チェンソーマン/デンジがちょろいし面白い!優しい・いいやつか解説




週刊少年ジャンプで連載していて、ジャンプ+で第2部が連載されている作品で、現在アニメとして放送されているチェンソーマン。

本編の主人公であり、チェンソーの悪魔でもあるデンジ。

デンジですが実はちょろいし面白いやつなのではないかと言う声があります。

それに優しくていいやつじゃないかという意見もあるのです。

こちらの記事ではデンジがちょろいし面白いのか、優しくていいやつなのではないかについてより詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

★PICKUP

スポンサーリンク



チェンソーマン/デンジがちょろいし面白い!

まずはデンジがちょろくて面白いのかについて解説していきます。

果たして、本当にちょろくて面白いのでしょうか!?

直ぐに女を好きになる

デンジはすぐに女性を好きになります。

ゾンビの悪魔達を蹴散らした後、やってきたマキマに対して好意を抱きました。

サムライソードとの戦い後に知り合ったレゼにも惚れたのです。

マキマと言う本命がいるのにレゼに目を向けるのはおかしいと思う人はいると思いますが、デンジの過去を考えると仕方ないのかもしれません。

デンジは借金を返すために様々な事を犠牲にして生活していて、女性との出会いもなかったのです。

普通に考えてデンジの現状を知れば、誰も女性は寄って来ません。

本当は人並みの生活をしたくても出来ずにいたのが現状でしたが、マキマとの出会いが全てを変えたと言っても過言じゃないでしょう。

マキマ以外に同僚の女性を会ったりしましたし、レゼに好意を抱いたりするようになりました。

女性と会う経験がないので、すぐに好きになるのは無理ないかなと思います。

女好き且つ純粋で惚れっぽい為ちょろい

デンジは女好きだけじゃなく、純粋で惚れっぽくなるのでちょろいのです。

デンジは女性とは中々お付き合いする事がない上に恋愛の事も分かりませんし、男女の駆け引きも分かりません。

それ故に美女を見れば惚れてしまうし、敵であっても好意を口にされたら純粋ゆえにノッてしまうのでちょろいとされても仕方ないでしょうね。

不純な動機をチラつかせると直ぐにやる気が出てちょろい

デンジは不純な理由をちらつかせるとやる気を出します。

コウモリの悪魔との戦い後、マキマが銃の悪魔を撃破したら行為でも何でもすると言ったらその気になりました。

実際、銃の悪魔は行為と言う願いも叶えても構わないくらい強いため、言ったのですがそれでもやる気になったのでちょろいと言えます。

他に姫野からもし活躍したらディープキスをすると耳元にささやかれた時、やる気を出していました。

姫野はからかっただけのようですが、それでもデンジはやる気を出したのでちょろいと言えますね。

頭のネジが外れた考え方が面白い

デンジは常人とは違い、頭のネジが外れた考え方が出来ます。

デンジはマキマやパワーの胸を揉むために戦いで大暴れしたりするのです。

普通だったら正義のためだったり、アキみたいに復讐のためだったりとそれなりの信念があります。

しかしデンジは他の面々からしたらしょうもなくても、胸を揉むと言う大義名分のために戦えるのです。

戦い方もどちらかがギブアップするまで戦ったり、ガソリンを被って火花で着火させて火だるまになり、相手も火だるまにさせようとする考え方からも頭もネジが外れていると言わざるを得ません。

主人公なのに邪道・型破りで面白い

デンジは主人公ではありますが、邪道で型破りでもあります。

胸のために戦ったりもありますし、男性相手に容赦なく金的攻撃を出来る事です。

普通は卑劣な敵がしそうなことではありますが、デンジは迷う事無く行います。

サムライソードことヤクザの孫に対して、姫野を始末したと言う理由で急所を蹴ってどちらが大きな声を出せるかという大会を開き、アキに参加させようとしました。

普通の発想では浮かばない事です。

金的攻撃をするのは幼い頃、大人に捕まった時に備えての切り札だったりするのかもしれません。

デンジが優しいしいいやつ?

スポンサーリンク



次はデンジが優しくていいやつなのかについて解説していきます。

果たして、本当に優しくていいやつなのでしょうか!?

純粋で根っこは優しい

デンジは割と純粋で性根は優しいです。

胸を揉もうとするために戦っていますが、ちゃんと市民を逃がしたりもしています。

実際、お礼を言いに来ている人もいるのです。

ただ男性に対しては手厳しい一面があり、男性が乗っている車をコウモリの悪魔に投げたりしていました。

市民を守ったりチンピラだがいいやつ

銃の魔人になってしまったアキが市民を襲ったりした際、市民を守るために戦いました。

銃の魔人になってしまったアキは無差別に市民を襲ったりした際、デンジは懸命に守っていたのです。

殆どが男性でしたが、デンジは区別する事無く守りました。

最初の頃は男性の命なんて知った事かと口にしていました。

しかし、時が経過したらちゃんと男女関係なく守るために奮闘しているので、成長したんだなと感じますね。

まとめ

・デンジは女性が好きで惚れやすく、不純な動機で焚きつければやる気を出すのでちょろく、頭のネジが外れた考え方や主人公らしくない思考が面白い

・デンジは何だかんだで市民を守ったりしているので、優しくていいやつ

最後まで読んでいただき、有難うございます!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

スポンサーリンク



実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP