【転スラ】ランガは最後に死亡しない?進化や種族についても!




シリーズ累計発行部数が2021年3月時点で2400万部を突破した転生したらスライムだった件。

登場するランガは古参である1人ですよね。

そんな彼は最後に死亡してしまうのでしょうか?

また、進化した種族も気になるところ。

こちらの記事では転スラのランガは最後に死亡しないのか、更に進化や種族についても深掘り&考察をしていきます!

それではさっそく見ていきましょう。

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意下さい。

下記の記事では転生したらスライムだった件に関する記事を一覧にしてまとめています。

各キャラクターや用語事について更に深くチェックする事が出来ますよ!

関連記事

スポンサーリンク



【転スラ】ランガは最後に死亡しない?

ランガはリムルのペットとしてほぼ影の中に潜んでいますよね。

リムルの護衛という印象もありましが、その実力はかなりのもの。

そんな彼も最後には死亡してしまうのでしょうか?

結論になりますが、ランガが死亡する事はありません。

後ほど紹介させて頂きますが、ランガは上位聖魔霊へと進化します。

これは悪魔と同様に精神生命体の一種なので、消滅しても時間が経てば復活する事が可能。

なのでランガは今後も死亡する可能性はとても低いのではないかと思われます。

ファルムス王国が攻めてきた際はシオンを含め多くの国民が死亡しましたね。

しかし、反魂の秘術と死者蘇生の秘術によって生き返る事が出来ました。

なので今後、リムルの配下達が死亡しても同様に復活出来る可能性も高そうですね。

【転スラ】ランガは進化して種族は何になる?

スポンサーリンク



魔物は名付け等によって進化をする事が可能となっています。

リムルの配下達も名付け等によって何段階か進化をしていますよね。

では、ランガはどの様な種族へと進化したのでしょうか?

名付けで牙狼族からテンペストウルフ(嵐牙狼族)へと進化

ランガは初登場時、牙狼族という種族でしたね。

その後、リムルの配下になり名付けをしてもらい進化します。

ここでランガはテンペストウルフ(嵐牙狼族)へと進化しました。

身体の大きさを変えられたり、尻尾を振るだけで大きな風を起こせることが可能。

ギフトによってテンペストスターウルフ(黒嵐星狼)へと進化

リムルが魔王への進化により、系譜の魔物に連なる配下達にはギフトが配られました。

ここでランガを含め、系譜の魔物は更に進化を果たします。

ランガはテンペストスターウルフ(黒嵐星狼)となりました。

テンペストスターウルフには黒稲妻というスキルがあります。

黒稲妻は小さな町を壊滅可能なレベルの威力がありますよ。

なのでランガ1人で小さな町を壊滅させられるという事になりますね。

ランガは空を駆け上がる事が可能。

ひと握りの獣魔にしか使いこなせない〝飛翔走〟の技術を自然と習得しました。

地上だけでなく、空中戦も可能になったという事ですね。

更に漆黒の毛並みに覆われた四肢をは金色の稲妻が駆け巡っています。

これは漏れ出た妖気がランガの意思と関係なく、放電現象を起こしていた為。

額の角は金色に輝き、その雷を制御していますよ。

そういった要因もあり、ランガが天を駆ける速度は音速に届くほど。

移動の速度はテンペストトップクラスなのではないでしょうか。

シンロウ(神狼)の上位聖魔霊〝風霊狼〟へ覚醒進化した

ストーリーが進んで行くと東の帝国との戦争で多くの魂を獲得します。

この時ランガは覚醒魔王へと進化をする条件を果たしており、リムルから魂を与えられました。

そして、シンロウ(神狼)の上位聖魔霊〝風霊狼〟へ覚醒進化を果たします。

ランガはほぼリムルの影に潜んでいますよね。

なので、リムルの影に潜み魔素を吸収していた為、順調に進化する事が出来ました。

これはランガのみの特権なのではないでしょうか。

アルティメットスキル(究極能力)ハストゥール(星風之王)を獲得した

ランガは覚醒進化した事に伴い、アルティメットスキル(究極能力)ハストゥール(星風之王)を獲得します。

リムルのラファエル(智慧之王)が進化したマナス(神核心)であるシエルが手助けした甲斐もあり、アルティメットスキル獲得へと至りました。

ハストゥールには思考加速・万能感知・魔王覇気・天候支配・音風支配・空間支配・多重結界の7つの権能が含まれています。

別格と言ってもいいほど強力無比。

更に天候すらも支配する超能力になりますよ。

ランガに相応しい能力なのではないでしょうか。

聖魔十二守護王に就任した

ランガが覚醒魔王級へと進化した際に他にも多くの配下たちが覚醒進化たことで聖魔十二守護王が誕生します。

東の帝国との戦争でとミザリーとレインを進化させるという事でギィと取引して130万人分の魂を手に入れる事に成功します。

そして、戦争後に行われた祝勝会でそれぞれに10万個の魂を与え覚醒魔王に匹敵する者たちが合計12人生まれました。

それぞれには○○ロードという王の称号を与えられていますよ。

これが聖魔十二守護王になります。

実質〝王〟は精神生命体で寿命を超越しているので、永世幹部と言っても過言ではありません。

将来的には実務から離れてもらい、戦時下や緊急時にのみ活躍してもらうのが理想だそうですよ。

そして、リムルはこの祝勝会で原因で〝カオスクリエイトリムル(聖魔混世皇)〟と呼ばれる様になりました。

リムルにはピッタリの二つ名なのではないでしょうか。

下記の記事では聖魔十二守護王について更に詳しく解説をしています!

関連記事

まとめ

・ランガは精神生命体に進化するので、死亡する可能性はとても低い

・牙狼族→テンペストウルフ→テンペストスターウルフ→シンロウへと進化した

・シンロウへ進化した事でアルティメットスキル(究極能力)ハストゥール(星風之王)を獲得した

・ランガは聖魔十二守護王へと就任した

関連記事

転スラの原作やアニメを無料で見る方法!

『転スラの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】転スラの原作マンガ3冊が事実上無料!

実は転スラの漫画を実質3冊無料で読む方法があります。

この方法を使えば転スラの原作の漫画3冊を実質無料で読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

【料金不要】転スラのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴る方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

下記の記事では転生したらスライムだった件に関する記事を一覧にしてまとめています。

各キャラクターや用語事について更に深くチェックする事が出来ますよ!

関連記事