【ドクターストーン】獅子王未来は死亡後に復活!現在・年齢についても




週刊少年ジャンプで連載されていた超人気漫画ドクターストーン。

七月に新しいアニメも放送され盛り上がりを見せています。

そんなドクターストーンの主要キャラ獅子王司には獅子王未来という妹が存在します。

今回はそんな獅子王未来が死亡せず生存しているのか?

復活した現在・年齢についても見ていきます。

それでは見て行きましょう!

スポンサーリンク



【ドクターストーン】獅子王未来は死亡する?

獅子王未来は獅子王司の妹キャラとして知られていますよね。

年齢も幼くあの司も心も許している可愛らしいキャラです。

そんな獅子王未来が最終回までに死亡してしまうのか?という点について見ていきます。

旧世界:臨床的脳死

旧世界、つまり人類全員が石化してしまう前の世界では獅子王未来は臨床的脳死状態でした。

そのため、寝たきりで生命維持装置によって生きながらえていました。

そんな未来の入院費・治療費を稼ぐために兄の司は格闘技の世界に足を踏み入れたんですよね。

人類石化前の未来は生存も危うかったと思うと、凄惨な人生でしたよね。

石化から復活して脳死から完治


そんな未来でしたが、千空vs司の戦争が終結し石化から復活して脳死から完治しました。

石化状態から戻る際に人体の病気・微々たる欠損をなくしてくれる性質が功を奏しましたね。

石化前より元気な状態になり王国の仕事を頑張って手伝えるようになりました。

アメリカ編:全人類が2回目の石化

物語中盤、アメリカ編にて千空達はスタンリー軍と戦っていました。

ですがジリジリを追い詰められていく千空軍、しかし最後の奥の手として地球全範囲を巻き込

んだ石化光線を発射しました。

スタンリー軍はもちろん、千空達、王国にいるルリや未来までもが石化してしまいました。

全人類二回目の石化という展開に当時はとても驚きましたよね。

石化&石化解除で絶命しても生き返る事が可能

今まで石化から戻る際は、あくまで傷が戻るだけであって、失われた命は戻らないと思われていました。

しかしアメリカ編にてあきらかに死亡していた氷月が石化から戻り復活したことから絶命していたも石化から戻る際の効力で生き返ることが可能なことが判明しました。

石化解除の際の効力が強すぎますよね。

これがあればよっぽどのことがない限りキャラ達が死亡することはなさそうです。

最終回・最後でも死亡しない

獅子王未来は最終回でも死亡することなくあくせくと科学王国で元気に働いています。

描かれてはいませんでしたが兄の司と仲良く暮らしているのかもしれませんね。

全人類が石化していなければこんな幸せな未来が訪れることはなかったでしょうね。

【ドクターストーン】獅子王未来の現在

スポンサーリンク



ここまで獅子王未来の生死、石化状態からの復活について見てきましたがここからはそんな彼女が復活してからの生活ぶりについて見ていきます。

石神村で司が復活するまで見守る

石化状態から復活し、司と再会することができた未来でしたが突如裏切った氷月によって司は未来をかばい瀕死の状態に陥ります。

生命の危機だった司は千空に頼み、石化の謎がとけるまで冷凍保存されることになりました。

せっかく再開できたのに直後の長い別れ…

ですが未来は司が復活するまでの間、毎日見守っていました。

いままで未来の回復を見守っていた司と立場が逆になるところが面白いですよね。

ルリ達と共に石神村ではたらく


勿論一晩中司のそばにいるわけではなく科学王国の一員としてルリ達と共に石神村働いています。

幼き頃から難病を患って外にも出られなかった未来からしたら友達や居場所ができてよかったと安心しましたね。

眠っていた司も同じことを思っていたでしょうね。

【ドクターストーン】獅子王未来のプロフィール

獅子王未来の作中での活躍を見たところで、次は年齢・身長体重・血液型などのプロフィールについて見ていきましょう。

年齢は何歳?

獅子王未来の年齢は12歳ですが、6歳のころに脳死となり、6年間寝たきりだったので精神年齢は6歳のままです。

ですが石化復活後、王国で働くうちに年相応の精神年齢に戻ってきました。

誕生日:12月31日


誕生日は12月31日です。

なんと年末!

なんだか年末に年終わりと誕生日を仲良く祝う司と未来の姿が想像できますね。

身長体重:139㎝・推定40㎏

身長は139cm、体重は公式で非公開となっていますがも未来の年齢から推測するに40~45kgと思われます。

司の兄弟とあれば成長すれば身長の高い美しい女性へとなるかもしれませんね。

血液型:O型

血液型はo型です。

主なo型の特徴として「おおらかで生命力にあふれ生きることに前向きなタイプ」などがあげられます。

石化から復活した元気な未来にはピッタリとあっていますね!

関西弁で話す

獅子王未来はドクターストーンのキャラには珍しく関西弁で話します。

兄の司が標準語を使っていることから、司は成長と共に関西語をやめましたが寝たきりだった未来は関西弁が抜けきることができなかったのかもしれませんね。

関西弁を使用して喋っているのを見るととても可愛いですよね。

まとめ

・旧世界では臨床的脳死で6年間の間寝たきりだった。
・石化復活の際の再生効力で脳死が治り元気になった。
・復活した後は石神村にて働きながら司の面倒を見て見守っていた。
・肉体年齢12歳、精神年齢6歳であり関西弁を使用する

最後まで見ていただきありがとうございました!