに人気の高い松本乱菊について過去や幼少期について掘り下げてみたいと思います。

また、主人公の父・黒崎一心との関係についても述べていますのでどうぞお楽しみに。

それではさっそく見ていきましょう!

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/松本乱菊の過去や幼少期は?

ロングヘアと抜群のスタイルが目を引き、色気漂う姉御肌な女性キャラクターの松本乱菊。

少々仕事をさぼる癖があるようで仕事中にお酒を飲んだりしてよく日番谷冬獅郎に叱られたりしています。

自由奔放に見える松本乱菊ですが、順風満帆な人生とは良い難く、実は苦労人なのです

松本乱菊の過去や幼少期はどんな彼女だったのか、ひとつひとつ見ていきましょう

幼少期に藍染惣右介に魂魄の一部と霊王の爪を奪われた

松本乱菊は幼少期、藍染惣右介に襲われ魂魄の一部を奪われています

魂魄とは魂の事。

流魂街では人々の魂が抜かれるという事件が起きており、松本乱菊も犠牲となってしまったのです。

そして市丸ギンはその犯人を目撃。

これが二人の未来を大きく変えてしまう出来事になったのです。

更にこの時、松本乱菊の持っていた霊王の爪も藍染惣右介に奪われています。

彼の奪った魂魄の中に霊王の爪が混じっている事とその持ち主の「とある少女」が死神になっている事から、松本乱菊のものである可能性が高いといえるでしょう。

魂魄の大部分を奪われたが死神の資質は失っていない

松本乱菊は魂魄を奪われたにも関わらず、死を迎える事も死神としての資質を失う事も無く生きていました

何故なのか。

それは物語で明確に語られるわけではありませんが藍染惣右介は「別に失われたものもあるかもしれない」と言っているのでここに大きなヒントがあると考えられますね。

空腹で倒れているところを市丸ギンに助けられる

松本乱菊と切っても切れない登場人物が市丸ギンでしょう。

松本乱菊と市丸ギンの出会いは幼少期までさかのぼる事になるのですが、空腹で行き倒れていた松本乱菊に干し柿を与えて助けたのが最初の出会いとなります

ちなみに干し柿は市丸ギンの好きな食べ物だそうです。

その後二人は一緒に暮らし、時間を共に過ごすになったのです。

その時に、誕生日すら知らなかった松本乱菊に「出会った日が誕生日だ」と市丸ギンは9月29日を贈るのでした。

意外とロマンチスト!女子はこういうお話大好物ではないでしょうか。

市丸ギンとは幼馴染で真央霊術院の同期

二人の時間は藍染惣右介に松本乱菊が襲われてから一変してしまいます。

市丸ギンは松本乱菊が奪われたものを取り返すために・・・彼女に笑って過ごせる世界を贈る為に死神となり、松本乱菊の元を去ってしまうのです。

松本乱菊もその後を追うように死神となり、二人は死神の養成所とされる真央霊術院で再会を果たします。

しかし二人の関係は元に戻る事無く、通常6念かかる所を市丸ギンは1年という速さで卒業しまた離れ離れになってしまいます。

「ご免な」という言葉を松本乱菊に託して・・・・。

この二人の物語は最後の最期まで涙無しには見れませんね。

幼少期の日番谷冬獅郎の才能を見抜き死神に勧誘

真央霊術院の卒業生には日番谷冬獅郎も居ます。

実は日番谷冬獅郎は幼少期、松本乱菊に才能を見抜かれ死神になる事を助言されていたのです。

日番谷冬獅郎は突然目覚めた氷の力で大好きな祖母を殺してしまう事を恐れ、松本乱菊に相談、彼女は日番谷冬獅郎に対し死神になる事を勧めました。

仕事では日番谷冬獅郎に怒られてばかりですし、プライベートでは日番谷冬獅郎を引きずり回してる松本乱菊ですが、二人の間にこのような過去があったのは少し意外でしたね。

BLEACH/松本乱菊と黒崎一心との関係

スポンサーリンク



松本乱菊は主人公黒崎一護の父・黒崎一心とも関わりがあります。

愛妻家・子供達(特に娘)大好きパパの黒崎一心ですが、どのような関係だったのか掘り下げていってみましょう。

110年前は黒崎一心が隊長で乱菊が副隊長

最初は一般人として描かれいた黒崎一心ですが、実は護廷十三隊十番隊隊長を務めていた死神でした。

隊長を黒崎一心(志波一心)が務め、副隊長を松本乱菊そして三番手を日番谷冬獅郎が担っていたのです。

実は、黒崎一心には仕事においてさぼり癖があり松本乱菊が叱る姿も見受けたりします。

110年前の松本乱菊は今より少し真面目さがあったという事でしょうか・・・。

黒崎一心の方が松本乱菊の一枚も二枚も上手だったと考えた方がよさそうですね。

破面篇:現世へ派遣された際に再会

黒崎一心は後に妻となる黒崎真咲を救う為、死神に戻れなくなる事を受け入れ戸魂界への帰還を断念し現世で暮らし始めました。

そして物語の「破面篇」で現世に行った時、松本乱菊と日番谷冬獅郎は黒崎一心に気付き、また黒崎一心の方も二人に気付いていたのです

この「気付いていた」というのが大事なポイントですね。

厳密にいうと実は「再会」ではないようです。

乱菊と一心は知らないふりをしていた

原作者の久保帯人先生によると、この時お互い気付いているものの、それぞれの立場を気遣い声を掛ける事は無かったそうなんです

正体を隠して生活している黒崎一心にわざわざ声を掛ける事をしない方がいいと、松本乱菊と日番谷冬獅郎は判断し、黒崎一心は自分は隊長を退いたわけだから距離が必要だと判断したそうです。

だから3人とも気付かないふりをしたんですね。

それぞれの立ち位置や環境が変わってもお互いの事を考えられる関係は本当に素敵だと思います!

まとめ

・松本乱菊は幼少期藍染惣右介に魂魄の大部分と霊王の爪を奪われてしまう。

・魂魄の大部分を奪われるも生きていて死神の資質も失っていない

・市丸ギンが生き倒れていた松本乱菊を助けた事が二人の出会い

・二人は幼馴染で死神の養成所、真央霊術院の同期となる

・幼少期の日番谷冬獅郎の才能に気付き死神になる事を勧めたのは松本乱菊

・黒崎一心とも関わりがあり、黒崎一心が隊長を務め松本乱菊が副隊長を務めていた

・「破面篇」で松本乱菊・日番谷冬獅郎・黒崎一心はお互い気付くも、それぞれの立場を考え気付かないふりをした。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP